せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

カテゴリ: 熊本うまかもん(グルメ)

湯の児島公園から車で約5分
海を望む山の中腹の「スペイン村 福田農場」に行きました!

DSC00302
熊本県水俣市陣内2525
https://www.fukuda-farm.co.jp/
電話0966-63-3900

福田農場は、海を望む山の中腹に農園、レストラン2つ、柑橘加工場、パン工房等を備えた食の観光施設です。コロナ禍のため2つのレストランは毎日交互に営業されているようです。

カラッとした晴天が似合う健康的な雰囲気の建物。

だけではなく、場内の亀コレクション館には世界中から集めた約5,000体の亀の置物がありました。
DSC00299
場内で唯一シュールな存在感を醸し出しています。

さて、ランチは館内レストランの一つセビリア館にて名物の・・・
IMG_4338
パエリャ!

レモンを絞り「いただきます!」

サフランライスは芯を残さず日本流に炊き上げられ抜群の美味しさです。ソカラ(おこげ)の香ばしさと魚介類の香りからバレンシアの雰囲気に浸ることができます。
(バレンシアなんぞ行ったことはありませんが)

IMG_4337
イベリコ豚かハンバーグとのセットがおすすめです。サラダのドレッシングやゼリーは名産である柑橘類でした。

そもそもパエリャとはフライパンの意味です。今回はセビリア館でいただいたためお皿での提供でしたが、バレンシア館では本場と同様にパエリャ鍋で提供されます。(2人前から)


満腹になったところで、海の景色を眺めたりしてのんびり過ごしました。
DSC00297

場内のギフトショップやパン屋さんを巡ってみました。

DSC00303
自家製ワインやサングリアの飲み比べができます。
あ、私はハンドルキーパーでしたが。


お土産を購入し、農場を後にして水俣市内へ車を走らせました。
DSC00309
エコパーク水俣内にあるバラ園

残念ながらコロナ禍で入場できませんでした。また、多くの花がやむなく切り戻されていました。

しかし、園の外周に咲いた美しい薔薇の花々を拝むことができました。
DSC00311

DSC00312

DSC00313

DSC00314

帰りは市内随一の洋菓子店
DSC00308
モンブランフジヤに立ち寄りました。
水俣市大黒町1丁目3-10
電話0966-63-1179

DSC00307
ブルーベリーパイも美味しそうでしたが、モンブランと一口ケーキ「デビルチョコ」をお持ち帰り、ママは手作りアイスキャンディーを賞味しました。(さっさと食べてしまったため画像がありません)


夕飯時にはスペイン村で購入した地ビールを堪能させていただきました。
IMG_4341
青→はちみつ浪漫
緑→甘夏浪漫
赤→エール
黄→ヴァイツェン です。

左の2本は日本の税法上では発泡酒に該当します。亭主の推しは緑の甘夏浪漫です。
小さな瓶の口からでも柑橘が爽やかに香り、美味しくいただきました。

大きな移動を伴わないコロナ禍の中での水俣行脚の休日は家族一同とても満足できました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         


熊本県人吉市は密かなギョーザの街です。

かつて、「思いつきの店」「松龍軒」と並ぶ有名食堂がこちら↓
IMG_3997
茶びん食堂
人吉市二日町5

創業昭和30年、65年の歴史を誇ります。

IMG_4002
壁一面の豊富なメニュー、この他にも手書きで加わったメニューが数えきれません。

また、同様に壁面を飾るのは女将さんやお店のスタッフさんと店を訪れた有名人との写真の数々、中には誰か分からない方も沢山。

滅多に来れない名店ですので、無謀にも二品注文しました。
IMG_3999
炒飯 650円

IMG_4001
かき玉スープはサービス?

それから、お目当ての
IMG_3998
餃子 450円

もちっとした皮の中に包まれたたっぷりニラの餡、豚肉は控え目なのでドンドンイケる!

お昼時はいつも混雑していますので、まず餃子から注文するのが茶びんの必勝法!

1皿食べ終えた後に追加注文しても時間がかかるため、大食の方は2人前注文しておいた方が良いでしょう。


亭主が久しぶりに訪れたのが、今年の一月。

しかし、この人吉の有名店が令和2年3月末で閉店されるとの友人談。

「お客さん多過ぎてさぁ、餃子の注文は一皿限定だったヨ〜、でも行って良かった〜」ですと。

「友よ!何で、早よ教えてくれんかった?炒飯頼まんで餃子たらふく食ったのに!いや、ちゃんぽんも捨てがたい!」

惜しい、実に惜しい、人吉の餃子の魂がまた消えてしまうのか(T . T)

チャンスはあと4日!いや日曜休業なのであと3日!家が近くなら行くのになあ・・・。コロナ禍では脚も遠のく。

お店のスタッフの皆様、長い間おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         




熊本県南 水俣市街から山手へ車を走らせること10分
IMG_3822
湯の鶴温泉

IMG_3820
壇の浦の合戦で逃げのびた平家の落人の一部が集落をなして住み着いた土地です。
ある日川辺の水溜りに鶴が舞い降りて気持ちよさそうにひたっているのを調べてみると温泉が湧いており地名の由来となりました。

鶴が見つけたから湯の鶴温泉ですが、全国にはこのように生物が発見して、鳥類や動物の名がついた温泉がたくさんありますね。
熊の湯(長野県)、猿倉(青森県)、鷺ノ湯(島根県)、鳩ノ湯(埼玉県等)、山鹿(熊本県)、鶯宿(岩手検討)、猫啼(福島県)ほか多数。

他に名はついていなくても動物や鳥類が見つけた温泉も多数あります。

亭主はこのように開湯の成り立ち等にふれながら全国の湯巡りをすることに憧れているのです。

さて、今日は外回りのついでに立ち寄ったので入浴はできませんでしたが、美味しいランチをいただきました。

IMG_3819
湯の鶴迎賓館レストラン鶴の屋

IMG_3812
建築を手掛けたのは、多くの鉄道列車などをデザインした工業デザイナーの水戸岡鋭治氏です。

IMG_3813
メインが選べるブリフィクスランチ

鶴の屋特製カレー
ムッシュのハヤシライス
ローストビーフライス
不知火海の恵みのポワレ

鶴の屋特製カレーのランチ1,680円をいただくことにしました。

IMG_3814
大根と玉ねぎのポタージュ

IMG_3815
前菜盛り合わせ
人参のマリネ、ポテトサラダ、ごぼうのきんぴら?固定観念が覆される想像とは全く異なるお味ですよ、美味い!

IMG_3816
マグロ生ハムのサラダ

IMG_3817
カレーはコクと旨味に加えてスパイスの辛味がピリリと効いています。自家製ローストビーフはとても柔らかく仕上がっています。ピクルスもパプリカ、人参、ゴボウと様々な種類の野菜が使ってあり飽きがこない。


IMG_3818
デザート盛り

これに加えて、ハープティー、コーヒーなどドリンクバー利用可で、平日のおっさん一人のランチにはもったいないようでした。

ごちそうさまでした(^^)




  

八代市の臨港線を海側へ進み、イオン八代を超え、ヤマザキデイリーストアの手前から左に曲がると
麺処 田んなか があります。
IMG_3744
麺処 田んなか
八代市沖町六番割3843-1
0965-33-8007

障がいがある方々の就労場所としても機能しており、皆さん活き活きと働いていらっしゃいます。

IMG_3741
冬場はこのような風景ですが、平屋の深いひさしから眺める風景は「田んなか」そのものです。

一番人気は
IMG_3739
肉ごぼう鶏めしセット 850円

ごぼう天のささがき具合が素晴らしい!
IMG_3740
ピン!とそそり立っています。

IMG_3742
麺は太麺、コシが見事!
我が家は年に数回、麺とスープのみ発注して自宅で楽しんでいます。

麺の美味さの秘訣はコレ↓
IMG_3743
なんと、薪釜で炊かれているのです。

近くには熊本県南運動公園があります。
野球、サッカー、陸上、テニスを楽しんだ後にお立ち寄り下さい!





  



この時季

せからしか我が家

冬のお楽しみ会のメインディッシュ

IMG_3344

活車海老

熊本県上天草市の漁協からお取り寄せました。


箱の中のオガクズ内で眠っている車エビですが、箱から出すとビチビチって跳ねる跳ねる!


IMG_3347
車エビの塩焼き

車エビのお刺身でいただいた三尾分の頭にも味噌が詰まってます。

IMG_3348
車エビの有頭海老フライ

しっかりと真っ直ぐに仕上げました。
ママ自画自賛でした!

大変美味しゅうございました(^^)





  

熊本市水前寺の名物店 五郎八(いろは)に行きました。
IMG_2660
電車通り沿いで間口は小さいですが、奥行きは広く60〜70名くらい入ることができます。
 
IMG_2658
名物の馬生レバー!

絶品!!!!

IMG_2659
ただの モヤシ炒め!

絶品!!!

焼きホルモンは、撮影前に一斉に箸をつける美味しさ!

絶品!!!


忙しいのは分かるんだけど、店員の横柄な態度がなければ、熊本の、水前寺の夜を、もっと美味しく味わえるんだけどなー





  

熊本市東区の建軍自衛隊正門のそばに新しいカフェがオープンしました。

IMG_2553
コナズ珈琲熊本
熊本市東区建軍本町26-7

2019年6月にオープン
全国に25店舗展開しているあの丸亀製麺のトリドール系列のチェーン店です。
IMG_2554
ハワイを意識した店舗です。

この場所は、ずいぶん前から工事をやっていて、車やバスで渋滞する自衛隊の前で何建ててんだ!といぶかしく思っていたのですが、派手な店舗が素性をあらわにしてくると、一度行ってみたいなという気持ちになりました。

しかし、オープン以来いつ店舗の前を通っても「わさもん」方でいっぱいのようでなかなか行く機会に恵まれませんでした。

ようやく9月の休日、熊本市内で家族と宿泊した翌朝に参ることができました。

休日は朝9時オープン(平日は10時から)
開店直後に入店して10分ほどで席に案内されました。


IMG_2555
おぉ!店内もハワイをしっかりイメージした凝った造りですねー(ハワイに行ったことはありませんが)

テーブル席でしたが、ゆっくりかけられるソファの席もあります。

モーニングメニューを探したのですがありません。モーニングはやっていない店舗なのでしょうね。

さて、なかなか家族で参ることはないだろうと、3人でパンケーキ2つを注文してみました。

IMG_2556
ストロベリー&バナナホイップのパンケーキ
1,380円(税抜)

IMG_2557
ホイップの量がっ!

こちらが運ばれてきた時点で既に「朝からやり過ぎたかなー」と反省


IMG_2558
ティラミス 1,280円
濃厚なマスカルポーネとコーヒーでしっとりしたパンケーキの生地は、美味しさで胃袋を隙間なく埋めてくださいました。

さらに
IMG_2559
アサイーボウルSサイズ 480円

食べすぎて、頭の中が甘〜くなって、肝心のコーヒーを撮り忘れてしまいました。

コーヒーはまろやかなドリップとしっかりと豆の油が浮いたプレスがチョイスできます。

たいそう美味しくいただきました(^^)






  



熊本県八代市中心部では、熊本地震で被災した市役所庁舎が完全に更地となっていました。
IMG_2477
奥にはプレハブの仮庁舎が見えます。

亭主はそもそも市役所に行く機会はあまりありませんが、こちらの仮庁舎に訪れた際は、コンパクトな造りで目的の場所もすぐ分かり、また職員さん方の顔も見えて良いなと思いました。

しかし、お役所の職員さんって大変ですよね。夕方4時半頃になると空調が全館止まってしまい暑くて仕事にならなかったり、近年では土日構わずやってくる自然災害やイベントの対応のため出勤しても、その代休やお手当も満足にもらえないって、極めてブラック企業に近いものがありますね。

その市役所のお隣に
IMG_2476
熊本総合病院があります。

八代で一番立派な建築物だと思います。

こちらで人間ドックを受診しました。

結果はお腹周りが気になりますが、今夏の不摂生な生活の結果ということで、心身共に引き締めるきっかけとなり良かったです。

といいつつ、こちらの病院の人間ドックにはセットでついてくるご褒美を楽しまないわけにはいきません。

病院14階にあるレストラン ル・シェール でのランチをいただきました。

IMG_2474

まずは前菜
IMG_2470
バジルとチキンのテリーヌに生ハムを添えて、真ん中のはサラミですかね?美味しい!

IMG_2471
トマトとキャロットのポタージュ
お米でとろみをつけてあるそうです。

我慢できず、撮影前に一口いただいてしまいました(^_^;)


IMG_2473
自家製パンはカリフワモチの三拍子 

メインはハンバーグ!
IMG_2472
ソースにパプリカのさわやかな甘みがあり、柔らかめのミンチと合わさり美味しいです!

デザートは
IMG_2475
チョコのケーキとムースのミルフィーユ仕立は丁寧な仕上がりでした。無論美味しいです。


今年はお店の方から「ロテュースの時から来ていただいてるんですよね!」とお声かけいただきました。

そろそろ親子でディナーに行きたいなー(^^)





  


今年、熊本市中心部で何度かランチに訪れた店があります。

IMG_1274
一見、他人の家(ひとんち)のよう

テラス
熊本県熊本市中央区水道町3-38

古い洋館をリノベーションしてあり、中は雰囲気がガラリと変わります。
IMG_1281
テラス席あり

中は小洒落ていて、かつ賑やかな空間

ランチは、まずメインのシュラスコを熊本県産のビーフ、ポーク、チキン、またはハンバーグから選びます。

それから食べ放題のサラダビュッフェへ
IMG_1275
熊本県産の材料をふんだんに使ってあり、それらは全て表記されています。
サラダビュッフェですが、様々なパスタを使った料理もありそれだけでもお腹が膨れます。

IMG_1276
フォカッチャに加えて牛すじカレーやグリーンカレーもあります。

スープは熊本県産「あおさ」が入った「クスクス」

テーブルへお肉がやって参りました。
IMG_1284
IMG_1279
ママと2人で参った時は店内大にぎわいのため、きれいに盛り付けてくださいました。

IMG_2415
息子と二人で訪問した時はカットのお手伝い!


IMG_1278
菊池産のビーフシュラスコ 2,500円

IMG_1280
りんどうポークシュラスコ 1,500円

写真はありませんが、チーズがとろーり入った「ハンバーグが絶品!」

とグルメの愚息(10歳)が申しております。

IMG_1283
ドリンク、デザートビュッフェも食べ放題で充実!

夜グビリと飲みながらってのもいいでしょうね

再訪必須(^^♪






  


芦北町中心部からお迎えのバスに乗り山奥へ行くと、熊本県内では有名かつ幻のステーキ屋さん

ダ・ロープ亭にたどり着きます。

約一年ぶりのリピートです。
前回の訪問日記

特大のヒレステーキはハーブで味付けしてあります。
IMG_2094 (1)

お肉が焼ける様子をご覧ください!






IMG_2098 (1)
タレ要らず、肉の素材そのものの旨さ!

たらふく食べて帰りました(^^)





  

このページのトップヘ