せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

カテゴリ: 2019女子ハンドボール世界選手権大会

2019年12月15日
熊本県で開催された女子ハンドボール世界選手権大会も最終日を迎えました。
FullSizeRender
我が家は昨年、同様に熊本県で開催されたアジア選手権を観戦して以来、今回おりひめジャパンや世界の一流プレイヤーが熊本県で試合をしてくださることを楽しみにしていました。

大会期間は仕事や諸用がない日は出来る限りチケットを求めて会場に足を運びました。大会の盛り上げにほんの少しは貢献できたのではないかと思います。

さて、決勝戦の前に行われた3位決定戦
ロシアにノルウェーが迫る!

IMG_3274
盛り上がるノルウェーサポーター

IMG_3279
我が家も少しだけ国際交流!

世界3位はロシア!


20:30からいよいよ決勝戦
スペイン🇪🇸VSオランダ🇳🇱

スペイン国歌斉唱

オランダ国歌斉唱

両国ギア全開
パワーとスピードで攻める!

亭主と息子は残念ながら前半終了後に会場を後にしました。試合終了まで観戦すると夜10時頃になってしまい、子どもの明日の学校に影響してしまうからです。
IMG_3288
13-16でオランダリードで折り返し

それでも親子でとても楽しめました。
世界チャンピオンを決める試合という緊張感と会場の興奮を少しでも息子が感じとってくれたなら良いのですがね。
IMG_3290
ロビーにはどちらかの国に渡される予定の金メダルが展示してありました。

ここからは実弟のレポート

後半スペインが追いつき
残り6秒の時点で同点

ここでスペインの反則があり、オランダの7mスロー!
重圧がかかるこの場面でオランダのNo.8アビン選手がしっかり決めて劇的初優勝!

IMG_3292

オランダの選手たちは歓喜!

IMG_3294
2年後はスペインで開催されます。
スペイン代表も強化策が実りつつあります。

世界の強豪は来年2020東京オリンピックでも再び熱戦を繰り広げてくれるでしょうね!

16日間楽しませていただきました。
県内では学校観戦を含めて多くの子どもたちが世界を感じとる機会となりました。

総観客者数は31万人を超え、これまでの同大会の中では歴代2番目の数字となり目標達成となったようです。地方の県単独でこれだけの賑わいを生み出すことができ大成功ですね!

大会に関わられたすべての皆さまおつかれさまでした。ありがとうございました(^^)


試合の詳細は大会公式HP




  

11月30日から熊本県内において連日好試合が繰り広げられていた2019女子ハンドボール世界選手権大会も佳境を迎えました。

FullSizeRender
おりひめジャパンは最終戦でルーマニアを降し過去最高の10位でフィニッシュ!


IMG_3226

IMG_3233
大会前に主力を怪我で欠きながら奮闘し2次リーグに進出、我が家のようなにわかを含む多くのファンを楽しませてくれました。(熊本日日新聞)

IMG_3229
八代市で試合をしてくれたルーマニア🇷🇴の選手たちにも健闘を讃えたいです。

FullSizeRender
なんてったってルーマニアの選手は息子にボールを投げてプレゼントしてくれましたから。
(しかし、サインは何て書いてあるのかしら?上下の区別も分かりません)

さて、本日決勝戦
オランダ🇳🇱VSスペイン🇪🇸

試合開始はヨーロッパのお昼に合わせ20:30スローオフ!(家族連れにはちと遅い!)

息子と共に現地観戦予定です!

試合の詳細は大会公式HP




  

12月8日
熊本県民総合運動公園でジョギングを行いました。
IMG_3198
銀杏ほか色づいた樹々を眺めながら5km走りました。

ちゃちゃっとシャワーを浴びて敷地内のパークドーム熊本へ移動
IMG_3199

2019女子ハンドボール世界選手権大会2次リーグ
日本VSモンテネグロを観戦

後半

我が家イチオシの7藤田明日香選手のシュート


離されるもさらに食い下がり場内盛り上がり!

27佐々木春乃選手の7mスローで再び同点!

結果は!
IMG_3204
惜しくも破れてしまいました。

これで準決勝には進めなくなりましたが、次につながる好ゲームでした。


さて、女子ハンドボール世界選手権大会の次回大会って?

2年後の2021年にスペインで開催されるそうです。
IMG_3200
会場にはマスコットが来場!


今大会前評判は必ずしも高いとは言えなかったスペイン代表が強い!



IMG_3207

勝利はスルリとこぼれ落ちたものの、2次リーグも強豪相手に引き分け!


次回我が家は決勝戦を観戦する予定です。
さて、スペインがこのまま駆け上るか?ロシアなど他の国が勝ち上がってくるのか?
楽しみです!

試合の詳細は大会公式HP

12月5日
女子ハンドボール世界選手権大会は
パークドーム熊本で日本VSロシアのほか全6試合が行われました。

おりひめジャパンは一時五輪王者にリードするも後半離され惜しくも破れてしまいました。

IMG_3149
しかし、同組の中国、アルゼンチンも破れたため、かろうじて2次リーグ進出!

開催国としてのメンツは保ちました。

亭主は現地での開催は叶いませんでしたが、後半からRKKラジオの実況中継を聞いてハラハラドキドキ!

本田史郎アナウンサーの実況がとても分かりやすくすごい!
FullSizeRender
解説はオムロンハンドボール部の水野裕紀監督、実況は本田史郎アナウンサーです。予選ラウンドの期間中、毎日先着で100人の方に、AM・ワイドFMラジオをプレゼントします。RKKHPより

「永田が倒した〜!ロシアに競り負けない、世界の大型の選手を倒すこと、これはすごいことなんですっ!!」

「決められて4点差は危険領域だーっ!」

IMG_3153
予選リーグ中は先着100名パークドームでラジオのプレゼントもあっているようです。


なお、日本戦の後に行われた試合では
IMG_3150
スウェーデンがロシアと共に全勝をキープ!

両国は今日直接対決でぶつかります。

IMG_3145
写真は日本VSロシアの後に行われた試合の会場の様子。向かって右側の「関係者席」と「A自由席」に空席が目立ち興ざめです。

本来の右側A自由席はエリアを制限されています。テレビ映りが良いように左側スタンドに誘導され、有料観覧者であるのにも関わらず「エキストラ」や「サクラ」にされています。

大会は後半に入ります。
関係者の努力も手詰まり感がありますので、この際、熊本県民が1人でも多く会場に足を運びたいものです。

試合の詳細は大会公式HP

にわかレポートも4回目
大会5日目は八代市総合体育館にて
IMG_3127
世界のぶつかり合い、ハンドボール面白いですね〜!

IMG_3129
八代市は亀蛇(キダ)で世界を迎えうつ!

IMG_3081

初出場のセネガル代表は前回の観戦でルーマニアに善戦!

「セッ、セッ、セネガル!」

IMG_3128
迎えうつは古豪ハンガリー!

観客席はこの日も地元高校生が盛り上げてくれました。目に見えないエアーVIPをもてなすよりはるかに健全!

ハンガリーの次世代のエース45ハフラ選手は若干21歳!

セネガル、ハンガリー互いに速攻を掛け合う!

IMG_3130
タイムアウト

闘う女性は一層美しい!

IMG_3133
ハンガリーが勝利!

これでD組はハンガリーとルーマニアが勝点4で並び、2次リーグ進出をかけて6日(金)の1次リーグ最終戦でぶつかります!

いよいよ絶対に負けられない戦いを観戦できます。八代市の皆さん必見ですよ!

試合の詳細は大会公式HP

開幕戦でアルゼンチンを破り、DRコンゴにも勝利し予選D組で2連勝のおりひめジャパン!

12月3日は第3戦
前評判では強豪スウェーデン🇸🇪にどれだけ食い下がれるかが客観的な見方。

学校やサッカーで忙しい息子にあのパークドームの雰囲気を味わってもらいたい思いで今日も家族現地観戦です。
IMG_3106


会場の応援団も熱心に声援を送る!

41河田選手の7mスローが決まる!

前半8分まで強豪スウェーデン相手に5-1とリード!

2次リーグ進出決定?
と頭によぎりましたが、徐々に高さとパワーを見せつけられ、じわじわと離されます。

スウェーデンは強い!

おりひめジャパンも食い下がりますがパスミスなど連携も崩れて26-34で初黒星!
IMG_3105

しかし、終了間際には地元オムロン所属の13勝連選手がシュートを決め、試合後のハイタッチでも皆前を向いたいい表情でした。

次はさらに強敵のロシア相手ですが2次リーグ進出目指して頑張ってくれるものと期待します!


さて、大会も4日目となり運営者に少し物申させていただきます。

昨夜は、平日なのにパークドームにお客さん沢山入ってる!
IMG_3104

と見せて
IMG_3103
ホーム側はガラガラ
オレンジの席は関係者のみ、青い席は一般販売のA席(自由席)であるにも関わらず、ロープで入れなくしてありました。

わざわざメディア映りが良いようにバックスタンドへ観客を寄せ集めてありました。

言いたくはありません、一スタッフさんに申し上げてもどうにもならないし、お困りになられることは分かっています。

しかし、ついに申し上げました。

「ここまで座席を絞らなくてもいいのではないですか?」

特に「関係者席VIP席」の不入りが酷い。
つまり、関係者の動員努力が足りない!と思われます。

それでもベンチに近い正面スタンドの僅かの空席に行ってみました。

しかし
IMG_3102
前の席の方の応援カブトで全く見えん!
駄作ですね!

結局バックスタンドで観戦!
IMG_3103
せっかくの素晴らしい仮設スタンドですから、にわかでも構わないから関係者も頑張って欲しい!

すみません。
少し苦言が過ぎましたが「にわかレポート」いかがだったでしょうか?

試合結果の詳細は大会公式HPへ

明日も八代市総合体育館からお送りします(^^)






  

2019年12月1日
八代市総合体育館にてハンドボール世界選手権大会を観戦しました。

世界で唯一第1回大会から24大会連続出場し、優勝経験もある伝統国ルーマニア 
IMG_3056

FullSizeRender
試合開始前にルーマニアの選手がスタンドに投げ入れたレプリカボールを息子がゲットしました!

FullSizeRender
どなたのサインでしょうか?

これもそれも、ある方の案内により最前列で観戦させていただいたおかげです。ありがとうございました!

対する
IMG_3058
初出場どころか世界デビューのセネガル代表

ここまで見ると一方的な試合になるのではないかと思いましたが、会場の大声援を浴びたセネガル代表🇸🇳が奮闘しました。



一時は2点差まで追い上げると地元八代清流高校の大セネガル応援団はたいそうわきました!

高校生が盛り上げに大きく貢献してくれました。
IMG_3064
もう一歩及ばず24-29でルーマニア代表🇷🇴の勝利!

会場ではイベント盛り沢山!
IMG_3057
飲食店ブースでは、名物 日奈久の老舗「桑庵(そうあん)」の味噌ラーメン800円
客席へも持ち込み自由!観戦しながらズズーっとすすり、スープも残さずいただきました。たいへん美味しゅうございました。

テナント3店舗を利用すると
IMG_3063
マフラータオルをいただきました。

IMG_3065
息子は八代の名品い草でしつらえてある和室でくつろぐ!

八代大会は今度は水曜日に観戦します。
八代大会もっと盛り上がって欲しいですね!




  

2019年11月30日
2019女子ハンドボール世界選手権大会が九州熊本で開幕しました!
IMG_3021
熊本で7割のシェアを誇る熊本日日新聞はラッピングと一面見出しで応えました!
よくやってくれました!

開会式会場のパークドーム熊本
IMG_3023
左から4番目の車はナンバー15-92(ヒゴクニ)
さては熊本県知事の公用車かな⁉︎

IMG_3024
大型ボールのモニュメント

IMG_3027
もちろんくまのお出迎え

IMG_3030
ファンゾーンは大盛況!

IMG_3026
グッズコーナーも大盛況!

パークドーム熊本内に仮設スタンドで1万席を実現させました!
IMG_3034
22年前の熱狂がよみがえります。

IMG_3032
開幕戦はおりひめジャパン日本VSアルゼンチン

試合の模様は動画でどうぞ!


開幕戦の結果は
IMG_3033
24-20で日本代表の勝利!

主将の原選手を欠き集中力が切れる時間帯がありましたが25大山選手27佐々木選手らの活躍で白星発進です!

一番重圧を感じていたのは
IMG_3038
地元オムロン所属の新主将 28永田しおり選手だったでしょう。

アルゼンチン相手に身体を張ってフィジカルで負けませんでした。

他の試合ではロシア、セルビア、スペインなどが順当に白星をあげたものの、アジア王者の韓国が世界チャンピオンのフランスを破る金星!

開幕のこの日まだ試合は続いています。

日本代表は火曜日のスウェーデン戦を地元の利で勝利したい!

おりひめを加えどの国が勝ち上がるのか?
しばらくの間楽しみが増えました(^^)




  

令和元年11月30日
2019女子ハンドボール世界選手権大会がいよいよ開幕します!
IMG_2979

IMG_2976
24カ国の国と地域が参加して2年に一回開催される世界一決定戦。(ラグビーのように版権やスポンサーのしばりも少ないようなので画像借用させていただきます)

11月30日(土)の開幕戦から12月15日(日)の決勝戦まで全96試合が開催されます。
IMG_2972
熊本県内では前売りチケットがあまり捌けていないとのうわさですが、開幕戦は完売です。

県外からも引き合いがあるそうで、ラグビーW杯の盛り上がりの勢いをつなぐことができればいいのですが・・・。いかんせんPR不足です。


しかし、我が家では、開幕戦と決勝戦を含めてチケットを20枚近く確保しています。

くまモン柄と大会ロゴが入ったふわふわボールも購入済み!
IMG_2974

IMG_2973

なぜ、我が家と亭主の力が入るのか?

亭主は1997年に熊本で開催された男子の大会を数試合観戦しました。
IMG_2977
1997年に熊本で開催された男子ハンドボール世界選手権は、パークドーム熊本・熊本市総合体育館・八代市総合体育館・山鹿市総合体育館の3市4会場で行われ、大会期間中の観客は20万人を超えるなど大きな盛り上がりを見せました。」

もう20年以上経ちますが、少々蒸し暑かったパークドーム熊本で日本代表が世界王者フランスにあと一歩のところまで迫った試合の会場の盛り上がりは今でも覚えてます。

サッカーやラグビーW杯のように世界中が熱狂する大会ではないでしょうが、ハンドボールはスピードとパワーが両立した大変面白いスポーツです。

間近で観戦すると臨場感あふれ、田舎において世界のトップレベルを間近に観戦できるチャンスはなかなかありませんし、来年の東京オリンピックにつながる前哨戦でもある大切な大会です。

昨年2018年に熊本で開催されたプレ大会「アジア選手権」の様子
2018/11/30の日記

2018/12/9の日記


今回の大会はパークドーム熊本や八代市総合体育館など県内5会場で96試合が開催されます。
IMG_2980

IMG_2981

日本代表おりひめジャパンの活躍も大会成功のカギを握ります。
IMG_2978

大会特設HPはこちら↓

チケットは他の世界大会に比べて安価ですし、会場までの交通網も確保され、周辺のファンゾーンではイベントも開催されているようですので、ふらりとお出かけされてみてはいかがでしょうか?




  

このページのトップヘ