せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

(県央)

小学1年生 熊本城に行く!

亭主はしばらくブログの更新をサボっておりました。

年度始めは忙しいわ、風邪をひくわで
心身共にへこたれていました。

4/5に出場を予定していた
(参加賞のTシャツを酷評した)「さが桜マラソン」への
出場も取りやめました。
BlogPaint


しかし、うれしいこともありました。
息子が小学校にめでたく入学です
P1070925


先日、その息子と二人でなんと!「熊本城」に行きました。
IMG_0139
1607年に加藤清正公により築城されたお城です。

西南戦争の開戦3日前に原因不明の出火で焼失し、
現在の天守閣は昭和35年に復元されたものです。

地元に住んで、毎日のように眺めていても
天守閣に参る機会は滅多にありません。
亭主は約7年ぶりです。

IMG_0145
現代の加藤清正公率いる「熊本城おもてなし武将隊」
が観光客を引きつけます。
最前列に陣取る固定のファンも多いようです。

IMG_0148
天守閣にも登りました。

左は細川家の「九曜の紋」
右は加藤家の「蛇の目の紋」です。

IMG_0152
お城の中はまあ古い施設です。
大阪城のようにエレベーターも設置されていません。
耐震対策も怪しいもんです。

6階の天守閣まで階段を登ります。

IMG_0154
さずがに景色はいいですね。
なんてったって熊本市民のシンボルである
この天守閣の眺望を汚すような建物を
熊本市内には建てることができません!

と思っていたのですが、
お城の側に移転される新NHK社屋のアンテナについて
熊本市の景観審議会(行政と議会)は
市民に充分な説明もせずに
この原則をあっさりと覆し、高さ制限を容認する模様です。

まあ、置いといて

亭主の今回の目当ては、
「熊本城本丸御殿(ほんまるごてん)」です。
平成20年に復元されました。
IMG_0159
奥座敷の「昭君之間(しょうくんのま)」です。
加藤清正公がかつての主君であった豊臣家を迎えるために
造られたと言われています。
漆塗りの折上げ格天井には本物の金箔が施されています。

IMG_0157
こちらの「若松之間」から入るようです。

熊本城にいらっしゃる
年間150万人程の観光客の皆さんにも
見ごたえがある建物です。
皆様、ぜひお越しください。



帰る間際には
IMG_0162
熊本市のゆるキャラ「ひごまる」が見送ってくれました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

ボーイング787

息子と熊本の玄関口「阿蘇くまもと空港」へ行きました
P1040049

昨年8月にリニューアルし、見事な大屋根がついています。
P1040048

空港ビル内には無数の鯉のぼりが泳いでいました。
P1040047

さて、展望デッキで滑走路を眺めていると
P1040046
おっと!機体のトラブルで期待外れの「B787」
熊本に駐機されているとは知りませんでした。

なんでも、5月1日から
トラブルの元となったバッテリー周りの
交換作業が行われるとのこと。

燃費が良く航空会社のコスト改善に一役買っていただけに
早く治って欲しいものです。


しばし後、奥様と合流し家族3人揃ったところで
近くの「菅乃屋」さんへ
P1040050
県内で馬肉販売、馬刺料理の専門店を展開されています。

P1040056
「馬刺し」は熊本の郷土料理と言われますが
日常のように食べられるわけではありません。

レストランではシェフが鉄板焼き
P1040067
ステーキやハンバーグのセットメニューが中心で
焼き肉専用のテーブルもあります。
サラダやスープ、ドリンク、デザートのバイキングが
ついており、コスパ高いです

P1040055
お隣のショップで焼かれたパンも
バイキングの中に含まれていました。

P1040051
空港のそばに立地するため、有名人も数多く来店
右の下から2番目は「スザンヌ」ざんす

P1040052
お店の外では、阿蘇の山並みを望みながら
くつろげるスペースもあります。

P1040057
たんぽぽの綿毛
吹き飛ばす前に大きく息を吸い込んだため
綿毛が口の中に・・・


さて、我が家に引越してから早くも1年が経ちました
→ http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/6731558.html
(昨年4月21日の記事)


大切な記念日のはずでしたが
すっかり忘れていました
P1040068
まもなく1年点検が行われる予定です。

家族3人変わりはなく
おだやかに暮らせています
P1040069
玄関のヒメシャラに負けじと
子どもがすくすくと育って「 感 謝 」です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

熊本市動植物園

フツーの家庭のフツーな行楽の様子ですが
良かったらご覧下さい!

3月23日
八代城跡にてお花見
sakura
若干他のご家庭と違っていたのは
お弁当でなくケンチキ持参だったこと

3月24日
熊本市動植物園へお出かけ
ペンギンとカピバラコーナーが新しくなったとのことで
早速「わさもんの我が家」は参りました

まずは、親子で入会している動物サポーター会員証を更新
zoo12
サポーター料は動物たちのえさ代にあてられます。
また、子どもは好きな遊具施設に1年間乗り放題です

こちらも桜満開
zoo7

早速ペンギン&カピバラコーナーへ
zoo1
手を伸ばせば届きます
が、噛みつかれかねません。
zoo2
カピバラは自分の居場所を探しているかのようでした。

さて、他にも
zoo3
蒲の、いや、カバのモモコも熊本に慣れました。

zoo6
オタリアはサービス満点でした

zoo5
シマウマの赤ちゃんは1日30分の慣らし公開です。

息子も絶叫マシン?に
「一人で乗る」ようになりました。
zoo11

水上コースター?デビューです。
zoo8

zoo9
おーい!毛が逆立ってますよ

zoo4
ペンギンコーナーの前で一人たたずむ
しかし、キミ・・・、その衣装「冬」ですやん!



ブログランキング・にほんブログ村へ

GW後半戦

「家を建てたんだからのんびり過ごせばいいのに・・・」
との声も聞こえてきそうですが

GWのお出かけの様子を
引き続きどうぞ!

5月4日(休)
この日は前日から泊りに来ていたおいっ子と共に
熊本市動植物園に行きました。
05044
右がおいっ子
記念すべき我が家への初めてのお泊り客です。

5月5日(祝)
この日は映画鑑賞
(つっても「ヒーロー大戦」ですわ)
051213
うちの息子は押入れで惰眠をむさぼるようになりました・・・

5月6日(休、連休の最終日)
私の魚釣りの師匠Sさんのお誘いで
Sさんのご実家が隣町の氷川町(ひかわちょう)で
営まれていらっしゃるイチゴ農園へ行きました。

シーズンも終わりに近づいたため
「好きなだけ狩っていいよ」とあま~いありがたいお言葉
我が家の家族3人は大のイチゴ好きなのです
05063
ハウス内では朝一でも汗が出てきそうです。
(一番奥には手慣れたSさんの姿がっ!)

05064
大興奮の息子
とれたてのすごく甘いイチゴです。
普段は東京方面へ出荷されているとのことなので
地元でもなかなか味わうことができない味です。

05061
夢のような一日
Sさん、ご親戚の皆様ありがとうございました。


05051
5月5日の子どもの日には
お隣さまから頂いた菖蒲をバスタブに浮かべて
息子の成長を願った我が家でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ