せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

カテゴリ: マラソン(熊本城マラソン)

2020年2月16日
熊本城マラソン2020が開催されています。

亭主は倍率約2倍の壁を破れず抽選漏れ(T . T)

弟の応援に行きました。
IMG_3758
15km地点 川尻駅付近
皆さん雨風強い中頑張ってます。

FullSizeRender
よく見ると
ええクツ履いてるやん!
アシックスのゲルシリーズTOKYO2020
雨で気の毒だけど

弟は、制限時間7時間内になんとかフィニッシュしたようです。

さて、並行して熊日30キロロードレースが開催されていますが、こちらの出場者が豪華!

東京マラソン2020で日本新記録とオリンピック出場の最後の枠を狙う設楽悠太選手
独走で優勝を飾りました!

地元熊本県坂本町出身 東海大3年 山の神の子西田壮志選手は7位フィニッシュ
小さな身体で坂を上る姿は将来有望!


また、マラソンに出場した亭主の友人たちも皆、好タイムでフィニッシュしており、自らの発奮材料となりました。

追記
完走タオルとメダルの画像をいただきました。
IMG_3762
IMG_3764
IMG_3763


選手の皆さん、ボランティア、関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。





  

2019年2月17日(日)
熊本城マラソン2019が開催されました。

亭主は幾度も参加させてもらっているので慣れているはずなのですが、不安からくる緊張に加えて、よりによって今考えなくてもいいような日頃の悩みまで相まってしまい、昨夜はほとんど寝付けませんでした。

6:54新八代駅発の新幹線で熊本へ向かい7:05着です。
IMG_0079
熊本駅はまもなくリニューアル

IMG_0077
構内には金栗四三とくまモンがコラボ

「いだてん」は視聴率が低迷しているようですが、明治と昭和を行ったり来たりする「とつけむにゃー」構成の脚本が受け入れられないのでしょう。

改札を出ると案内が
IMG_0078
白川口からバスに乗るのが一番早く中心部に着きます。

スタート地点近くのホテルに泊まるのも良いものですが、我が家の安心感には変えられません。

今回は実弟のお供をさせてもらうことにしました。7分30秒/kmで42kmのLSD敢行です。
IMG_0076
15km地点では余裕の表情

IMG_0074
息子とママの応援が力強い!
やはり家族です!
家族なしでは生きていけない!


さて、兄弟はこの後25kmからペースが乱れます。

IMG_0075
あと1km
亭主の右膝も痛みかろうじて走っている状態。速く走っても、遅く走っても同じ距離。きつさは変わらないことが分かりました。

IMG_0080
兄弟で6時間近く話しながら走りました。亭主は昨年より2時間タイムが落ちましたが、普段は別々に暮らしているためこのような機会は滅多にありません。いろいろなことを話しました。それだけでもとてもいいランニングでした。DNSしなくて良かったです。

IMG_0071
今大会から完走メダルの形が変わりました。

また、マラソン大会では参加者の約1/3のボランティアの方々が必要と言われていますが、ランナーを勇気づけてくださるその運営にはいつも感謝です。
本当にありがとうございます。

彼女ら、彼らにもなんとか報いてあげてください。

さて、熊本城は復元中
IMG_0067
随分と白い天守が見えてきました。






  

熊本城マラソン2019明日開催です!
大会2日前の2/15に受付に行きました。

車で行きましたが、雨の金曜日夕方ということで中心部に向かう道路が混雑しており、受付を完了したのは午後8時の終了10分前でした。

IMG_0024

IMG_0025
受付のボランティアの方々

一般的なマラソン大会では、参加者の1/3の数だけボランティアが必要と言われています。
ざっと13,000人の参加者に対して4,000人のボランティアさんが必要です。

毎回、どの街のどの大会でもボランティアの方々のおかげで走ることができます。本当にありがとうございます。

受付会場隣のEXPOに行きました。
IMG_0026

IMG_0029
スポンサーのブース

IMG_0028
毎回いただいています。
「えがお」の青汁とみそ汁

はい!毎回お約束の
IMG_0030
世界記録更新❗️

参加賞のTシャツは
IMG_0038
熊本名物 辛子れんこんのデザイン

寄り道してご飯
IMG_0037
お寿司

亭主は特にマグロで鉄分補給!

あまり熊本では、赤身の魚はいいものがありませんが、こちらのお店は噂に違わずマグロに力を入れているようでした。
IMG_0039
清村社長と「すしざんまい!」




  




熊本城マラソン2019まであと2日となりました。

IMG_9975
HPより大会案内をダウンロードしました。これまで幾度も走らせていただいているので、受付方法などおよそのことは分かっているつもりですが、もう一度確認しておきたいと思います。

IMG_9988
今朝の熊日新聞は特別紙面を発行しています。


前もって言い訳をいたしますと、新年1/3のあばらひび事件に加えて、ひざ裏の調子も悪く、金栗四三先生が唱えられた「体力・気力・努力」とも最悪の状態です。

このような状態で何ができましょう。
ということで、目標は「完走」に設定しました。

しかし、トラベル会社経営で世界の大会を経験されたアシモモ〜さんも初出場されますし、家族も応援してくれそうなため、せめて脚の回復を待ち、気力を蓄えて本番に臨むだけです。


さて、気持ちは次のレースにも傾きつつあります。

参加案内が同時に2通届きました。
IMG_9977
2/24(日)開催の第42回横島いちごマラソン 5kmと、

3/3(日)開催の鹿児島マラソン2019です。
IMG_9976
3週連続で大会出場です。

ダウンロードも省力化で良いでしょうが、わざわざ郵送してくださる封筒に入った案内も気合いが入るものです。

いちごMは家族と出場、鹿児島は親せき筋での御前レースとなり外すことはできません。

ハードな日程ですが、がんばって走ります(^^)

みなさんも熊本城マラソンがんばりましょう❗️





  

亭主は1/3の夜ランで転倒し、10番目の右肋骨にヒビが入りました。

最初は単なる打撲と信じていましたが、徐々に痛みが増幅して、1/8に病院にかかりレントゲン撮影の結果ヒビが入っていることが分かり、全治1ヶ月の診断を受けました。

痛み止めのロキソニン錠と併せて飲む胃薬を処方され、シップを1日一回交換しています。

以来「骨がくっつくまで運動は控えてください。」「腰をひねる動きは禁物です。」
との教えを守り、粛々と過ごしています。

丸2週間走ってませんし、散歩をしても、なるべく身体に負荷をかけないようにしています。

特に、風邪をひいて咳こむことにならないように外出もなるべく控えて、大人しくした結果

体重が3kg増えてしまいました!

どおりで、コルセットのようなバストバンドを締めると、その上下から肉がはみ出すわけです。
IMG_9766

IMG_9759
特にお腹の部分のお肉がバンドとズボンのベルトに挟まり、こちらが苦痛!

また、夜に寝ようとしても、患部が圧迫されるためなのかどうか違和感があり、寝付けない!

もうしばらくのガマンです。
一か月後に熊本城マラソンが迫っており、大変焦っていますが、この際タイムは気にせずに完走のみを目指すことにします。


完治してから気合いを入れ直すことにして、この際もう少しエネルギーを蓄えておくことにします。

熊本市南熊本のお菓子屋さん
IMG_9845
橘屋ベイクショップ

売り切れることが多いという
IMG_9844
レモンケーキ

IMG_9843
表面のコーティングはチョコレートではありません。何でしょうか?緑色はピスタチオのようですね。

IMG_9842
断面です。

パクつきました。
表面はレモンシュガーです🍋!

ケーキ部は詰まって見えますが、ふんわりと空気を含み、なおかつしっとりしています。焼き菓子屋さんの本領で、ほんのり香ばしいバターの香りがたまりません❗️

美味しいところをいくつも備えているところは、まるで、ナイキの最新厚底シューズのようです❗️

これは美味しいです❗️❗️

IMG_9854
シフォンケーキやチーズケーキ、クッキーも上品な美味しさ❗️

私見ですが、現在、熊本の焼き菓子屋さんではナンバー1だと思います❗️






  

2019年1月14日
30k
この日、亭主はエントリーしていた熊本30kを肋骨負傷のためDNS

IMG_9802
このゼッケンをつけてがんばる予定だったのに・・・。

ペースメーカーに加えて給水やゼリーも用意されており、絶好のトレーニングの機会として楽しみにしていたものですが、実に残念です。

それでも、弟や知人の応援に行きました。
IMG_9807
この日は、雲一つない好天に恵まれました。

IMG_9806
気温は13℃まであがり、日差しが暑いくらいでした。

皆さん、成果はいかがでしたでしょうか?

さて、本日夕方には熊本県八代市付近の子どもたちが楽しみにしているイベント「もぐらうち」が行われました。


2018年の様子

簡単に言うと

家庭の五穀豊穣を願って近所の子ども達がよその玄関先をわらでぽこぽこ叩いて報酬としてお菓子をもらうという和製ハロウィンのような行事です。

我が家の息子も毎年恩恵に預かっており、お正月に続く1月の楽しみなイベントです。

特に今年の1/14は、成人の日と重なり学校もお休みだったため、参加できる子どもも多かったことでしょう。

IMG_9809
「わらづと」は多良木製
なんと義父(息子にとってはおじいちゃん)が向こう3年分を作ってくださいました。
お義父さんお世話になりました。

この「もぐらうち」ですが、子どもたちを迎える側としても気を使います。
我が家にも絶対に大勢の子ども達が来るでしょう。


我が家のママは、連休を利用してスーパーから大袋系やアソート系のお菓子を買い込んで、4~5つずつを袋に丁寧に詰めて準備していました。
IMG_9796
一戸建てが増えつつある我が家の近所ですから去年より多めに約120個用意しました。

IMG_9812
と言っても、たくさんの子どもたちが来るのですから、バナナ1本ずつでも、お菓子一つずつでもいいのですが、


ママは「我が子もたくさんもらうから」と言いつつ、地域の子どもたちに与える愛情が半端なく、とても優しく素晴らしい奥さまであることをあらためて確認できました。


IMG_9817
子ども達が玄関先をポコポコやっている様子

IMG_9821
息子 平成最後の収穫です。

地域の皆様方ありがとうございました。





  





あっという間に、新年も1週間以上が経ちました。
亭主は、昨年末から痛めていた脚の具合も少しずつ良くなり、1/3に、2019年の初走りを決行しました。

夜間暗い中でしたが、いつもと同様に明るいウェアを着て、蛍光タスキをかけ、ライトを片手に持ち出発!

いつもと違うのは、いただいた年賀状の返事を出すために郵便局に行くために
違うルートを通ったことです。

走り始めて約10分、身体が温まり始めた時、何かにつまづき、亭主は歩道に手から滑り込み、かつ胸を叩きつけました。

「いってー」

手に持っていたライトは3m先に吹っ飛び、ランニンググローブをしていた右手のひらや胸に痛みを感じました。

どうやら、側溝のコンクリート蓋が一枚3センチほど出っ張っていたものにつまづいたようです。

事故現場はこちら↓
IMG_9772

IMG_9773
とある知らない整骨院さんの前でした。(1/10 追記及び写真挿入)

やがて立ち上がり、幸い脚は無事のようで、そのまま走り続けました。

約6km走り郵便局で年賀状を投函しましたが、手がズキズキ痛みました。

そこで亭主はあることに気がつきました。

(今年はまだ初詣ばしとらんかった!)

今年は歳男という名誉で福のある身でありながら、神さまに挨拶一つしなかったバチがあたり、初ラン転倒という事態につながったのでしょう。

そこで亭主は、郵便局近くの八代宮にお参り(お祓い?)に行きました。

本堂の前でグローブを外すと、手のひらの皮がベロリと剥け、血がにじみ出ていました。

柏手も満足に叩けないまま、平成最後の願いごとを祈りました。

(どうか無事に家に帰りつきますように)

あまりにももったいない願いごとでしたが、おかげで家にたどり着くことができました。
haturan
転倒や寄り道以外はペースも上げてきました。


手や胸は少し痛みがありましたが、これぐらいで済んだのは幸いとばかりに、翌日、会社での仕事始め式ではスピーチのいいネタにしたほどです。

しかし、日を増すごとに胸の痛みが増してきました。

大丈夫だろうけど念のために1/9に病院でレントゲンを撮ると、

「下の方にうっすらヒビが入ってますね〜」との診断😱
IMG_9765
第十肋骨あたりかな?

どおりで、痛かったわけです・・・。


一か月後に迫った熊本城マラソンでの自己ベスト更新は夢と消えました😫


ベルトを胸に装着
IMG_9766

IMG_9759
こんな感じです。

痛み止めを処方されました。
全治一か月ですと!

骨折経験がある息子から、いじられ、いたわられました😅


亭主、落ちこんでます。

30k
1/14にエントリーしていた30k走はDNSすることになりました。


皆さまも夜道のランニングには充分ご注意ください。




  




今年の夏は暑かったですね〜!
年々暑くなる一方で、自分の身体は年々老いていく

少しでも衰えの勾配を小さくせねばなりません。

さて、8月は概ね半年後である来年2月に開催されるフルマラソン大会のエントリー時期であります。

亭主は今回もご当地である
熊本城マラソン2019にエントリーしました。
IMG_8651
2019年2月17日(日)開催です。
エントリーまだ間に合います。


続きまして〜
同日2月17日(日)開催
IMG_8654
北九州マラソン2019

亭主がPBを出した相性がいい大会です。熊本の滑り止めレースにさせていただきます。

さらに、同日開催
IMG_8652
京都マラソン2019

亭主は神戸マラソン、大阪マラソンは出場経験があります。
京都マラソンに出場できれば関西三都を制したことになります。

IMG_8653
メダルも古都京都に相応しい和のデザインです。

さらに、さらに!
毎年のことですが、大穴は
高知龍馬マラソン2019
IMG_8657
8月中旬を過ぎていますが、まだエントリーは始まっていません。

2月の高知と言えば、阪神タイガースファンなら一度は訪れたい場所でしょう。

さらに3月3日(日)には
IMG_8656
鹿児島マラソン2019

まもなくエントリー開始です。

スターターは「西郷どん」の鈴木亮平さんにつとめて欲しい!

ただし、熊本城マラソンなどが開催される2/17から2週間後です。
うまくいけば初のフルマラソン月間二本にも挑戦してみたいものです。

大本命は、東京マラソン2019
IMG_8655
例年よりも開催が1週間後になりました。
亭主は3/4にスケジュールが詰まっているため、出場できるかどうか迷っています。しかし、そもそも約10倍の抽選に当たり出場できる権利を獲得できるかどうかも分かりませんけどね(^^)

そういえば、8月26日(日)には北海道マラソンが開催されるようですね。
日本で開催される唯一と言える真夏のマラソン大会に有力選手たちがどのような走りをされるのか?
素人のおっさんでも気になるところです。






  

亭主は2/18に出場した熊本城マラソン以来、風邪と花粉症に悩まされています。

おかげで丸2週間も走ることができませんでした。

まあ、体調不良を言い訳にサボっていたわけですが、そんな亭主のやる気をかき立てる出来事がありました。

なんと!
3/2の地元紙「熊本日日新聞」に亭主の写真が掲載されていたのです!
IMG_7046
熊本城マラソンの完走者名簿の中に、「完走証を受け取るランナー」として載ってしまいました。

驚いたのは反響の高さ!
メールや電話で「見たよ〜」とジャンジャンメッセをいただきました。
さすが熊本県内で約7割と圧倒的シェアを誇る地方紙です。


おかげで「また、走ってみよう」と意欲が湧きました。

皆さま、応援と激励をいただき本当にありがとうございます😊

さて、次は
3/18の芦北うたせマラソンです。
ハガキが届きました。
IMG_7044
IMG_7043
ハーフに出場します。
車で行くつもりですが、最寄りの駅からはシャトルバスが運行されるようです。

電車で行き、自己ベスト(1時間49分58秒)を目指して、帰りは一杯やって帰ろうかな⁉️

すっかり
調子乗っちゃって〜❗️




     

2月18日に熊本城マラソンを走り、5日後には次のレースに向けてリスタートする予定でした。

しかし、どうしたことか、喉の痛みと全身の悪寒(熱はなし)に9日間も悩まされました。インフルエンザの検査結果は陰性で異常なし。
しかし、その期間も仕事や会議がびっしり詰まり、自社主催のプレゼンと接待を数少ないスタッフで乗り切らなくてはならず、あまり会社の仕事のことでは悩むことはなかったのですが、心身共にへこみました。

2月25日
東京マラソンの裏番組、横島いちごマラソン大会に家族でエントリーしていましたが、
IMG_7011
亭主はひとり車の中で寝ていました。

少しだけママと息子の応援を行い、名物の貝汁をいただきました。
IMG_7010
ほんとに具だくさんです。マラソンに参加していなくても一杯200円でいただくことができます。



さて、2月26日の地元紙に、亭主の熊本城マラソンの記録が掲載されました。出場者の名前とタイムが毎日少しずつ「あいうえお順」に掲載されているようです。

ベストの記録ではありませんでしたが、新聞に名前が載ることを少し楽しみにしていました。

すると、これ見てくれません💢
IMG_7012
設楽選手の「マラソン日本記録16年振りに更新!」の記事と同じ面でした。

かたや、日本新!
かたや、やっとの思いのサブ4

この格差に嘆きました。

次の大会は
IMG_7009
3/18 芦北うたせマラソン大会
初出場です。楽しみです🎵
月が変わり、気持ちを切り替えて、
早く風邪を治さねばなりません!





     



このページのトップヘ