(東京マラソン2016)

2017年09月25日

東京マラソン2018の抽選結果発表!

本日メールを開くと、東京マラソン2018の抽選結果が送られてきておりました。

さあ!結果は⁉️



落選です。

今年も散りました😫


ブログランキング・にほんブログ村へ         



okazy1985 at 21:47|PermalinkComments(2)

2016年03月06日

東京マラソン2016の検証(トイレ事情等)

亭主が東京マラソンに出場して1週間が経ちました。

2016/2/27「明日号砲!東京マラソン!」
     「東京マラソン2016 受付完了!」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2016-02-27.html

2016/2/28「東京マラソン スタートまでも大変だ~!」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2016-02-28.html

2016/2/29「亭主 東京マラソン2016を完走!」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2016-02-29.html


亭主はサブ4の目標が達成でき、余韻にひたっています。
kiroku
(クリックすると拡大します。)

家族や友人をはじめ、沿道の方々の切れ目ない声援にも助けられ
自分のトレーニングの成果以上のものを発揮することができました。
tokyo04

「スカイツリーを背景にして」

さて、今回のレース前にはコンディション作りにも精を出すとともに
「トイレ事情」にも神経を使いました。
一度に3万7千人程のランナーが走る東京マラソンです。
昨年走ったモモヅマ~さんからも
「トイレの待ち時間が20分かかった」と聞かされていたからです。

亭主の目標はサブ4でした。
1kmあたり5分40秒のペースを守ると3時間59分でフィニッシュできます。
しかし、トイレの待ち時間を浪費してしまうと完全にアウトでした。


来年以降に出場される方々のためにも、トイレ事情をおさらいしておきます。

まず、スタート地点付近の写真です。
(クリックすると拡大します。)
BlogPaint

スタート地点は都庁の前付近です。
都庁付近は一般の方々の入場はできません。
また、参加ランナーにはスタートブロック(以下「SB」という。)が
割り振られており、8:45までにSBに入場することが必要です。

亭主のスタートは「Gブロック」でした。
荷物を預けてからSBに入るまでに
トイレ(以下「WC」という。)はいたる所にありましたが
どこのWCも大混雑、かつSBまでの通路は渋滞しており
WCに行く暇などありません。

8:40頃、無事にSBに入ることができました。
亭主は、宿舎でも朝から何度もWCに行きましたが、
9:10の号砲までに40分以上もあったためもう一度WCに行こうと試みました。
(SBに再入場することは号砲前までは認められたようでした。)

しかし、ブロックの中から眺めることができた付近のWCの行列はものすごく
スタート前に行くことを一度は断念しました。

号砲が鳴って5分後、ようやくGブロックもスタート地点に向かって
歩きだしました。

間もなくスタートラインにたどり着こうとしたその直前。

コース外にWCがたくさんありました!
主にA、Bブロックの方々が利用するものと思われます。

しかもそんなに並んでいない!
start1
亭主は迷わずWCに行きました。

結局、号砲からスタート直前まで約13分、WCに行き3分
合計16分後にスタート地点を超えました。

スタート直後数百m地点のWCは大混雑していました。

コース上にWCはたくさんありましたが、
20km頃まではどこも行列ができていたようです。

この日の天気は晴れ
最低気温4℃、最高気温15℃とやや暖かい気候だったため
スタート前の体の冷えが最小限で済みました。

4時間のペースセッターは亭主の約16分前を行きますので
追いつくことはできませんでしたが
なんとかペースを保持して走りました。

しかし、亭主も15kmを過ぎて、少し「もよおして」きました。
(そろそろかな~)と思い、WCの看板を見ながら走りましたが
どこのトイレも混雑していました。

そんな具合で、26km地点を過ぎ、ついに見つけました。
浅草橋を渡った地点のWCです。
toire2

toire3

toire1
ここには公衆トイレの隣に仮設トイレも数基設けられており、
待ち時間ゼロでした。

なお、東京マラソンではほとんどの仮設トイレが男女兼用でした。

おかげで、
teisyu
「27~28km地点の蔵前付近」では
家族の応援に応え
スッキリした顔で走り抜けることができました。


その後のトイレは行列があったりなかったり・・・
定かではありませんが、救護場所に併設してあるトイレは
割と待ち時間が少ないように見えました。

トイレ難の他にも
給水や私設エイドを求めてコースを横切ったり、逆走する
ランナーがいて危うく事故につながるところでした。
また、写真撮影のため急に立ち止まる方もおられ注意が必要です。

また、ゴール地点に近づくにつれ海からの強風が吹き
亭主も心折れそうになりましたが、

ついにフィニッシュ!
finish

なお、ゴール後は、フィニッシャータオル、ポカリ、
給食(バナナ、みかん、ランチパック)、メダル授与、
エアーサロンパスと、立ち止まることなく歩かなければなりません。

bigshigt
着替えも含めて、最終的に待ち合わせの家族と会うためには
足を引きずりながら、延々と約2kmほど歩かされます。

救われたのは、首都東京を走りきった達成感と
ボランティアの方々からの笑顔と拍手です。

次回出場される皆様、フィニッシュ後の遠足も
充分覚悟しておかれてください
 

ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月29日

亭主 東京マラソン2016を完走!

東京マラソン2016の一般の部は9:10に号砲が鳴りました。
300305616
                      (東京マラソンHPより) 
しかし、亭主が指定されていたGブロックのランナーは
ピクリとも動き出すことができません。
5分程してようやく動き出しました。

「やばい!トイレに行きたい!」

無理もないでしょう。寒い屋外に1時間以上いたのですから・・・。
号砲から約14分、スタートラインにたどり着く直前に、
たくさん設置された仮設トイレを見つけ、
用をたし、スタートラインを越えました。


スタートからしばらくはゆるやかな下りが続きます。
ペースが上がるのを心配しましたが、
ランナーの混雑ぶりがすごくて、
「自分のペースで走る」なんてとんでもない!

多くの人々を交わしながら右に左に走ったため
腕にはめていたGPSウォッチの計測では、
最終的には500mも多く走ってしまったようでした。

しかし、約3km地点で
「海上自衛隊東京音楽隊」の演奏による軍艦マーチで波に乗り始めました。

map
9kmの皇居付近で、芸人の厚切りジェイソンさんを交わしました。

コースは品川方面へ南下し、同じコースを北へ折り返します。
12kmと19km地点では東京タワーや増上寺を拝みながら走りました。
200px-Tokyo_Marathon_2010_Tokyo_Tower_and_Zojoji
       (wikipediaより)

浅草では雷門の前を通過しました。
東京マラソンー1
             (wikipediaより)

他にも銀座やスカイツリーなど名所を走りました。

途中、何十回も「タイガースがんばれ!」と声援を受け力になりました。
image
即興で作ったTシャツが値段の元を取ったようです。

また、今回は東京の友人である、アシモモ~夫妻に大変お世話になりました。

「せからしか我が妻&息子」を引き連れてメトロを乗り継ぎ、
応援ポイントに先回りをしていただくという
なんと贅沢なアテンドをしていただいたばかりか、
荷物を空港まで預けに行ってくださりもしました。

極みは、なんと!
image
亭主を励ます応援ボードを作ってきてくれました。

このお二人、日頃から仕事がたいそうお忙しく、貴重な休日だというのに・・・

完走できたのはこのお二人のおかげだと言っても過言ではありません。
本当にありがとうございました。

また、いろんな方々からもメールや励ましの言葉をいただきました。
本当にありがとうございました。

しかし、なんと言っても家族の支えあってのものですかね~
fini
息子も応援のために約10km歩いたそうです。
(FINISH地点の東京ビッグサイトにて)

IMG_1731
完走メダルは家族へのプレゼントにします。

そうそう、亭主のタイムは

3時間58分23秒とネットタイムながら

サブ4達成できました!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 19:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年02月28日

東京マラソン2016 スタートまでも大変だ〜!

東京マラソン参加賞のTシャツです。



宿舎はスタート地点前のヒルトン東京
運良く部屋が取れました。

ルームナンバーはなんと!

2016!


朝食は5:00からオッケーでした。


朝6:00過ぎのスタート地点です。


ゲートの列はスムーズでした。


手荷物検査はハンパなく厳しい!

荷物を預けたら約1時間後に発走します。
がんばります!

ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

東京マラソン2016 受付完了!

2016年2月27日
亭主は応援団と共に東京マラソンの受付会場に行きました。

東京ビッグサイトです。






顔消しがザツですみません💦


ステージでは様々な催しがありました。







ブースの中でも一際巨大な某メーカー


ランニング教室


ランチパックのブースも大人気❗️


全国ご当地のランチパックが販売されていました。

どのブースも興味深かったのですが、すべて廻っていたら脚を使ってしまいます。


明日もう一度、ドヤ顔でここに帰ってきてあげますよ‼️



ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 17:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

明日号砲!東京マラソン2016!

亭主は明日東京マラソンに出走します。

昨年の10月頃から本格的に練習を始め、
例年になく走り込みました。

2月はここまで、
2gatu
86.3km走りました。
明日フルマラソン42.195kmを足せば月間128kmとまずまずの距離でしょうか?

明日の勝負服は
これで行きます!

「阪神タイガース」です⚾️


金本新監督バージョンです。
スポーツ店にお願いして
ランニング用Tシャツにプリントした
オリジナルの球団非公認品です。

何も声援を浴びないよりかは、
「タイガースがんばれ!」とか
「金本アニキがんばれ!」とか
また、同じように巨人のユニフォームを着たランナーと競り合った時に
「阪神対巨人や〜!」くらいのヤジがあれば励みになります😅

なんと、会社の同僚からは「栄養費(餞別)」をいただきました。

 ありがとうございます。
本当にハゲみになります(^^)

マラソンネタはコースを外れて
明日はJ2リーグ
ロアッソ熊本の開幕戦の日でもあります。
160228
今年もシーズンシートを購入しました

「好きな選手は?」と問われてもなかなかすぐには思い浮かばないほど入れ替わりが激しいチームです。

地元出身の17岡本賢明選手に期待しましょう!

「一年の計は開幕にあり!」です。
自動昇格目指しがんばって欲しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月01日

我が家に「東京マラソン参加の通知」が届く

2017年2月28日に開催される東京マラソンの参加案内が届きました。
tokyo2
B5判20ページの中にあれやこれやと書かれています。

もしも・・・
もしもですけど、
亭主がこの大会で2時間6分を切って優勝でもしたら
リオオリンピックのマラソン日本代表となってしまうのです




えー、さて、
tokyo1
受付はこのA4判のカードを持って前日までに済まさなければなりません。

IMG_1617
その他にも「チラシ」の類がたくさん入っていました。


練習の成果はいかに?

1月の月間走行距離は
1gatu

134.77kmにとどまり、3月連続の150km越えはなりませんでした。

正月に中だるみしてしまったことや
やはり西日本一帯を襲った大雪の影響もありました。


しかし、末日の31日にはフルマラソン前最後の
「30km走+5分30秒/kmのペース走」の実行に成功しました。

敬愛する金哲彦先生のトレーニングメニューによると
kinsennsei
来週末頃に30km走をやることとなっていますが
最近の悪天候を鑑み、1週間前倒しで行いました。

金先生はこの一回の30km走をテストマッチとして重視されており
ペースも「できればサブ4のペース、キロ5分30秒で。」とおっしゃられてます。

「ペースの乱れや疲労、トラブル・・・レースで起こることを疑似体験し
確認すること」ともおっしゃられます。

そのあたりを考えながら
ほぼ5分25~35秒/kmのペースを維持して走り切りました。

kiroku1
20km地点でペースが落ち込んでいるのは自販機でドリンクを購入したためです。

しかも、亭主はアクエリアスを選んだつもりが、
フラフラしていたため隣の「綾鷹(あやたか)」を選んでしまいました

これがフルマラソンだったら、残り10kmで利尿作用に悩まされることだったでしょう

しかも、途中でウォークマンの充電が切れ、
後半は音楽の励みを譲受することができませんでした


フルマラソンは何が起こるか分からない!
怖さも実感しました


ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年01月24日

亭主 東京マラソンへ向けて新しいシューズを購入!

亭主が愛用するランニングシューズの「ボストンブースト」

昨年5月に購入したものです。

2015年5月24日の日記
「亭主エッチなシューズを買う!」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2015-05-24.html

P1080906
昨年末に靴ひもを変えたら劇的に相性が良くなりました。

しかし、現在ほぼ2日に一度はこのシューズを履いて稽古しているため
予備用として、また意欲向上のためにもう一足欲しくなりました。

本命はサブ4モデルと言われるadidasの「ジャパンブースト」です。
matsuspo_af6555
靴底にある白い発砲スチロールのような「ブースト」が
衝撃を吸収してくれます。

しかしこのカラーのモデルは熊本には在庫がなく、
通販で取り寄せようか、はたまた「他のメーカーに浮気しようか・・・」

とにかく新しいシューズを買おうか買うまいか
ここ2カ月ほどスポーツ店にいく度に迷っていました。

先日イオンモールに行った際、偶然開催されていたイベントに参加しました。
new1
足のサイズや形を測ってもらえます。
亭主の足のサイズは実測で25cmでした。
シューズは25.5~26.0cmでやや幅広が適しているとのことでした。


BlogPaint
また、マットの上を歩行して、
足の裏が地面にどのように着地しているかを分析します。

分析結果です
BlogPaint
「アーチ」は正常だそうです。黒点の位置が着地面です。
左足は、かかとからつま先のさらに先まで力が貫けて正常ですが、
右足は、親指の付け根で黒点が止まっており故障の原因になるとのことでした。

また、小指に力が加わっていないのが分かります。
これは、5本指ソックスなどで解消できるとのことです。



さて、悩みに悩んだ亭主が購入したのは
P1080904
2足目の「ボストンブースト」です!

同じモノをまた買ってしまいました。
また、これまでの亭主の趣味ではありえない(バッタのような)カラーですが
それもありかな?と思っています。
新製品でないため割引率も大きく、この点でも満足です

靴底はこのような感じです。
P1080905
分析の結果、靴の前部と後部の素材がつながったモデルが良いと言われ
ピッタリです。

ソックスも新調しました。
P1080908
いろんなスポーツメーカーがランニングソックスを販売されていますが
亭主は「靴下屋」さんのランニングソックスが相性が良いようです。
(一足1,620円もしますが・・・)

今年もうまく「形から」入れました。

早速新しいシューズを履いて練習頑張ります

 
ブログランキング・にほんブログ村へ  



okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月30日

東京マラソン2016の抽選結果はいかに?

2016年2月28日(日)に
第10回東京マラソンが開催されます。

36,500人がオリンピックの舞台である東京を駆け抜けます。

tokyo2


今年は第10回記念大会ということで
ロゴのデザインがリニューアルされました。

チャリティ枠等を除いた定員27,370人に対し、
308,810人の募集があり、倍率は11.3倍でした。


亭主は、「まさか当たるわけないじゃん!」と
昨年、一昨年に引続き3回目のエントリー

果たして結果は・・・

tokyo

ハァ?

当選!!!

tokyoent

熟考し、家族会議を経てエントリー完了しました!

がんばらなくっちゃ!



ブログランキング・にほんブログ村へ



okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)