(九州は一つ!宮崎県)

2015年02月20日

ひっろし~ま~ カープぅ!のキャンプを偵察!

「せからしか我が家」御用達のプロ野球チームは
阪神タイガースと決まっているのですが

なんと、今回は
広島カープの春季キャンプを見に行きました。

それも、宮崎県日南市まで
P1070721
日南市の天福球場です。
ここをメインに広島カープは春季キャンプを張っています。

P1070723
「カープ妻」と「カープ園児」のお目当てはこの方 前田 健太 投手
来シーズンは海を渡って大リーグに行ってしまうことでしょうから
一度ナマで見ておきたい選手でした。

(しかし、最近息子がこの服しか着ないことの方が気になる・・・。)


スタンドと選手はこんなに身近な距離です。
P1070762
同じ宮崎県でキャンプを張る某オレンジ球団や
携帯電話チームの混雑ぶりほどではありません。

しかしスターを目の前で拝めるのが地方球団のいいところ
dobayashi
まずは鯉のプリンス(新婚)
亭主はそのフルスイングが大好き
堂林 翔太 選手

kikuchi
わずか3年のキャリアで大リーガーをひれ伏させた
日本一の二塁手 菊池 涼介 選手

P1070780
成長が期待される九里 亜蓮 投手

P1070782
昨シーズンホームラン王の
エルドレッド 選手

P1070738
そして、今シーズンタイガースからカープへ移籍した
新井 貴浩 選手
野次り甲斐がある選手です。


あれっ?肝心のマエケンが撮れていない
この日はアップとキャッチボールの後は
室内練習場でこもって練習されていました。

しかし、キャッチボールの前になさった「マエケン体操」
しっかりこの目に焼き付けてきました

しばし練習を見学した後
ランチ中の特打で新井選手の状態を確認しました
その後、マエケンを再び拝んだところで
帰路につきました。


遠路宮崎まで来たもう一つの目的は
名物のチキン南蛮を食べることです。
P1070784
「とんかつ大晃」
地元では有名店のようです。

P1070787
チキン南蛮膳1,180円

P1070788
ほくほくのチキンにたっぷりつけられた
タルタルソースが絶品です。

また、おかわり自由のご飯がつやつやで
おいしかったのなんの

お腹がふくれたところで
P1070792
広い広い太平洋を眺めて

「鵜戸神宮」(うどじんぐう)にお参りしました。
P1070795
岸の洞窟の中に本堂があります。

P1070797
「運玉」と呼ばれる石を

P1070801
岸壁の下にある「亀石」に向かって左手で投げます。
結構距離があります。

P1070800
亀の甲羅に輪っかがありますがこの中に石が入ると
願いが叶うそうです。

昔はお金を投げ入れていたそうですが、
拾いに行く子どもがいて危険だということで
「運玉」に代わったそうです

ブログランキング・にほんブログ村へ

okazy1985 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)