せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

(九州は一つ!佐賀県)

佐賀「丸幸ラーメンセンター」でガッツリ!

鳥栖プレミアムアウトレットからの帰り道
佐賀県基山町の
「丸幸ラーメンセンター」にまた行ってしまいました。
IMG_1254
国道3号線沿い、九州自動車道の鳥栖JCから数分です。

IMG_1255
広い店内に入れ替わり立ち替わりのお客さん

IMG_1258
ラーメンにシナチクをトッピングしました。
左奥に写っているのはギョーザです。
外の皮がパリッと焼き上がっています。

IMG_1259
「焼き飯」です。
写真右上にあるのは店員さんが進めるソースです。
違う味が楽しめます。


IMG_1260
ラーメンは麺の固さが選べます。
亭主は「普通」が好みです。

IMG_1261
テーブルの上に置いてある「ハリハリ漬」と「紅ショウガ」です。
店頭でも販売されています。


これらのグルメを小学一年生の息子は
本当に、本当に、"ガッツリ" 食いました。

好き嫌いなく何でも「うまい!」と言って食べる息子ですが
どうやらツボにはまったようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ  

さが桜マラソンその2

体重85kg超の実弟
2回目のフルマラソンに挑戦した話の続きです

レース前夜は我が家とK家族で仲良く食事
saga13
今回はわき役の「せからしか我が家」

saga2
唐津漁港直送の「いかの活造り(時価)」
大奮発でしたが
幼い彼らが大人の楽しみをほとんど奪ってしまいました

・・・さて、マラソンのこと

Kは今回の目標タイムを5時間30分に設定していました。
同伴した我々は ゴール予定時刻の午後2時半頃まで
佐賀市でぶらぶらすることにしました。

まず、マラソンコース2km,6km地点沿道の
大原本舗「松露饅頭(しょうろまんじゅう)」の店内で
おまんじゅうを頂きました。
saga3
たこ焼き大のカステラ生地の中に上品なこしあんが
ぎっしりつまった銘菓です。

saga4
店内で実演されたできたてほやほやの
おまんじゅうを食べ、弟が到着するまで
しばらく暖をとらせていただきました。
大原本舗HP
http://www.oohara.co.jp/


saga16
「父ちゃん頑張れ!」と甥っ子の声

その後、亭主は単身でレンタル自転車を借り
コース沿道まで「チリンチリン」と応援に駆けつけました
saga15
佐賀市役所そばの「セキモトサイクル」さん
年度始めでとても賑わっていました。
3段変速のレンタル自転車が一日500円でした。

30km地点
saga7
ここから「脚にガクンとくる」といいますが
まだ余力がありそうです。


saga6
コースはのどかな佐賀平野の中を走ります。(写真の緑は麦畑)
沿道の「桜」は残念ながら散ってしまっていましたが
弥生時代の遺跡「吉野ヶ里歴史公園」内も
コースに組み込まれ風光明媚です。

35km過ぎ
saga8
ん?随分とペースが早いぞ

残り500m 
saga9
ゴールの競技場前へ

無事完走
saga10
AEDいらずで家族も「ホッ

saga11
タイムは想定を大幅に上回る「5時間04分」
参加者多数のため スタート地点に到達するのに
時間がかかるので 実タイムは
「4時間50分台」 見事にサブ5達成!


saga14
父ちゃんに「敬礼



ブログランキング・にほんブログ村へ

さが桜マラソンその1

4月7日 佐賀県佐賀市で
「さが桜マラソン2013」が開かれました。
亭主の実弟が出場するので
1泊2日の日程で「せからしか我が家」一行もついて行きました。
(我が家にとっては いい家族旅行の口実です。)

2月に開催された「熊本城マラソン」で
初マラソン完走を果たした実弟
そのわずか1月半後
2回目のマラソンに挑戦という暴挙
さてどうなることやら・・・

2月17日の記事「熊本城マラソン」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/24632928.html

さて、佐賀市に向かう前に立ち寄ったところは
佐賀県基山町の「丸幸ラーメンセンター」
marukou1
国道3号線沿いにあり、運送会社の運転手さんや
家族連れ、もちろん全国のラーメン通も訪れます。

marukou5
広い店内、ざっと百数十人が座れるキャパ

marukou2
ラーメン1杯400円 やや小ぶりですがこの価格こそが
日本を代表する大衆食「ラーメン」の真骨頂ではないでしょうか?
替え玉120円を加えても合計520円です。

麺は博多より太く、熊本より細く やや柔らかめ
スープは「豚骨の香り」
トンコツを初めて食べられる方は「臭み」と
とらえるかも知れませんが
紅ショウガを入れると一層あっさりとします。
なお、紅ショウガはお好みでトッピングしたものです。

azum1
比べるために、亭主が愛する熊本ラーメンを添えます。
熊本インターチェンジそば
国道57号線沿いの「あずまラーメン」400円
マー油が入りスープが黒濁しているのが熊本の特徴でしょうか。

さて、話題は「丸幸」に戻り、
marukou3
ソース焼きそばも絶品 奥にはチャーハン

marukou4
店の出口には「紅ショウガ」とともに
甘みが効いた「はりはり漬」の販売もされています。
数年ぶりに食べた「丸幸」おいしかったです。
息子も満足でした

さて、さて本題のマラソン

レース当日 宿舎の前で力む実弟 ↓
saga1
この日の朝は時季にしては寒かったです。

そして、いよいよスタート!
saga5
帰ってこいよ~!

その2に続く!

ブログランキング・にほんブログ村へ

春いろいろ・・・

3月16日 熊本でも桜が開花しました
130317_074050
                  新八代駅前

昨年11月に植えた
我が家の庭の芝生も青く色づき始め
P1030755
ん?あまり青く見えない・・・
ばってん、ようやく春ですわ

春はお出かけ
佐賀県の「三瀬ルベール牧場」
リンクは ↓
http://www.dongurimura.com/main/

P1030739
丘陵に開けた場所で優雅に乗馬
(大人しいドサンコ馬ですが・・・)

P1030748
本場「三瀬鶏(みつせどり)」に舌鼓

気候が良くなると冷たいモノを欲します
s-P1030736
「庭の伝道師!」「永遠の女子!」こと
くみモンの故郷 鳥取県の地ビール
「大山Gビール」

左から「ヴァイツェン」「ペールエール」「ピルスナー」
しかし、亭主は一気に飲みほすという暴挙!

以下、感想
WEI:白くにごり、泡立ちが良い。酵母とホップの香りが鮮やか
PA:アルコールは3本の中で一番低く4.5%、琥珀色
PIL:すっきりとした香りとのどごし、オリを感じさせずとても後味がさわやか

3本とも泡がふわっと立ち、個性的な香りが気持ちよく
とてもおいしゅうございました
くみモン本当にありがとうございました

さて、亭主がそんな ぐだぐだの間に
奥様と息子は「ブラックモンブラン」を食べています。
「ん?」
よく見ると、「当たっとる!」
スペシャルなので「1,000円のクオカード」
P1030737
4歳児 お見事「獲ったどー

ブログランキング・にほんブログ村へ
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ