せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

カテゴリ: 阪神タイガースとプロ野球

阪神タイガースの本拠地甲子園球場のグラウンドキーパー 阪神園芸の整備技術は世界一とも言われています。
P1100020
五回の攻守が終了するとすかさず「トンボ」を持った職員が土のグラウンドをならし始めます。

もともと甲子園は水はけが良い野球場ですが、雨が降り「今日は試合開催ムリやろ〜」という日でも阪神園芸の職人軍団にかかれば試合開催が可能となってしまうのです。

今や阪神園芸のスタッフがグラウンドに登場すると、人気選手に匹敵する歓声と「阪神園芸がんばーれー!」の応援コールが聞かれます。

P1100022
水を含んだ土を「ダマ」を作らずに平らにならすのは案外難しい作業です。

かつて、タイガースの名手、和田豊選手が引退した際に、引退セレモニーのスピーチで「日本一の球場で良いコンディションで試合をさせてくれた阪神園芸の皆さん・・・ありがとうございました!」と取り上げたのは素晴らしかった!

そんな人気の阪神園芸ですが、
グッズまでできちゃいました!
IMG_8886
「職人技」のタオル

本もあります!
IMG_8917


P1100018
選手も観客もイレギュラーを気にせずに安心して守り、観戦することができるのは、阪神園芸のスタッフのおかげなのです。

1試合10人体制で働かれる
スタッフさんにお給料たくさんあげて欲しいなー(^^)




  


せからしか我が家では、すっかり恒例となった秋の関西旅行をお届けします。

うだるように暑い真夏に、観光地やテーマパークを歩き回るのは年齢が許さなくなり、近年、旅行は秋の連休に行っています。

今回も脱走犯に遭遇することなく、家族が楽しんでくれればいいなと思います☺️

てか、昨夜亭主は楽しみで家族の中で一番寝つけませんでしたけどね😅

6:54発の新幹線に乗り、博多でのぞみに乗り換え10:18着。所要3時間26分は飛行機よりやや優位かな?

IMG_8796
というわけで、今年も甲子園球場にやって参りました。
我が阪神タイガースは現在4位。優勝はとうに諦め、Aクラス入りとCS出場に望みをかけています。

3位の名前を声に出すのも嫌な某新聞社の球団に1.5ゲームと僅差で、残り試合を考えると優位なはずですが、最近の試合内容からすると、追いつける感はありません。下位からの突き上げもジワジワきています。

そんな状況でも、雨が降ろうとも、甲子園に行きたいのです。

小学生の頃、自分がプレーしていた頃はあんなに面白くなかった野球が、歳を重ね、いろんな球場で観戦するたびに、テレビで観戦するたびに、面白く感じます。

なるべく、試合展開が早い投手戦で終盤に劇的に点を入れ六甲颪を歌い、気持ち良く旅行に弾みをつけたいですねー😊
IMG_8794
さあ、プレイボール❗️
タイガースの先発はようやく戻ってきた青柳投手。

IMG_8795
初回に先制したものの逆転を許し、突き放され、7回を終え3-6と劣勢!

8回に2点差に迫るが、ハヤタ、梅野が倒れ一気呵成と行かず!
IMG_8798
最後は大山が見逃し三振!
振らないと始まらない!

今シーズンはいいところを見ることができませんでした😵

IMG_8850

しかし、試合の終盤は私も熱くなり楽しませてもらいました。




  

平成30年8月5日
阪神甲子園球場において、第100回 全国高等学校野球選手権記念大会が開会しました。

今年は100回目の夏であり平成最後の大会であります。

亭主はなんとかチケットを確保して、早起きして、朝6:00に大阪市内のホテルを発ちました。

地下鉄の駅のベンチで電車を待っていると白い帽子をかぶり、「関西合唱連盟」の胸章をつけた女の子がスマホをいじっていました。

亭主は下世話にも声をかけました。

「あのー?ひょっとして甲子園の開会式で合唱されるんですか?」

「はい!」

「「栄冠は君に輝く」を歌われるんですね!がんばってください!」

「はい!歌います!がんばります!」

朝からおっさんに挨拶とはいえ声をかけられ他の地方なら「はあ?」と心ない返事が返ってきそうなものですが、さすが関西です。その女の子はめちゃくちゃ爽やかに可愛くリアクションしてくれました。

熱中症にならずに、無事自分の役割を果たしてくださるでしょう!

さて
IMG_8509
阪神電車梅田駅です。
朝7:00前から続々と乗客が電車に乗り込んでいます。

IMG_8516
朝7:10 当日券アルプス自由席は既に完売したようです。

IMG_8515
鳥肌が立ちます。

IMG_8514
幸いに前の方、太陽が肌に突き刺さる席を確保できました。

IMG_8556
皇太子殿下同妃殿下にご臨席賜り、お言葉を頂きました。

9:00
いよいよ選手入場です。

熊本県代表
IMG_8574
東海大星翔高校

大阪府代表
IMG_8575
大阪桐蔭高校

IMG_8576
選手一同

選手宣誓
IMG_8553
近江高校 中尾主将!

皇太子殿下、妃殿下
何万の観衆と全国民が注目する一瞬です。もしも、もしも、自分の子やったら見てられないでしょう!

素晴らしい記念大会にふさわしい宣誓でした!この何万の観衆の中でよどみなく爽やかに宣誓することがどんなに重圧がかかったことでしょう!見事にやり遂げられました。
IMG_8579

まあ、昨今、この暑い中で運動するなんてケシカラン!の類いの意見がありましょうが、そのような科学的な一般論をはるかに卓越した雰囲気がここ甲子園球場には存在していました。

今回から開会式の途中に給水タイムが設けられました。適宜対策を講じることは必要ですが、この甲子園という舞台を移動させることはあり得ないという関係者の意見がよく体感できました。


開会式に続いて開幕第1試合 大分藤陰高校 対 石川星稜高校 です。
IMG_8573
その前に歴代高校球児を代表してレジェンド 松井秀喜 選手 による始球式が行われました。

後輩の星稜高校にはもちろん、藤蔭高校の選手達にも丁寧に声をかけていました。

さて、17日間の戦いが始まりました。
全国にはこれまで何百万?何千万?の高校球児が、日々この舞台に立つことを目指して頑張ってきました。
IMG_8572
素晴らしい、周囲に感動を与えてくれる試合を期待しています。

以上、にわか評論家からでした!

さて、ここからは野球観戦の楽しみ
IMG_8554
甲子園名物 かちわり氷

IMG_8555
かちわり氷専用の保冷バッグを調達しました。


なお、前日の8/4は京セラドーム大阪で阪神対ヤクルト戦を観戦しました。
IMG_8505
阪神タイガースは毎年この時季は本拠地甲子園球場を高校野球に明け渡すため、各地を転戦する必要があります。

IMG_8506
延長11回 10-9 でサヨナラ勝ちしましたが、試合時間は5時間11分 帰りの時間があるため途中で帰ることになりました。

IMG_8518
9回でしっかり締めることができず、迷走した後のドタバタした勝利で先が思いやられます😟






  

2018年7月14日土曜日
プロ野球オールスターゲームを観戦しました。

平成最後のオールスターゲームは
リブワーク藤崎台球場での開催です。
IMG_8295
少々冷めた見方ですが、この著しく老朽化した熊本の野球場でオールスターが開催されることは、熊本地震の復興支援以外には、新野球場でも建設されない限りこれから二度とないと思われますので、熊本のプロ野球ファンとしては歴史の一部分として記念に立ち会っておくべきかと思いました。

IMG_8296
予想していたとおり、周辺敷地は狭隘なため1万数千人の観客を収容してプロ野球が開催される環境ではありませんでしたが、全国からファンが集まりお祭り気分は否応なしに感じ取ることができました。

IMG_8294
この帽子が欲しかった。
3,800円の価格に躊躇してしまいました。

座席は「一塁側指定席 い ○○番」です。

そもそも「い」ってどこよ⁉︎
IMG_8282
なかなか良い席でした(^^)

オールスターはシーズンの中間に開催されるファンサービスの華試合です。

試合前にはホームラン競争などの催しもあり、真剣勝負や息を飲む好プレーを期待してはいけません。プロ野球界のスターが一同にグラウンドに立つ姿を観賞するものだと理解しています。

と、少々やかましいことを申しましたが、プロ野球好きの亭主にとって、やはり大スターたちを生で一同に見ることができるとても幸せな気分を味わうことができました。
P1090923
スタメン

P1090920
セントラルの先発は菅野
ストレートに伸びと力があります。この感じは生観戦ならではでしょう。

P1090924
パの先発は楽天の岸投手2回3三振

P1090919
試合開始前の阪神勢

中でも
P1090926
岩貞投手
ほろ苦の凱旋登板でしたが、熊本のファンに力を与えてくれました!

P1090945
糸原選手は久しぶりの遊撃での出場!
ワンエラーを取り返すタイムリーは後半戦につながるでしょう。

ボールを投げてくれてありがとう😊

他球団では
P1090934
広島の鈴木選手
広島県 災害に負けるな〜❗️

P1090937
ヤクルトの大砲 バレンティン選手

P1090955
大スター! 2年連続トリプルスリー 山田選手

P1090973
山田選手はどこを切り取ってもモテそうです。

P1090951
広島の抑えの切り札 中崎選手

P1090954
1イニングを抑え、名手菊池選手らと

P1090974
上原は大阪で投げずに熊本で登場!
球威はずいぶんと落ちていますが、同じテンポで緩急つけるピッチング

一方、パシフィックは
P1090942
ソフトバンクの松田選手

P1090940
典型的なアッパーカッター 西武の森選手

左打者の写真が少ないのが残念です。

P1090941
おどけるデスパイネ選手

P1090967
試合終了後に場内を一周する楽天の岸投手と西武の菊池投手

試合はパの強力打線が打ち込み
P1090964
MVPは西武の源田選手 賞金の使い道は?

P1090969
阪神勢は金本監督と共に記念撮影

P1090959
もはや、ニッポンがんばろう!

今日の試合は熊本の大きな力になりました。ありがとうございました😊






   

亭主が愛読していた「球場三食」(きゅうじょうさじき)
4月に発売された第4巻をもって完結しました。

2017年7月4日の日記
「球場三食で野球観戦の楽しさを再発見する」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2017-07-04.html

そりゃそうでしょう、
なんてったって日本で常時プロ野球を楽しめる野球場は12場しかないのですから。
IMG_7532
しかし、本書では
全12球団の本拠地に加えて、
キャンプ地を含む地方球場や二軍の球場、
今はなくなった歴史ある球場跡地まで巡っていただき、
野球場グルメを中心に描き、
読者に野球場に行く際のワクワク感を味あわせてくれました。


第4巻には甲子園球場が2回も登場しました。

せからしか我が家は
今回、5/4に甲子園球場にて阪神対中日戦を観戦しました。

2018年5月4日の日記
http://sekarashika.blog.jp/archives/2018-05-04.html

その際に、甲子園球場編に登場した球場グルメをいただきたかったのですが、
展開のアヤ(盛り上がらない試合展開にビールの量だけ増えてしまった)
のためあいにく叶いませんでした。

次回の甲子園詣での楽しみにとっておきましょう(^^)

作者にはまた別の形でコアな野球観戦の醍醐味を描いてもらいたいものです。






     

5/4 甲子園に行きました。

IMG_7615
まず、阪神百貨店のスナパーでイカ焼きをゲット!

IMG_7614
11年ぶりに21号門をくぐりました。

IMG_7609
我が家の芝生育成のお手本は常にここにあります。

GWは「こどもまつり」が開催されていました。
IMG_7607
球場周辺には、虎のぼり

IMG_7610
スコアボードの選手名はすべてひらがな表記にしてあります。

この日は、互いのピッチャーが制球に苦しみ、試合時間も長くなりました。

しかし、我が社は相手からもらった好機を活かせず0を並べます。

唯一の得点も内野ゴロゲッツーの間に三塁走者が返っただけ。

3,4番が酷いことになっています。

延長11回には何でもない送球をいつのまにか守備固めで入った山崎がグラブで捕球できずに招いたピンチを藤川が堪え切れずに押し出しで決勝点献上

IMG_7617
スコアを見ると緊迫してそうですが、相当退屈な試合でした。

こうなりゃヤケ酒や!

梅田に戻り、お初天神辺りで夕食場所を物色していたら、がんこ寿司の店頭に寝かせてある「まぐろ解体」の文字に惹かれ家族全員意見一致で入店しました。
IMG_7611

IMG_7620
解体されたマグロは個室ごとにその場で握ってくださいます。
IMG_7612

IMG_7613
大トロ三カン
お待ち!

大トロも中トロもカマも中落ちもすべて美味しゅうございました。







     

DAZN(ダゾーン)ってご存知ですか?

長年、スカパーが放映権を握っていたサッカーJリーグの全試合放映権を、2017年度から破格の高価格で買い取ったイギリスの会社です。

IMG_7541
おかげで、放映権料は各Jリーグクラブへも分配され、特に地方の財力がないクラブへは大きな恩恵をもたらしています。

2018年度からはプロ野球中継をやってくれる。しかもドコモユーザーは月額980円とのことらしいので、亭主は早速申し込みました。

「これで大好きなスポーツ中継が思う存分に楽しめる〜!」と期待していました。

しかし、一方でこれまでのテレビ放送とは異なり、ネットでスマホやタブレットに送られてくる映像ですので不安はありました。

2018シーズン、Jリーグの開幕戦はDAZNで観戦することができました。
しかし、懸念していたとおり試合中にしばしば、画面が粗くなり、アップで映った選手の顔すら見えなくなる場面がありました。
また、時には画面がフリーズして、画面の中央に「読み込み中だぞーん!」と言わんばかりのクルクル映像が映り込むことがありました。

この現象はスマホを縦画面から横画面に切り替えた場合に顕著に起こります。

我が家のwifi環境は、最強とは言えないかもしれませんが、そこそこの整備は行っているつもりです。

まあそれでもJリーグは観戦できるレベルかなーと思いました。


さて、やはりスポーツは大画面で見らなきゃいけません。

Amazonで「fire tv stick」を調達しました。
IMG_7508

IMG_7510
これさえあれば、大画面でビール片手にプロ野球をゆっくり観戦できるってもんです。

しかし、野望は打ち砕かれました・・・。


プロ野球中継、スマホでさえ「クルクル」ばっかりです・・・。

IMG_7542
時間帯にもよるのでしょうか?

スマホの小さな縦画面でもよく映像が粗くなったり、固まったり、

なお「fire tv stick」経由でTVに映したら、野球もサッカーも動画は全く映りません。(イーサネット有線LANにしても同じです)

野球見ていて、
「バッター打った~!大きな当たりだ~!抜けるか~!」
という場面で

ハイ!クルクル~!
IMG_7542

(# ゚Д゚)!

しかも、ストリーミング再生方式ですので、
「バッター打った~!大きな当たりだ~!抜けるか~!」

って時に、LIVEでは既に次のバッターが打席に入ってたり、イニングが変わってたり。

映像の遅延が相当大きいのです。
数秒ならともかく、数分遅れて放送されます。
プロ野球なら打者二人分くらい違います。

これらの状況では、ひいきのチームが試合に負けた場合
二重のストレスが年間通してたまりそうなので、
早々にDAZNから撤退することにしました。

解約しようとした矢先に第1回目の請求がクレジットから引き落とされていました。
明細書を見ると【DAZN for docomo 1,890円】とありました。

「1,890円!?」

「ドコモユーザーは月額950円じゃなかったっけ?」


早速、DAZNのサイトからメールで問い合わせました。
というのもDAZNは電話での問い合わせは一切応じていないからです。

翌日返ってきた回答は
「請求書に【DAZN for docomo 1,890円】と記載されている方は、
お近くのドコモショップにお問い合わせください。」旨のものでした。

数日後、たまたまの平日休みを利用してドコモショップに開店早々参りました。
しかし、平日にも関わらず既に1時間待ちでした。

ドコモの店員さんはお問い合わせ電話番号「151」にかけてみてください。と教えてくださいました。

「151」にかけて、オペレーターの方とやり取りを30分くらいしているうちにあることが分かりました。
どうやら亭主は「dアカウント」を二つ持っているらしく、ドコモの携帯に紐づけされている「dアカウント」から契約しないと月額950円とはならないそうです。

「dアカウント」って?
dカード
このカードに登録されているIDとパスワードのことです。

知らず知らずのうちにいろんなところでカードを登録したものが生きていたのでしょうか?
また、「dアカウント」ってドコモユーザーしか持てないと思ってました。
無知とは言え怖いものです。

それからまた、電話口でやり取りを1時間ほどかけて(通話料無料)
DAZNをようやく解約することができました。

また余計な「dアカウント」も削除することができました。
「151」のお姉さんありがとうございました。

話題が随分それましたが、
DAZNを利用しての(あくまでも個人的な)感想を述べます。

(1)Jリーグ
まあなんとか見れる。wifiより有線をお勧めする。

ただし、シーズン最終盤で優勝や昇格、降格等がかかった場合は映像の遅延が気になると思われる。

(2)Bリーグ
B2リーグは家族がハンディカムで撮影したようなレベルの画質。
また、実況も解説もないためさびしい。

(3)プロ野球
試合日や時間等にもよると思われるが、映像の遅延と画像の乱れが著しく耐え難い。


月が変わり5月になり、早速スカパーに再加入しました。
DAZNはもう少し状態が改善されるのを見てから、再加入を検討します。






     

2016年 平成28年熊本地震から2年が経ちました。
IMG_7485
特別な日の、特別な一戦。としてヴェルディと対します。

IMG_7483
がまだせ 熊本 負けんばい
の大フラッグ

IMG_7484
右から二番目は熊本が誇る大スター
八代亜紀さんです。

さて、試合は互いに攻守を繰り返すも決定的な好機にはつながりません。

14田中選手も今日は攻め上がりを自重して裏を警戒します。

中央や左から9 安選手や2 黒木選手から攻めますが、ヴェルディの守備陣は固い!

IMG_7498
後半途中から熊本復興の旗手
18 巻選手を投入するも、防戦に回り

0-0のスコアレスドロー!

しかし、緊張感を保ったいい試合でした。
今シーズン初の無失点で守備陣も立て直しつつあるようです(^_^)

これからも選手達には復興のシンボルとして頑張ってもらいたいものです。

今日は阪神タイガースの17 岩貞投手が今季初登板、初勝利を飾りました。
IMG_7494
熊本市東区出身の彼も思うところがあったのでしょう。
こちらも秋まで楽しみです(^_^)





     


2018年3月30日(金)
日本プロ野球が今シーズンの開幕戦を迎えました。

亭主は毎年、プロ野球の開幕が楽しみでなりません。

しかし、今シーズンの阪神タイガースはオープン戦において最下位と絶不調!

さらに私ごとでは、会社の上司が異動となられ、多忙を極めて気持ちが滅入る1週間でした。

さて、今夜の開幕戦は敵地東京ドーム

開幕ピッチャーは
IMG_7336
54 メッセンジャー選手

相手に先に点を与えないようにしたかったのですが、見事に先制、中押し!

2点目となった8 高山選手のヘッスラに感動しました。
image
昨今の野球界ではヘッドスライディングは危険なので控えるべきだという風潮があります。

しかし、今日の開幕戦では間違いなく高山選手の執念の走塁が試合の流れを引き寄せ、相手に主導権を与えなかったのではないかと思います。

今年も少ない好機を活かして、中継ぎ陣の頑張りで逃げ切るという戦い方は昨年と変わらないでしょう。

しかし、いつもそのような戦いでは疲労も蓄積しますし、ここ数シーズンは秋に息切れしてしまう戦いでした。

それも踏まえて、今年は序盤の5月に観戦することにしました。
IMG_7339
開幕戦は5-1の見事な勝利でした。
明日は19 藤浪晋太郎投手が先発です。

晋太郎!頼んだぞー!!

2018年のタイガース
今年も楽しませてくれるものと期待しています(^_^)






     



3月年度末になり、花粉症や仕事の忙しさも相まって、ブログの更新が疎かになっており、期待せずともちら見してくださる常連様にはご迷惑をおかけしています。

言い訳ばかりですが、当ブログの管理元「ライブドアブログ」の機能が数カ月前から一新され、写真のリサイズ機能やモザイク処理等の簡単な機能がなくなったり等使い勝手が今一つ悪くなったのも要因の一つであります。

IMG_7081
おわびのLINEスタンプを貼り付けました。

このおっさん誰か分かりまっかね?

hukumoto1
かつて、プロ野球阪急ブレーブスで活躍した世界の盗塁王
福本 豊さんです。

通算1065盗塁(日本記録、当時は世界記録)を達成し、
打者としても通算2543安打、208本塁打として阪急の黄金時代を支えたレジェンドです!

なお、盗塁数の2位は広瀬氏の596盗塁(ダントツ!)
通算安打は、張本、野村、王、門田に次ぎ衣笠氏と並ぶNPB歴代5位
(イチロー選手、松井選手を除いています。)

身長168cmとプロ入り当初は酷評されたその小柄な体ですが、パンチ力もありました。

hukumoto2
1947年生まれで、現在はプロ野球解説者としてご活躍です。

その解説のおもしろさと言ったら、LINEのスタンプにもなっています。


1 ある試合中
生中継中に実況のアナウンサーから「福本さん今のプレーどうでしたか?」と話をふられて

IMG_7085
「ゴメン みてへんかった!」


2 投げ終わった時、太もも辺りを痛めた投手を見て

IMG_7082
「足つった?塩なめたら治るよ!」


3 打てない阪神のスコアボードに「0」が並ぶ場面を見て解説
IMG_7084
「たこ焼きみたいやな!」

4 その後ようやく「1」点取った場面を見て解説

「たこ焼きにつまようじがついたな!」


5 甲子園球場での試合が延長戦となり終電間近まで長引いた時

IMG_7089
「加古川から向こうの人帰られへんね!」


その福本氏は1983年に盗塁数世界記録を樹立した際に中曽根内閣より国民栄誉賞授与の打診をされます。当時プロ野球選手としての受賞者は王貞治氏のみだった時代ですが、固辞されています。

その時の有名なコメントが、

IMG_7086

「そんなんもろたら立ちションもできへんわ!」


福本さん
今シーズンもタイガース戦で偉大な解説を聞かせて欲しいです。
IMG_7088
ホワイトデーともあろう日に下品なネタで失礼しました。
また、明日から頑張りましょう❗️





     


このページのトップヘ