阪神タイガースとプロ野球

2017年09月26日

九州で見られる掛布監督 最後の勇姿!inタマスタ筑後

家族を強引に誘い、福岡県筑後市の「タマホームスタジアム筑後」へウエスタンリーグ 阪神VSソフトバンクを観戦しに参りました。

筑後船小屋駅から徒歩すぐ、球場専用駐車場あり、駅駐車場も便利、いずれも満車の場合、1.5km程離れた公園の無理駐車場に停め無料のシャトルバス利用可!

すごい!

球場はファームとは思えない程の充実!

食べものの屋台や、子ども向けフアフアやインモール(セグウェイみたいなもの=いずれも有料)に加え、選手と間近に触れ合うことができるスペースがあり、まさにボールパークの雰囲気に感嘆しました‼️

内野席しかありませんが、この日はお客さんもぎっしり!

ソフトバンクは一軍と二軍にそれぞれ独立したファンクラブがあり、これは素晴らしいシステムです。


球場は全面人工芝ではありますが、芝足は少し長めでクッションが効いているようです。フィールドの広さは福岡ドームと同じとのことです。

室内練習場&飲食屋台です。


もう一つサブ球場があり、そちらは内野土、外野天然芝です。

二軍と三軍、親子ゲームも楽しめるようです。

さて、先発は 97 田面(たなぼ)投手

2回に味方の守備の乱れでピンチを迎えタイムリーを浴びますが、それ以外はキレのある球で5回を無難にしのぎました。

2番手はなんと!
現役引退を表明している16 安藤 投手











ピンチを迎えますが、内川選手を含め中軸を抑えました。

亭主興奮
「安藤❗️良かったぞ‼️クライマックスの秘密兵器や‼️」

球速は最速137kmほどでしたが、まだまだやれる?と思わせる貫禄でした。

打つ方は

これまた、引退を表明している
99 狩野 選手がDHでフル出場しました。
この日快音は聞かれませんでしたが「ウソッ⁉️」と思うところで打ってくれる必殺仕事人でした。


49 今成 選手や


32 新井 選手 の

2人のリョータ選手のオフの動向も気になるところ


9 高山 選手


2 北条 選手

この2人はこんなところにいてはいけない選手。タイムリーで結果を出しましたが、凡ミスもあり動きにキレが足りない。

一番の目あては

ミスタータイガース 掛布雅之 ファーム監督のユニフォーム姿を拝みにきました。

kakefu1
急きょソフトバンクから花束が用意、贈呈されました。 

ビジターですので「タテジマ」じゃないところが残念です。


何しろ「阪神タイガースの掛布監督」を九州で見ることができる機会は最後だと思い、
亭主、この日ばかりは約30年振りに「追っかけ」をしました。試合後に息子と2人で走り、

息を切らしながら駅にて

掛布監督が目の前

「サインをしてあげる時間がないから、名刺をあげるよ。中にサインも書いてあるから!」

いただきました‼️


若虎 若虎 カッケッフ❗️

現役時代の、しかも20代の頃の写真入り
手袋はせず、素手にこだわった現役時代でした。

マジックでサインが書いてあります。直筆ですかね?

一緒に写真を撮らせていただきました。
kakefu3
       
カケフさん❗️
また、タテジマのユニフォーム着らなあかんよ‼️



ブログランキング・にほんブログ村へ         









okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年09月16日

2017年9月16日 雨天中止 阪神タイガース 9月

今シーズンもいよいよ大詰めです。

9/16 我が家は恒例の甲子園詣で
の予定でしたが

雨で中止になりました。

本日の試合を落とせば、広島カープに優勝を献上してしまうところでしたのでホッとした感があります。

試合が中止になり残念ではありましたが、モチベーションが最高でもなく、入場料金も返ってきますし、また、さっさと他の大阪観光に時間を費やすことができるんだ、と自分を納得させました。

とりあえず阪神電車 梅田駅の


ジューススタンドで


ミックスジュースを飲んで、次に向かいました。

9/17の試合も早々に中止が決まり、9/18の直接対決に持ち越されました。

ってことは、目の前胴上げを阻止したいですね。

さて、この季節はチームを去ることが決まっている選手の話題が出てきます。

16 安藤優也投手

入団した2002年は先発としてデビューしましたが、後に中継ぎに転向しリーグ優勝に大きく貢献した功労者です。


99 狩野恵輔 選手

キャッチャー狩野の印象はすっかり消え、勝負強く、意外性がある打撃が印象に残る苦労人です。

熊本にもサイン会に(鳥谷選手のバーターで)来てくれました。

名残惜しい人事といえばこの方

31 掛布雅之 2軍監督も今シーズンで退団です。

ご存知ミスタータイガースです。

現役時代

ズボンをたくし上げる姿は名画級です。

掛布氏のタテジマのユニフォーム姿を見ることができるのはOB戦を除き最後になりそうな気がします。

幸い9/24に福岡県筑後市でウエスタンリーグ公式戦が開催されます。

今回の雨中はそちらで埋め合わせして、ミスタータイガースの勇姿を目に焼けつけようと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ         




okazy1985 at 15:06|PermalinkComments(0)

2017年09月09日

平成のミスタータイガース 鳥谷 敬 選手2000本安打達成!

平成29年9月8日

平成のミスタータイガース鳥谷 敬 選手は9月8日のDeNA戦(甲子園)の2回1死1塁から右中間を破るタイムリー2塁打。今季の安打数を128本とし、史上50人目の通算2000本安打を達成されました。

鳥谷選手の素晴らしさは、過去の日記参照
5/26の日記「偉大なる鳥谷敬 選手に拍手を!
http://sekarashika.blog.jp/archives/51361003.html

しかも、翌日の9月9日には
鳥谷選手の2001本目のヒットでチームはサヨナラ勝ちしました。

2日かけて自らお祝いするところはやはりチーム1のスターですね!


このTシャツ欲しいなあ(^^)

彼には、この後の選手生活において、2500本安打と連続試合出場の日本記録を達成して欲しいものです(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ         



okazy1985 at 22:41|PermalinkComments(0)

2017年09月08日

屈辱的な3連敗で終戦 阪神タイガース2017 9月

9/5から敵地マツダスタジアムに乗り込んで戦った、首位広島との三連戦ですが、連日屈辱的な負け方をし、ゲーム差を広げてしまい、ほぼ優勝はなくなりました。
c

初戦火曜日の藤浪先発が苦戦を予想させましたが、スキがないカープ打線と走力にチンチンにやられました。藤浪選手はせいぜい、今シーズンは消化試合であと1勝積み上げるくらいでしょう。某大物OBが苦言を呈したように寮に戻ってやり直した方が良いと思います。

さて、このままでは、クライマックスシリーズ(CS)もカープ相手にはよっぽどのことがない限りは勝てないでしょう😩
また日本シリーズに出場したとしてもホークスには歯が立ちまい。

残り試合ですが、
まず打線に関してはクライマックスシリーズに向けてスタメンを固定することが必要かと思います。皆さんも同じ意見でしょうが、少し打線と守備イジリすぎとも思います。

チャンスメークができる鳥谷選手はやはり上位で出塁してもらいたいですし、中谷選手は5、6番センターあたりで固定して頭を使わせず思い切った打撃をこころがけてもらいたい。守備は元々いいので状況判断と連携(守備では頭を使ってほしい)が必要、大山選手はまだまだ下位で伸び伸び打たせたい。あ、外野の守備は無理そうです。植田海選手の小気味いい守備はいいですね。まずは、代走、守備固めで相手に嫌われる選手になってほしいです。しかし、守備は最後までしっちゃかめっちゃかでしたね。高山選手のセンターは今後も無理でしょう。

また、ピッチャーは明らかに先発も抑えも引っ張り過ぎです。「ここはお前に任せた!」という姿勢も良いのですが、良いキャッチャーがいてこそ。CSでは調子の良い選手をどんどんつぎ込むべきでしょう。

秋山、岩田、青柳、を軸にしてメッセの復調次第、リリーフは、桑原、高橋、石崎、岩崎に少々粘りがよみがえった藤川、マテオとドリスはこれまで十分頑張った!漫画「キャプテン」の近藤君のように守備練習から頑張ろう!

左がもう一枚欲しいと思っていたところに榎田が上がってきましたね。



さて、我が家は9月16日に甲子園で観戦予定です。「気楽に観戦できる」とタカをくくってはいけません。広島のXデーになりそうな予感がします😫


ブログランキング・にほんブログ村へ         


okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年08月13日

8月は死のロード 阪神タイガース2017 8月

8月13日

大黒柱 メッセンジャー投手の誕生日です🎉

しかし、エースは長期離脱

8月10日の言葉にするのも嫌なあのチームとの対戦中に、私服のセンスはネアンデルタール人並みのあの選手が放った打球を足首に受けて骨折の憂き目に遭ってしまいました😩
 
今シーズン終わりました・・・。 

「死のロード」
この言葉は生きていました。

なんで、あのチームは常にプロ野球を面白くなくしてしまうんやろ?

現在二軍で調整中のこの選手が

意気に感じて、鬼神のような働きを見せてくれれば、上も見えてくるのですが、酷かな?

来月、鳥谷選手の2000本安打達成が唯一の楽しみとなりました。


追申
名前を呼ぶのも嫌なあの選手は、本日2000本安打を達成されました。

知らんがな!鳥谷の前座にすぎんわ!
とりあえず、メッセに謝り行けや!


すみません。言い過ぎです。あやまっておきます。ご苦労様でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ         


okazy1985 at 20:30|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

後半戦開幕!白星スタート!阪神タイガース2017 7月

我が軍は前半戦を終えて43勝36敗の貯金9と数字だけを見るとまずまずの戦いぶり。

6月の8連敗がなければ首位カープにもう少し肉薄できていたのではないかと思います。

おかげでカープファンの元気がいいこと。

レフトも「赤」の割合が多い

バックネット裏にまで「赤」が進出しているのはあまり見ない

マツダスタジアムのチケットが取りづらいらしいので甲子園に遠征してきたのでしょう。

なお、バッターの糸井選手は、この後のスイングでわき腹を痛めたようで、心配です。

しかし、今日から この人が合流

元祖スピードスター 西岡選手 一塁で復帰です!

この人もまもなく一軍か?

新しい助っ人 ロジャース選手

鳥谷選手もマルチ安打で

2000本までいよいよカウントダウンです。


両チームとも残塁が多く、先発メッセやリリーフ陣が粘りのピッチングで2-1と辛勝!ゲーム差を7に縮めました。この3連戦は少なくとも勝ち越しておきたい!


また、我が家が観戦予定の9月まで優勝争いに加わっており、19藤浪投手の復活も見ることができると良いのですが🙏


ブログランキング・にほんブログ村へ        



okazy1985 at 20:15|PermalinkComments(0)

2017年07月04日

「球場三食」で野球観戦の楽しさを再発見する!

「球場三食(きゅうじょうさじき)」というおもしろい漫画を発見しました。
あらすじは、プロ野球を好物とする主人公の日下(くさか)氏が、野球を観戦しながら、そのスタジアムの名物グルメを食い倒していく、一話完結のマニアックな漫画です。 


彼の規則として、野球観戦する日の朝昼晩三食は、球場入り後に球場内のグルメを嗜んでいることが漫画のタイトルでありキモとなっています。

広島マツダスタジアムでの朝食は

名物「カープうどん」です。

この漫画の凄まじいところは、球場のアクセスを含め、球場内外のワクワク楽しい様子をしっかり描写しているところです。

千葉ロッテマリーンズの本拠地
ZOZOマリンスタジアムへのアクセス


東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地Koboパーク宮城の観覧車


今は亡き、東京ドームの天井にあったスピーカーに、近鉄バファローズのブライアント選手は打球を直撃させました。

そして

唯一のレギュラー
ヤクルトマニアのつばみちゃんが次にいつ何処に現れるかも楽しみなところです。

雑誌にも連載中とのことですが、10月に発売予定の単行本第3巻にて、主人公が我が阪神甲子園球場や九州の福岡ドームへ遠征してくれるのをまとめて楽しもうと思います(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ        




okazy1985 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年06月11日

マテオとドリスの区別がつかん!2017 6月11日 生観戦!

2017年6月11日、ヤフオク!ドームに阪神VSソフトバンクを観戦に行きました。

ここまで57試合34勝23敗 首位に2ゲーム差の2位につけている我が軍であります。

若い頃は年間10も20も観戦に(ほぼすべて遠征です)行っていた亭主ですが、近年は年イチで観戦に参る程度でしたが、スカパーでほぼすべての試合をチェックしている今季は球場に足を運ぶことにしました。


新幹線でちゃちゃっと博多に着き、バスで野球場へ着きました。








やっぱり生観戦はいいです。亭主は野球場が大好きです😄
 

先発は、ドラ2ルーキーの28小野泰己投手。富士大学だけど、福岡北九州出身と地元です。やってくれるでしょう!何々?親父が競馬好きでタイキブリザードにあやかって名付けられたんですと。どうでもええから、いいピッチング頼むわ〜!

と言ったのもつかの間、立ち上がりから全くストライクが入らず、2点献上〜。三回にもカウントを悪くした挙句、松田にタイムリー献上。しかし、ランナー デスパイネの走塁がなんか変!セカンド上本の判断さえ正しければ、ホームで刺せたのでは?

今年はエラーは確かに多いが、目に見えないミスも多数!

小野くん、力入り過ぎやわ〜。6回3失点でもリズム悪いといかんよね〜

なんとか中盤は落ち着き

ラッキー7👏

大和が出て、前の打席でホームランを放った44梅野選手が凡退するも

代打33糸原選手がライトへのタイムリーで一点差❗️

しかし、8回裏に頼みの高橋投手が2点を追加され万事休す😓

マテオドリスの違いも拝めず、2-5の敗戦でした。

敗因は先発小野の立ち上がりの悪さと直球から変化球へ切り替えなかった梅野のリードかと。60中谷選手もからきしで福岡出身の若手が力み過ぎたような気がします。

3番高山選手も緩急に対応できてませんね。「(両チームの)3番の違いやね〜」帰りのバスの列で一緒に並んだ徳島から駆けつけた大お姉様のコメントです。

ベンチの采配も?昨日柳田を封じ込んだ岡崎選手をなぜ起用しない?また、7糸井選手が振れるのなら7回高山のとこか8回の0大和選手のとこで代打だろうと。(しかし後からメンバーを見ると遠征メンバーに外野手がいない!から代えれない!ということが判明、それもどうか?)

まあ、しかし、広島も、あの球団も、負けたのが救いで、ビールもぐびぐび飲んで、とても楽しく観戦できました(^^)

同業他社の先輩と二人、阪神と仕事、家庭についてたっぷり談議することができ、とても満足した1日でした😄
 
博多駅三日月のクロワッサンをお土産にして我が家に帰ります。



ブログランキング・にほんブログ村へ        


 


okazy1985 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月26日

偉大なる鳥谷敬 選手に拍手を!

平成29年5月24日 対巨人戦の試合中に

平成のミスタータイガース
鳥谷敬 選手は頭部にデッドボールを受けました。

どうやら顔面を直撃したようです。

大量の鼻血はテレビを通してもはっきり分かり

検査の結果、鼻骨骨折とのことで今後しばらくの試合は欠場も免れないと誰もが思いました。

鳥谷選手はこの日まで、連続試合出場を歴代単独2位の1794試合にのばし、かつ、昨年の不振から脱出して首位を走るチームをけん引していました。


さて一夜明けて25日に、彼は鼻骨骨折にも負けず、フェイスガードを着用して代打で試合に登場しました。

結果はサードゴロでしたが一塁への疾走は亭主の心を打ちました。

(世間評「バットマン」ですが「ミッキーマウス」のようだと思います。)

また金本監督への「スタメンで行けます!」との言葉は、高給取りながらすぐ休む他の選手にも見習って欲しいものです。

これで、1795試合連続出場。
元祖鉄人 衣笠祥雄さんが持つプロ野球記録の 2215試合にはあと3年程かかりますが、なんとか達成してくれないものか。

彼が持つ関東出身のクールな雰囲気が、関西のオッチャン達には受けがいまひとつの感もあるようですが、記録を達成した暁には、「平成から◯◯(新元号)のミスタータイガース  鳥谷敬」として、彼の背番号1は永久欠場となり、すると「鳥谷 男前〜!」と全国のファンも認めることでしょう。

そうなると、さらに1987年に阪神に入団して背番号1をつけていた野田浩司投手は「目指せ 1 永久欠番 !」の約束を果たすことにもなります。


亭主は、彼のあと一つの記録である、あと87本に迫った通算2000本安打の今季中の達成と、今シーズンのタイガースの行方も気になるところで、今年も秋まで退屈しないで済みそうです😄


 
ブログランキング・にほんブログ村へ         




okazy1985 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月06日

大逆転!今年優勝するんじゃ?阪神タイガース2017 5月

そもそも、亭主は我が家のブログの柱の一つとして「阪神タイガース」の話題を取り上げる構想を持っていました。

1985年、亭主が中学生の時、阪神タイガースは日本一に輝きました。

伝統ある球団でありながら、この時が最初で最後の日本一です。

以来、暗黒時代と呼ばれた低迷の時期もあり、

「ハァ?何で阪神ファンね?」
「熊本は川上だけん巨人やろ」

また最近では
「九州はホークスたい!」
(って、所詮おさがり球団やろ!アビスパもな!)

・・・すみません。言い過ぎました。

ということで、亭主は長い間ずいぶんと迫害を受けてきた地方の阪神タイガースファンの1人です。

それ以来、「九州では阪神の話題振ってもついてくる者おらんから」と「隠れキリシタン」のようにあえてタイガースの話題を避けてきた歴史があります。

たまに(ブログくらいならば、たまに阪神のこと書いたりしても炎上することないやろ)と家族旅行の様子を取り上げることもありました。

他に話題を取り上げたとしても、
「マラソンウェアはタイガース仕様です。」

とか、

「子どもの日の甲子園の選手紹介は「ひらがな」(^^)」

くらいでした。

あ、我が家の子どもの日はもちろん

「しょうぶ湯」でした。


しかし、5月6日 亭主の目を覚ます出来事が起こりました。

広島カープ相手に、見事0-9からの大逆転勝ちをおさめ、首位に立ちました!

80年を超える球団史上初。日本プロ野球でも14年振りの出来事です。

「今年は優勝してしまうんじゃない?」

「この日んこつば、ブログにおさめとかんといかん!」

亭主は発起しました。

まず、Tシャツを着て祝杯をあげました🤣

明るいうちからビアーを飲みました。
1時間程走るつもりがとんだ予定変更です。

今日のヒーローは

3日連続で44 梅野選手(新婚)で間違いないでしょうが、

しっかりとチャンスを作ってくれる

1 鳥谷選手(偉大)も見逃せない!

凄いのは、
0-9の一方的なサンドバッグ状態でも「ここで2点くらい返せばまだ分かりませんよ」と勝負の行方を見守ったテレビ解説者の「岡義朗 氏」かも知れません。

まあ、普段から気持ちが声にあらわれない解説者ですが。


これセーフでしょ!
高代コーチ間違ってませんよ!


話題再び、今シーズンは我が家に「スカパー」を引き、亭主はプロ野球の全試合をテレビで観戦することができます。

2005年以来の優勝の記録として「阪神タイガース」の話題も取り上げていきたいと思います😄

    
ブログランキング・にほんブログ村へ        







okazy1985 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)