せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

平和な日々

大河 西郷どんでリキラリアット炸裂!

7月22日に放送された大河ドラマは幕末の「蛤御門の変」が見どころの1つでした。

倒幕に燃える長州藩、御所を守る薩摩、会津藩は蛤御門で相対しました。

西郷どんの初陣となる戦でもありもした。

長州藩を率いたのは血気溢れる豪傑
 来島又兵衛
FullSizeRender
Wikipediaより

肖像画からも元気の良さが表れてます。

その役を演じたのは、プロレスラー革命戦士 長州力 選手でした。

「たったきつぶせー!」

怒号と共に敵めがけて前進する演技は迫力満点で完全に「キレてました」

そして戦闘シーンでは

IMG_8332
ああ!

リキラリアットォォー!
(画像は毎日新聞より)

プロレス大好きの亭主にはたまらない回でした(^^)

IMG_8331
全盛期と変わってない!
(画像はyahoo画像より)

単回のみの登場がもったいないですが、あの滑舌ではセリフを聞き取ることが難しいですものね😅





  

劇場版 夏目友人帳 は9/29 ロードショー

暑すぎる今年の夏
避暑がてら映画館に行きました。

告知コーナーでは、楽しみな映画が公開されることを発見しました!

コミックやアニメで大人気の夏目友人帳がついに映画化されるようです。
IMG_8287
劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ

コミック、アニメの件は過去に当ブログで取り上げています。

2013/3/31の日記「夏目友人帳」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-03-31.html

2016/10/18の日記「夏目友人帳がアニメ再開!」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2016-10-18.html


小さい頃から、他の人には見えない妖(あやかし)を目に映すことができた夏目。自称用心棒・ニャンコ先生とともに、妖たちに名を返す日々ー

IMG_8288
このイラストは少しプリティに描かれたニャンコ先生です。

この秋、期待しています(^^)




さて、最近のシネコンは座席が広く、音響、空調も素晴らしく、非常にいい環境で映画鑑賞できるのですが、一方で、しつこいくらいの著作権保護の警告があったり、外部からの飲食物は許されていない館が多かったり、少々堅苦しい感じがします。

そのような中で、あまり亭主の好みでないポップコーンがバゲットで押し売りされるのは腑に落ちません。
IMG_8290
3人でがんばって食べても減らないです。
フレーバー一つではかえって高くつきます。
持ち帰りの袋をもらっても、家に帰る時には湿気ています。

飲料物についても、せめてペットボトルくらい持ち込み可にしてほしい。
250円も出して氷で薄まった甘ったるいジュースしか選択肢がないのもいかがなものかと思います😩






   


お菓子の香梅で熊本城がお先に復活!

先日、両親と共に美術館へ参りました。

IMG_8301

熊本県立美術館では初の国指定重要文化財に指定された「巴螺鈿鞍(ともえらでんくら)」が展示されていました。


IMG_8298

ルノワール「胸に花を飾る少女」


最近では展示室内でも写真撮影OKとなりました。(一部の作品に限ります)


さて

IMG_8297
美術館を一歩出ると熊本地震で損傷した熊本城が修繕されている最中です。




さてさて、場所は変わり

熊本で一二を争う和菓子メーカー


お菓子の香梅


熊本市白山に本店があります。

IMG_8164

その店内に


見事に復元された熊本城を見ることができます。

IMG_8161
つい先日まで熊本市現代美術館で開催されていた展覧会で展示されていた高さ2mを超える1/20の模型が常設展示されることとなったようです。

IMG_8159
2016年の熊本地震により、まちのシンボルである熊本城も大きなダメージを受け、その被災状況は地元市民にも大きな衝撃を与えました。修復工事が続く熊本城は今も多くの部分が立入禁止となっています。今回の「天守再現プロジェクト」はそのような状況を受け、「熊本の力になることができれば」と熊本出身の特撮美術監督・三池敏夫氏と熊本市現代美術館がともに立ち上げ、多くの方々の賛同と多大な協力を得て実現した企画です。


IMG_8162

大天守のしゃちほこも見えます。

IMG_8163

IMG_8160

現在、実際の天守閣は修復工事の途上にあり直接目にすることができませんが、映画製作の歴史の中で発展してきたミニチュア特撮の技術を駆使して、熊本の誇りである熊本城を皆さんの目の前に再現し、特撮美術ならではの形でその魅力をお伝えします。


IMG_8231

この暑い夏、店内で冷たいかき氷でもいただきながら、素晴らしい熊本城を眺めてはいかがでしょうか?






   



がん健診を受けました!

亭主はほぼ毎年人間ドックを受診しています。会社の健康保険から補助があるので、半日のコースで約17,000円の手出しで身体に異常がないか検査してくれます。

ところが、この補助金には限度があるため毎年抽選となっており、今年度は落選となってしまいました😫

亭主のような団塊ベイビーの世代は身体のあちこちにガタが出始めて健康に気を使うようで、ドック受診希望者が増えています。
また、女性特有の検診受診者は年代問わず増加傾向です。
それに加えて、少子化の折、若年層の正規採用の減少や契約社員の増加(異なる健康保険に加入となる)もあり、ドック補助金申請の倍率は年々高くなっている模様です。

抽選でハズレても、会社でひと通りの健康診断はしてくれますが、さらに我が八代市はそれを補う制度をご用意下さっています。

というわけで、幸いに会社が休みの平日に八代ハーモニーホールに健診を受けに参りました。

ホールの中で受付を済ませ、問診票を記入して、あらかじめ用意していた大腸ガン健診用の便を提出しました。
マッチ箱ではありません。シャープペンの芯入れのような便採取キットに入ったきれいな便です。

次にホールの駐車場に停めてあるバスへ移動です。
「◯番のバスへ行ってくださーい」という要領です。

まずは腹部エコー検査です。
IMG_7895
この車の中では、肝臓、すい臓、腎臓に腫瘍がないか調べます。胆石の存在も分かります。

ついでに中年の敵である脂肪肝の様子も分かります。

ベッドに仰向けに寝かされ、シャツを胸まで上げて、お腹にヌルヌルするジェルを塗られ、センサーのような機械をお腹にあてられ、ヌルヌルにそって動かされます。

「息を吸ってー!止めまーす!」

右向いたり、左向いたりしながら、くすぐったくてもひたすらガマンしていると

「はーい、おつかれさまでしたー、お腹をふき取ってくださーい」とキッチンペーパーを渡されました。

ふきふきして、シャツをズボンに入れると、「次は◯番のバスへ行ってくださーい」と言われました。

次は
IMG_7896
胃がん検診車です。

車の中に入り、
まず、顆粒状の薬を飲まされます。なんかタンサンの元のようなもので、すぐにゲップがしたくなりますが、絶対にゲップをしてはいけません!

次に紙コップに入った白いバリウムを飲みます。ほんのり甘い味がついていますが全く美味しくありません。
この液体、比重が大きいため、普通の紙コップ一杯なのにズシリとした重たさがあります。

そして、「ここに立ってください」と言われ立った場所には手すりがついています。するとその現代の装置は「ウィーン」と音を出して地面と平行になるよう動きました。これで私の身体はまな板のコイ状態です。

「はい!そしたら右に身体を一回転させて寝返りうってくださーい!」

司令室からマイクを通して指示されます。

「いいですねー!もう一回寝返りうちましょう!」

寝返りをうってほめられるなんて生後半年の頃以来でしょうか。もちろん記憶の片隅にもありませんが。

「はーい、こうやってバリウムを胃の内面に塗りつけて写真が写りやすくしまーす」

なるほど、なるほど!

「はーい、それでは手すりにつかまってくださーい!3.2.1 GO!」

いくらなんでもそこまでノリがいい司令官さんではありませんでした(^^)

その後は頭が上になったり下になったり装置がウインウインと動きます。

これにVRや3Dメガネがあれば、まさにUSJのアトラクション気分です。

装置から落っこちないように手すりを必死に握っていると、正面には装置と共に動くカメラがあることに気づきました。

このカメラがお腹ではなく顔をとらえていたとすると、引きつった表情の面白い写真が撮れていたに違いありません。

そんな中でも司令はバンバン飛んできます。

「はーい、身体を右に傾けてー!」「ちょっとお尻後ろに下げましょうかー!」「あ、いいですねー!そのまま息吸ってー!止めまーす!」

どうやらこの司令官は被写体を褒めてその気にさせる敏腕カメラマンのようです。

司令どおりにミッションをこなして楽しくなってきた頃にライド終了です。

下剤をもらってバスを降ります。

「すぐに下剤と水を3杯以上飲んでください。バリウムがお腹の中で固まると大変なことになりますから!」

何を大げさな・・・と思いながらも言われたとおりにしました。

これで検査終了〜!
しめて3,000円でがん予防と早期発見につながれば安いものです。
もちろん、異常がないといいのですがね〜😅

受付や検査をされる方も、たくさんの受診者一人一人に丁寧に対応していただき本当にありがとうございました😊

その日の午後と夕方には下剤が効き、無事にお通じもありました。

ネットで「バリウム」と検索してみると

「バリウムがお腹の中で固まると便秘になり腸が破裂したり大変なことになる」など副作用があるようです!

ヒー😱

恐ろしくなり眠れず、健康を害してしまいそうです😜





     




八代スーパー トップの超トップ祭!

熊本県八代市には、成城石井も、いかりスーパーも、コストコもありませんが、

IMG_7826
スーパーTOP(トップ)があります。

先週末はセールが開催されていました😄
IMG_7823
新聞2面分のチラシは、もちろん我が家の新聞にも入っていました。

トップは隣接のお肉屋さんがテナントに入っています。そこのお肉はイオンなど近隣のスーパーに比べて価格、質とも非常に良質です。
IMG_7816
ほんとにおいしいお肉が安価で買えるとジモティーは知っています。

今回のセールでは、キャッチコピーが赤白青で、なんだか、外国産の肉しか売ってないような雰囲気ですがそうではありません。
トップの和牛は間違いないと思います。

あ、店内撮影しても良いとの許可を得てます(^^)

さて、熊本のお肉といえば馬肉です。
IMG_7817
馬刺しもセール中!

IMG_7834
以前は、馬刺しの生肉がお肉屋さんやスーパーでも買えたのですが、現在は店頭では冷凍ものしか販売されていません。

家庭で解凍すると水っぽくなって美味しく感じられないんですよね~。
おかげで(財布の中身の現状と鑑み)残念ながら最近馬刺しは最近食べてません。

IMG_7835
フタエゴ刺し

フタエゴとは、バラ肉の一部分で肉が白赤白と三層に分かれている部位です。

エゴとは脂のことで赤身肉の両側二つに脂があるので、フタエゴです。

ちなみにコウネと呼ぶ白脂身のみの部位もあります。

今日は焼肉パーティではなく
IMG_7820
ささみカツをビールのつまみにすることにしました。

トップは鮮魚も充実しています。
IMG_7822
刺し身は2パックで680円
いずれも長崎、天草、八代で水揚げされた鮮魚です。

IMG_7819
この日はお寿司もセールでした。


店内のパン屋も売出し
IMG_7831
明朝のために塩パンを買いました。

もちろんお酒コーナーも充実
IMG_7809
焼酎もワインもウイスキーも適度にあります。
家飲み用にはちょうど良いです。
クラフトビールを少し揃えていただければ言うことありません。

さて、今回の目玉商品は!
IMG_7829
アイスクリームの冷凍棚の一角にある

鹿児島 天文館むじゃきの白くまです!
IMG_7828
テイクアウト用白くまが熊本に攻め込んできました。

おねだりをしてみましたが、却下されてしまいました😓

もちろん、鹿児島のお店に行って食べる方がおいしいとは分かっていますが・・・。

未練タラタラです😂

夕方のちょっとした買い物先としてちょうどいい店舗規模ながら
トップさんにはまた色々なチャレンジを試みて欲しいですね!





     



水前寺公園の池の水を抜く!

熊本市の水前寺公園に行きました。
IMG_7880
5/27日に湧水復活感謝デーが開催されました。


2016年5月25日
熊本地震で干上がった「水前寺公園」が復活!
http://sekarashika.blog.jp/archives/2016-05-25.html

水の都 熊本を象徴する水前寺成趣園
園内には湧水の池を利用した桃山式回遊庭園があります。
IMG_7858
しかし、
平成28年熊本地震の際には湧水が枯渇してしまいました。

suizenzipark3
現在のgoogle mapは熊本地震後の様子を撮影したのでしょう。
当時の枯渇した池の様子が残っています。

その時には引き込みの泉源などの清掃と余分な砂利を取り除き見事に復活を果たしました。

以来、昨年に引き続きボランティアの方々により池底の清掃を行っています。

その活動に家族で参加しました。
IMG_7860
池中央部に溜まった汚れや、池底に偏ってしまった砂利や泥をリレーにて取り除きます。

この日は近隣の小学校の多くは運動会だったそうで、若い力が少なかったです。
IMG_7878
しかし、写真手前の熊本県立熊本商業高校の生徒が多く参加してくれました。

彼女たちはマーケティングの学習の中で地元水前寺の活性化について学んでいるそうです。

おかげで
IMG_7865
きれいな

IMG_7866
水が戻りました。

いつもより水位が低くされていたのか、大人のひざ下くらいの水位でした。
IMG_7876
外来種のアカミミガメ(ミドリガメ)を拿捕!

IMG_7877
ミッション完了!

普段入ることができない築山の頂上から撮りました。

20~30年前は阿蘇方面などまで借景とされていた庭園でしたが、現在は周囲はマンションやビルで覆われています。

先日京都へ参った時に、当地は文化財と共存したまちづくりのために景観条例がバシッと定められていることに比べると興ざめですが、熊本にはそれを補う美しい湧水があります。

美しい庭園の前で
IMG_7868
家族で記念に一枚撮りました。

IMG_7867
細川家の殿様方も喜んでくださったことでしょう(^^)

また、U事務局長のお元気なお姿も拝むことができました。

ボランティアの後は温泉に入り、おいしいものを食べて帰りました。






     

ゆず のコンサートツアーBIG YELLに親子で感動!

2018年5月20日

ここは福岡市
マリンメッセ福岡です。
IMG_7726
ゆず アリーナツアー2018
BIG YELL

を親子で鑑賞に参りました。

ゆずのライブは6~7回目になります。

我が家のママと息子は昨年のドームツアーに続いての参戦です。
IMG_7728
入場前にツアー参加グッズのタンバリンを購入

IMG_7756
我が家の座席はステージからはるかに離れたスタンドA

しかし、ここは着席指定席なので、子どもの視線でもステージが見え、いいトシした大人でもゆっくり座って観覧できます。

少々凝ったパフォーマーの前説がありました。

最近のコンサートはスマホでの撮影、
SNSへのアップもOK

10年前には考えられないことです。

スマホの荒い画像と少々のネタバレでよろしければ、この先もご覧ください。

いつものラジオ体操から

IMG_7758
伊藤園のお〜いお茶のCM曲
「愛こそ」から始まりました!

ステージは船や海を意識、横浜出身の彼らならではとも言えるでしょう。

IMG_7761
デビュー21年目を迎え
新たな「船出」を意識させます。


ステージから少々遠くても、心配いりません。
IMG_7762
北川さんは頻繁にセンターステージまで来てくれます。

IMG_7759
途中、客席の中を訪問してインタビューまでしてくれます。すごい!

40代になられて、お子さんができて、
一層お客さんへのサービスが増したと感じます。


そんな悠仁さんに劣らず
岩沢さんの飾らない才能も素晴らしいです。
IMG_7760
タバコやめりゃー、もっといい声でるでしょうに!

マリンメッセ福岡でのライブは39回目となり、浜崎あゆみさんを抜いてトップだそうです👏

IMG_7764
今回のツアーは
各人様々な人生の「航海」へ向けて頑張る方々への応援ソングがたくさん聞けます。

まさか、アルバムの1曲目「聞こエール」と最後の曲「うたエール」をアンコールの中にぶち込んでくるとは思いませんでした!

たっぷりエールをいただき元気が出ました😄

亭主は、ライブを見ると、楽しむことは違いないのですが、アーチストの方々や演出家の方々の豊かな才能と、我が人生を比べて(そもそも比較がおかしい)
「俺ってなんと愚かな者よ」と悲観してしまうことがあります。

しかし、今回のライブはそのようなちっぽけな考えを丸のみしてくれる、とても素晴らしいライブでした😄

隣の席でママは感動して泣いていました。
日頃、よっぽど仕事や家事育児で疲れているのでしょう。
もっと労わってあげないといけないな〜と気づかされました😅


まだツアーは前半、8月には追加公演もあるそうです。

2人は、日本全国にエールを届けることでしょうね!

IMG_7765
またあおう!





     

SEKAI NO OWARI の野外ライブに行きました!

2018年4月7日(土)
親子3人でセカオワのライブに行きました。
IMG_7407
熊本県農業公園カントリーパークで開催されました。

IMG_7419
桜が散った後の季節としては気温が上がらず、冬物を取り出して防寒して臨みました。

あ、息子は左手骨折中です。

IMG_7439
ライブのセットはそりゃもう豪華で、センス良いものでした。

1週間前から休園してライブの会場作りが行われていたそうです。

座席は、スタンディング禁止のファミリーエリアでした。芝生の上に充分な指定スペースが確保されており、シートとクッションを持参して観覧しました。

IMG_7438
フカセさん

IMG_7442

IMG_7441
サオリさんを近くで見れて良かった!

IMG_7443
メンバー全員がカーテンコール!

まさに、今宵は百万年に一度!
セカオワの世界を堪能させていただきました(^_^)

追記
会場の案内チラシを上げます。
IMG_7447

IMG_7448






     



世界の盗塁王 球界のレジェンド福本豊氏の名解説!

3月年度末になり、花粉症や仕事の忙しさも相まって、ブログの更新が疎かになっており、期待せずともちら見してくださる常連様にはご迷惑をおかけしています。

言い訳ばかりですが、当ブログの管理元「ライブドアブログ」の機能が数カ月前から一新され、写真のリサイズ機能やモザイク処理等の簡単な機能がなくなったり等使い勝手が今一つ悪くなったのも要因の一つであります。

IMG_7081
おわびのLINEスタンプを貼り付けました。

このおっさん誰か分かりまっかね?

hukumoto1
かつて、プロ野球阪急ブレーブスで活躍した世界の盗塁王
福本 豊さんです。

通算1065盗塁(日本記録、当時は世界記録)を達成し、
打者としても通算2543安打、208本塁打として阪急の黄金時代を支えたレジェンドです!

なお、盗塁数の2位は広瀬氏の596盗塁(ダントツ!)
通算安打は、張本、野村、王、門田に次ぎ衣笠氏と並ぶNPB歴代5位
(イチロー選手、松井選手を除いています。)

身長168cmとプロ入り当初は酷評されたその小柄な体ですが、パンチ力もありました。

hukumoto2
1947年生まれで、現在はプロ野球解説者としてご活躍です。

その解説のおもしろさと言ったら、LINEのスタンプにもなっています。


1 ある試合中
生中継中に実況のアナウンサーから「福本さん今のプレーどうでしたか?」と話をふられて

IMG_7085
「ゴメン みてへんかった!」


2 投げ終わった時、太もも辺りを痛めた投手を見て

IMG_7082
「足つった?塩なめたら治るよ!」


3 打てない阪神のスコアボードに「0」が並ぶ場面を見て解説
IMG_7084
「たこ焼きみたいやな!」

4 その後ようやく「1」点取った場面を見て解説

「たこ焼きにつまようじがついたな!」


5 甲子園球場での試合が延長戦となり終電間近まで長引いた時

IMG_7089
「加古川から向こうの人帰られへんね!」


その福本氏は1983年に盗塁数世界記録を樹立した際に中曽根内閣より国民栄誉賞授与の打診をされます。当時プロ野球選手としての受賞者は王貞治氏のみだった時代ですが、固辞されています。

その時の有名なコメントが、

IMG_7086

「そんなんもろたら立ちションもできへんわ!」


福本さん
今シーズンもタイガース戦で偉大な解説を聞かせて欲しいです。
IMG_7088
ホワイトデーともあろう日に下品なネタで失礼しました。
また、明日から頑張りましょう❗️





     


ありとあらゆる方法で風邪を防ごう!

2月上旬
喉の痛みと鼻水が出て、ついに風邪をひいてしまったようです😭


世の中ではインフルエンザが猛威をふるっており、うがい・手洗いを欠かさずに予防してきました。高熱は出ていないものの、このままでは走ることもできません。

仕方なく病院に行きました。
事前にスマホで予約していたため待ち時間も少なく診察してもらえました。


症状と過去のカルテを見られた診察の結果、
「アレルギーですかね〜、もう花粉も飛んでますしね〜」とのこと。

風邪やインフルではなかったものの、これまでフルマラソンを前にして花粉症の症状が出たことはなかったので意気消沈です。

しかも、診察と一カ月分のお薬代で合わせて5,000円の出費は高い!


そのような中、風邪予防に効果があるのは ビタミンC!

我が家の庭先のキンカンを収穫することにしました。
image
へたをハサミでパチパチっと切り取ります。

IMG_6815
今年は豊作です。
生のままカリカリチュウチュウ食べました。今年も甘く仕上がっているようです。

我が家のキンカンは年々実の数が増えているようで、まだ裏年というのを経験していません。苗木をしっかり休ませて来年もたわわに実ってくれることを願います。

空気の乾燥は風邪もアレルも増長させてしまいますので、加湿器を買いました。

今年の冬は湿度にこだわってみようと思います。
IMG_6822
YAMAZENのスチーム式加湿器KS-A253 税込4,000円くらいでした。

加湿器はスチーム式と超音波式があります。スチーム式は電気代は高くデザインもショボいですが、超音波式はウイルスも撒き散らしてしまうとのことなので、スチーム式にこだわりました。

なお、会社用にもうひと回り小さい加湿器を買いました。会社の執務室の湿度は30%を下回り、お肌カピカピ、目玉シュパシュパになります。特権を駆使して設置を許してもらおうと思います。

とどめに節分の豆まきで鬼を追い出し、福を呼び込みました。
IMG_6824
亭主が鬼ちゃんの役を果たしました。

IMG_6826
我が家に福がやってきますように😄


ブログランキング・にほんブログ村へ          



記事検索
最新コメント
プロフィール

じーおっぺ

  • ライブドアブログ