せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

カテゴリ: ロアッソ熊本とサッカー

かぜによる体調不良からなかなか回復しない亭主と、あるサッカーの試合でふがいない動きをして「翌日の試合こそは」と気合充分で臨んでいたが雷雨のために試合中止となってしまい梯子を外された息子。

親子2人で昼間から肉を食べてスタミナをつけることにしました。
IMG_2941
焼肉館 彩炉 桜木店

あまりいい写真ではありませんでしたので
IMG_2942
HPより拝借しました。


特選ロースフェアの開催中
IMG_2934
A5等級の鹿児島牛の特選ロースが1,600円(税抜)と大特価!

IMG_2935
塩かタレを選択できますが、塩で!

IMG_2937
さーっとあぶるだけで充分!

IMG_2936
ちょいと焼きすぎました。

IMG_2938
息子は昨日の「いきなりステーキ」に続き、連日の肉・肉!

タンパク質補給できたでしょうか?
明日からまた頑張りましょう!

さて、Jリーグは横浜FCが実に13年ぶりにJ1に復帰することが決定しました。
8291F131-2653-43B5-A364-C80C52988C86
三浦知良選手が再びJ1の舞台に帰ってきます。(写真は2019年2月の宮崎日南キャンプ)

IMG_2947

IMG_2948
来季は横浜ダービーですかー!
熊本と鹿児島で南九州ダービー
とか言ってる場合ですかねっ⁉︎

三浦選手だけではなく、中村俊輔選手、南雄太選手、松井大輔選手、皆川佑介選手らの大スターを日南で見ることができますね(^^)!

本当に羨ましい







  


2019年シーズン
ロアッソ熊本はJ3 リーグに陥落し、サポーターは不遇の日々を過ごしています。

4/7  ホームで大逆転負け!
http://sekarashika.blog.jp/archives/55130490.html

亭主はその日以来、試合観戦をやめていました。勝って当たり前のこのカテゴリーでみっともない負け方をされるとストレスがたまり日常生活にも差し支えるからです。

今日は5ヶ月ぶりに満を持して「勝てる試合」を観戦しに参りました。

IMG_2336
この日は、スポンサーである平田機工のサンクスマッチ!

先着1万人にTシャツのプレゼントがあります。

おまけに
IMG_2333
EXILEのネスミスさんがゲスト!

亭主の予想を大幅に上回る1万6000人以上のお客さんが詰めかけました。

「勝てる試合」どころか「絶対に勝たなければいけない試合」となりました。

亭主と息子が試合開始前に入場した時、Tシャツは既にありませんでした。

しかし、先に入場していた亭主の弟が、甥っ子のためにTシャツをプレゼントしてくれました。

ありがとうございます(^^)

IMG_2342

さて、試合は前半にエース北村選手がこぼれ球を蹴り込み先制!
IMG_2334
宮崎県出身の生きのいい好感持てる若者です。

前半はバイタルからどんどんシュートを放つ相手に冷静に対処しました。

後半は押し込まれる時間帯もありましたが
IMG_2338
ホームで面目を保ちました!

本来なら2点目、3点目を取り、得失点差も詰めておきたいところですが、選手もベンチにもプレッシャーがあったのでしょう。

まずは良かった!



チームの勝利に気前が良くなった息子が
IMG_2341
父にグッズをプレゼントしてくれました(^^)


1シーズンで昇格は当然ですが、今後もホームは必勝!でお願いします。





  

我が家のお隣さんは無農薬栽培の田んぼ
IMG_0538
まもなく田植えが始まります。

このままでは、息子が最近がんばっているサッカーのリフティング練習の際に「池ポチャ!」してしまい、せっかくの苗を台無しにしてしまう可能性があります。

自作で仮設のネットを作ってあげることにしました。
IMG_0539
既存の園芸ポールを活用
昨年は朝顔栽培に使用したものです。

IMG_0540
100均で購入したものです。太さ16mm、末端はキャップがついていますので18mmです。

IMG_0542
内径20mmの塩ビ管(水道用)長さ2mを2本購入。

肝心のネットは
IMG_0541
防獣用アニマルネットを使用しました。

ゴルフ用ネットは頑丈ですが高価でした。隣地にサッカーボールが飛び込むのを防ぐだけならこれで充分かなと思います。

既存のフェンスに塩ビ管をノコで切り結束バンドで留めます。
IMG_0544
なお、我が家のフェンスはここ↑だけはカットしてあり隣地の田んぼや近所におじゃまできるようになっています。

アニマルネットには1mごとにリングがついていました。
IMG_0546
100均で購入したカラビナで結束しました。錆びる可能性もありますが、一シーズン持てば御の字でしょう。

完成です!
IMG_0545
高さ約2.1mの防球ネット大完成です!

あー、オリーブの木がでっかくなったなー(^^)

息子よ、サッカーの練習がんばってください!





  



平成31年4月7日
平成最後のホームゲームは熊本地震復興支援マッチと銘打たれ8千人超のお客さんを集めて行われました。

IMG_0499
震源地益城町出身の上村選手

IMG_0498
「感謝」「ありがとう」の文字が見えました。

(なお、ブログ上では写真が横になっているかもしれませんが、修正する気にもなりません)

IMG_0500
前半1分と後半7分に得点を決め、2-0となりました。

サッカーでは2-0は難しいスコアで、次の1点を決めた方が勢いづくのは定説です。しかし、相手は格下であり、外国人をケガで欠き交代枠を早くも一枚使っており、これ以上優位な体勢はありません。

しかし、後半に気の緩みから1点返されると一転、ピッチ上もベンチも慌てふためき、瞬く間に2-3と逆転を許し、哀れなことか、J3では滅多にない8千人超のホームの観客の前に惨めな姿を晒し出す結果となってしまいました。

地震の際には県民を強く励ましてくれたロアッソ熊本の姿は今日ここにはありませんでした。

まあ、その時とは多くのスタッフも選手も入れ替わっており、強い気持ちを持って臨んだ選手は少なかったでしょう。

後付けになりますが、前半開始早々佐野選手がJ初ゴールを決め、数人の選手がサポーターを度外視した「揺りかごダンス」に気の緩みが見受けられました。

選手かスタッフか誰かにおめでたい話があったのでしょうが「パフォーマンスできるカテゴリーかなぁ?」と感じたものです。だって、負けてしまってはお子様にも申し訳ないでしょう。身内のレクリエーションじゃあるまいし、実績ないチームや選手はやめておきなさい!

ベンチワークにしてもMFの二枚替えは連携が落ち着かない要因でありましたし、1点負けている最後の状況で、一日中眠っていたながらも上背があるFWに替えて小さな選手を送り出したのは意外でした。

前節の厳しい北国での試合が体調不良を招いてしまったのでしょうか?

まあ、プロのチームとは言い難い負け方でした。こんな試合滅多に見ることはできません。これでは、今シーズンの優勝とJ2昇格は難しいと思われます。


昨年の主将 巻誠一郎選手は負けた試合こそ、終了後には急いで走って待っているサポーターの前に行き、深々と礼をしていました。

体制が代わったのでしょう。ダラダラとする選手からは「サポーターに対する申し訳ない気持ち」すら伝わりませんでした。

帰り道は、たくさんの方々が背中を丸くしてがっかりしていました。我が息子も足取りは重く、帰りの車へ向かいました。

特に高齢の方や子どもたちがしょんぼりしているのを見て、こちらもいっそう気の毒になります。

「ああ、今シーズンこのチームを応援しても、得るものは少なく、失望が大きいだけだなあ」

私は今年もシーズンシートを購入していますが、試合後はピッチに向かって返上しようかとも思いました。

暗黒時代の阪神タイガースを延々と応援してきた私ですら、今回の試合ぶりには落胆させられました。

しばらくは、スタジアムでの試合観戦は自粛してやめておくことにします。

「見たくなけりゃ見なければいい」それだけのことですが、健康にも良くありません。

見捨てるのではありませんが、私たちは「熊本と共に立ち上がってくれるチームや選手」を応援し、娯楽として楽しみ、活力としているのです。

今のロアッソ熊本には、そのような県民の気持ちはさらさら伝わっていないようです。

ドブ板からやり直し、毎試合前に唱和されている「絆宣言」を今一度胸に刻んで、プロとして求められているものは何か気づき、私たちの誇りを取り戻して欲しいものです。






  

2019年3月10日(日)
平成最後のJリーグ開幕戦です。
IMG_0333

マッチデープログラム
IMG_0336
今年は薄っぺらいなー
選手紹介のページがない!

仕方ない
IMG_0328
コンコースのボードを写真におさめました。

今日は試合開始前から強い雨が降りました。
IMG_0331

IMG_0327

IMG_0330
雨でスリップするからか、レベルの低さか、選手が自重気味で「戦う」感じがしません。

明日は東日本大震災から8年を迎えます。
IMG_0329
担架隊は陸上自衛隊の皆さん。
有事に備えてくださいました。


今シーズンに亭主が期待するのは
IMG_0334
14 新人の中原選手
両サイドからキッカーを務めました。

ハーフタイムには
IMG_0335
Jリーグ村井チェアマンの挨拶


さて、試合は後半8分、相手に先制されます。勘弁して欲しいわー。

その後ゴール前を固める相手を攻めあぐねて時間が過ぎていくばかり。

先行き不安な中の後半35分
9 新加入の原選手がPKを決めて同点

相手は一人退場で10人
勝ちにこだわりたい!

しかし、何ということか
41分、相手に見事にボレーを決められ万事窮す!

しかし、その2分後、未熟な下位カテゴリーの隙をつき、クリアーミスこぼれ球を原選手が態勢を崩しながらもゴール右に蹴り込み再び同点!

そのまま2-2で試合終了
IMG_0339
負けなかったことのみが幸いか?

スタンドから温かく迎えられていましたが、勝てなかったのですからもっと厳しい声があってもいいと思います。

次のホームゲームはライバルとなる讃岐戦
新米監督に主税の差を見せつけて叩いて欲しいですね。





  

プロ野球の次は、Jリーグの話題です。

日曜日の午後、日南市で春季キャンプを張っている横浜FCのトレーニングと練習試合を見に行きました。
IMG_9937
横浜FCは、5年連続9度目の日南キャンプです。

場所は日南市総合運動公園陸上競技場です。駐車場はたくさんありますし、各駅と競技場や野球場を回る周遊バスが便利のようです。

この日の日南市は気温が20℃を超え暖かい一日でした。


今回の趣旨は、小学4年の息子のためになるようにと言いつつ、真の目的はやはり!

キングカズ
三浦知良選手

IMG_9936
オーラがプンプン!

BlogPaint
11番の背中
が拝めただけでも来たかいがあったというものです。

それなのに、後半頭からカズさん出場!今月に52歳の誕生日を迎えるレジェンドは前線だけでなくボールをもらいに下がるなど精力的に走り回りました。

とても50代の動きには見えません。
25分間の出場で、ゴールを奪うまでは行きませんでしたが、彼がピッチ上に立つだけで見せ場です。


練習試合の結果は
横浜FC0-2テゲバジャーロ宮崎

再三ラインの裏をつき、幾度もオフサイドを取られながら貫いた宮崎の攻めが前半に実りました。

横浜は中盤を支配できず、不用意なパス回しも相まって格下の地元チームのいい引き立て役です。

練習の写真撮影は禁止ということですが、練習試合の後にしばらく待っていればファンサービスがあったものと思われます。

カズさんを目の前で拝むことができるチャンスでしたでしょうが、帰路の道中もありますし、雨も降り出してきたため退散しました。

今シーズンは熊本でカズさんの勇姿が見られないのが残念です。





  

ロアッソ熊本の顔であり、日本代表として、2006年ドイツW杯にも出場した巻選手が引退を発表されました。


巻 誠一郎(まき せいいちろう)選手

【ポジション/背番号】FW/18
【生年月日】1980年8月7日(38歳)
【身長/体重】184cm/80kg
【出身】熊本県宇城市
【サッカー歴】

河江小学校~小川中学校~大津高校~駒澤大学~ジェフユナイテッド市原~アムカル・ペルミ(ロシア)~深圳紅鑽足球倶楽部(中国)~東京ヴェルディ~ロアッソ熊本
【代表歴】
 国際Aマッチ32試合出場8得点
 (2006FIFAワールドカップ出場、AFCアジアカップ2007出場 他)
〇J通算:J1リーグ戦207試合53得点、J2リーグ戦231試合16得点、カップ戦38試合12得点、天皇杯21試合5得点



巻選手はロアッソ熊本には2014年から加入しましたが、チームの精神的支柱として他の選手の先頭に立ち誰よりも汗をかき、その泥臭いプレーがファンの心を掴みました。
maki1
2014年開幕戦で福岡に勝利をおさめ引き上げる巻選手(手前左は殊勲の片山選手)

maki2
2014年5月31日 カターレ富山戦 

選手のキャリアとしては晩年を迎えていましたが、試合ではいつも最後まで走り抜き、何かを期待させてくれるプレーを魅せてくれました。

なんといっても2016年の熊本地震の際には私たち県民のために大変尽力されました。

IMG_9827


maki4
2016年11月 熊本地震の復興支援プロジェクトの一環でサンフレッチェ広島を引き連れてきた巻選手

maki3
彼自身も汗をかき子どもたちの笑顔のために尽くしてくれました。

たらればですが、あと3年ロアッソに早く加入してくれていたら、熊本のサッカー界はもっと盛り上がっていたことでしょう。


来季はJ3で戦うロアッソ熊本にとって「ミスター熊本」の引退は大きいですが、彼は今後も熊本のために走り続けてくれるものと思います。

本当にお疲れさまでした。





  



熊本県荒尾市にやって来ました。

荒尾市といえば、西日本最大の遊園地
グリーンランドです。
IMG_9705
が!

今日の目的は、グリーンランドお隣の荒尾市総合運動公園にて、息子のサッカーの練習試合の引率でございます。
IMG_9706
1月5.6日と連戦でしたので、ホテルに泊まり地元の友人家族と久しぶりに再会し交流を深めました。

翌日のお昼ご飯を調達するために近くの通りに出ました。
IMG_9704
おそらく、昔 三池炭鉱の引込み線があった場所ではないかと思われます。

道路横の緑地帯には花がきれいに植えられていました。

その通りに発見したお弁当屋さん
IMG_9701
あつあつ亭 山の手店

「山の手店」ということは、チェーン店なのでしょうか?

初日にランニングを行った時に(2日目はこのお店でお昼のお弁当を調達しよう)と考えていました。

何しろ、この値段設定がすごい!
IMG_9700
ハンバーグ弁当や唐揚げ弁当などの定番は330円

のり弁は230円と破格の安値!
近年、値上げされたようですが、それでもこの価格!

さらに
IMG_9702

IMG_9703
朝10:00頃にレジ先に積まれた100円惣菜の山々
この後も続々と厨房から運ばれてくるではありませんか⁉️

我が家はのり弁とギョーザ惣菜を注文

のり弁230円のふたを開けてみると
IMG_9708
このボリューム!
キンピラ、高菜、玉子焼き、魚フライ

のりは潮の香りが強く、地元有明産でしょうか?

のりの下にはたっぷりのひじきとたっぷりのご飯があり、少し塩が強めの味付けは汗をかくスポーツマンや労働者の方に最適なお弁当でした(^^)

亭主はこの二日間で約20km走り頑張りました!

このお弁当が息子のエネルギーにもなればよいのですがね。





  

どっぷりと降格圏に浸かりました。もう後はJ3から1チームしか上がってこないことに賭けるしかない。

2位鹿児島が負け、4位沼津は勝ち切れず!

最後まで望みをつなぐためには最下位脱出=勝利が必須!
IMG_9165

IMG_9166

順位は上だがモチベーションは高くない岡山相手

前半はガッチリ引いて、攻撃はFW2枚に任せる。ボール保持率ははるかに分が悪いがなんとかしのぎ切って0-0

31伊東選手、2黒木選手、18巻選手を投入するが攻め手がなくスコアレスドロー

見せ場なく、最後まで苦しんで苦しんで苦しんで勝ち点1

ん?シュート打ったか?
肌寒い試合でした。

ナイターの讃岐はDAZNで見ましょう!






  


降格圏から抜け出すためにもう負けられない!

サポーターは半分涙目になり、J3の沼津の順位まで気になるようになりました。

そもそも地力がある京都を上回るのはなかなかしんどいと思っていたので、岐阜、讃岐とのサバイバルを抜け出すために勝ち点を最低でも10は積み上げたい!
IMG_9011
まずは、ホームの今日3つ、讃岐戦で3つ、決して無理ではないと思います。

選手、スタッフも背水というのが分かっているのでしょう。

身体を張って、球際の粘りを見せています。ディフェンスラインもしっかり統率され中盤がコンパクトです。

前半7分
IMG_9012
左からのCKが流れ、頭で合わせたのは39鈴木選手!

見事に先制〜❗️

しかし、前半終了間際に個人技で突破され1-1に追いつかれました。

順光の後半開始直後から相手ペースで攻められる時間が続きます。後半16分辛抱できずにCKの後の混戦から押し込まれ1-2!しょんぼりして下を向いた途端に追加点を決められ1-3!

まだ25分以上ある

50水野選手を2列目に入れ好機を作りたい❗️

18巻選手、31伊東選手の二枚替えも実らず
IMG_9014
1-3の敗戦‼️

やっぱり負けた‼️

J3で2位の鹿児島は勝ち点1を積み上げ、

いよいよ残留が難しくなってきました😵






  



このページのトップヘ