セブンイレブンのドリンクコーナーにこんな広告見つけました!
IMG_0908
コカ・コーラ エナジー 誕生


さて、亭主の年代になると、トシのせいか仕事中にどうしようもなく眠くなる時があります。特に午後から開催される会議の時は顕著です。

一生懸命目を見開いた表情を会議の出席者に悟られまいとする姿は自己嫌悪のかたまりです。

そこで亭主は会議前にこれを1本ぐびっと飲み干します。
IMG_0913
レッドブル

180mlと250mlがありどちらもカフェインの含有量は変わりません。180mlはセブンイレブンで205円です。

このおかげで発言権がない退屈な会議でもなんとかしのぐことができています。

エナジードリンク業界に黒船が襲来するのか?
IMG_0909

IMG_0910
栄養成分を比較してみました。

コカ・コーラ エナジー100mlあたり
・エネルギー42kcal
・たんぱく質、脂質0g
・炭水化物10.3g
・ナイアシン1.6mg
・ビタミンB6 0.15mg
・カフェイン32mg


かたやレッドブル100mlあたり
・エネルギー46kcal
・たんぱく質、脂質0g
・炭水化物10.8g
・ナイアシン3mg
・ビタミンB6 2mg(B2 0.09mg B12 2μmg)
・カフェイン32mg

V  B12なんて2マイクロミリグラムって、そんな少なくて効能はあるのかしら?

カフェインは同量なので眠気防止になりそうです。

とにかく新発売なもんで、コーラ方をプシュッと開けて、ぐびっと飲みました。

コーラとエナジードリンクの味の相性は果たして、 

・・・あまり良くないのではないかと思います。

IMG_0915
飲み口が「赤」ってのも、おじさんにはなじまないかなー。

しかし、今朝は朝4時起きだったにもかかわらず、夕方までウトウトすることはなく、1日持ちましたー!


IMG_0911
サッカーW杯ではコカ・コーラがスポンサーであったのにも関わらず、ハーフタイムにある選手が他社のエナジードリンクを飲んでいる姿が映像に映り込んでいたとか。

コカ・コーラ エナジーは来年の東京オリンピックまでに一定のシェアを獲得できるでしょうか?