ついについに、我が家にマッサージチェアーが降臨なさいましたよ~!

IMG_0362
買っちゃいました!
ドクターエアMS-002

フジ医療器の同等品とどちらを買い求めようか迷いました。

前日に家族会議を開催し、ケーズデンキ店頭でのデモも踏まえて、こちらの機種が導入されることとなりました。

価格は、税込で32,000円也(°▽°)

既存の
IMG_0363
IKEAのチェアーに取り付けてみました。

普段は、亭主がテレビで野球観戦をする際のプレミアムシートとして利用している椅子です。

IMG_0365
取り付け完了!

IKEAの椅子は枕の部分が少し高いように感じますが、こちらは問題ありません。

しかし、幅広く作られているため、固定ベルトがぎりぎりでしか届きませんでした。
百均などで延長ベルトを調達した方が良いと思います。



IMG_0366
リモコンが付属しています。
自動コースとマニュアルコースがあります。マニュアルコースでは揉み玉の位置や揉み方の強弱などが細かく調整できるようです。

なお、いずれも1セット20分で電源が切れるようです。

早速、試してみました。

「おっ、おっ!」

グリングリンと揉み玉が上下して心地よい刺激を与えます。

亭主は肩甲骨の痛み(九州弁で「へき」のところ)に悩まされていました。マラソンを走ると、脚もやられますが、肩、肩甲骨、腰に痛みが来るのです。



また座面にはバイブ機能が備わっており、お尻の付け根の梨状筋あたりにコリと痛みを感じている亭主にとっては救世主ともなり、かなり効果的な投資をしたと言えます。


お風呂上りなどに充分活用したいと考えていますが、
IMG_0367
息子やママの妨害に合い、なかなか順番が回ってきません・・・。


なお、揉み玉は座高に合わせて上下することができ、身長の高低に左右されないことを申し添えておきます。


このドクターエアが老体への救世主となることを願っています。