7月22日に放送された大河ドラマは幕末の「蛤御門の変」が見どころの1つでした。

倒幕に燃える長州藩、御所を守る薩摩、会津藩は蛤御門で相対しました。

西郷どんの初陣となる戦でもありもした。

長州藩を率いたのは血気溢れる豪傑
 来島又兵衛
FullSizeRender
Wikipediaより

肖像画からも元気の良さが表れてます。

その役を演じたのは、プロレスラー革命戦士 長州力 選手でした。

「たったきつぶせー!」

怒号と共に敵めがけて前進する演技は迫力満点で完全に「キレてました」

そして戦闘シーンでは

IMG_8332
ああ!

リキラリアットォォー!
(画像は毎日新聞より)

プロレス大好きの亭主にはたまらない回でした(^^)

IMG_8331
全盛期と変わってない!
(画像はyahoo画像より)

単回のみの登場がもったいないですが、あの滑舌ではセリフを聞き取ることが難しいですものね😅