朝7時10分 ホテル発
ホテルからスタート地点まではすぐそばなのですが、手荷物預け所まではたっぷり地下鉄二駅分あります。

天満橋から地下鉄で森ノ宮まで行き、荷物を預けることにしました。


大阪城周辺の様子です。
この後8時の締切間際に荷物を預けました。荷物を預けた後、スタート地点までは約30分歩かされました。

フルマラソンの部は午前9時に大阪城公園を3万2千人がスタート!

Dブロックからスタート地点まで約5分かかりました。


結果から言えば、撃沈!
グロス4時間9分、ネット4時間4分でした。

3時間45分を目指していましたが、ネットのサブ4も消えてしまいました。


10km付近で間寛平さんを交わし、サブ4のペースメーカーを交わしました。

途中、御堂筋、中央公会堂、グリコのネオン、通天閣、大阪ドームと名所を通過します。

さあこれからという30km頃に「ん?」左脚に違和感が出ました?

これまで右脚はケアしてきていたのですが、左脚が痛くなったのは初めてです。

知らんぷりして走りました。
32km付近で、
「ほら!まいどエイドやで!」
半ば、左脚に言い聞かせるように、ペースを落として、よもぎおはぎやぶどう🍇など多目にエネルギー補給をしました。

貴の岩関は「殴られるたケガが親方に知れれば大変なことになる。」と言えなかったそうですが、我が左脚の痛みも全く癒えません。

ペースを落としながらも走りました。
南港大橋を過ぎ、ついに、グロスサブ4のペースセッターが後ろからやってきました。

ペースセッターと集団について行こうとしましたが、ついに左脚ハムがつってしまいました。

「いてー😫」

路肩に止まり修復を試みました。

(小林製薬の「コムレケア」持っとくんだった〜😫)

後悔しても後の祭り
ハイ、サブ4消えた!

それでも残りわずかの力を振り絞り、
ネットタイム4時間4分で納めました。

この日のために(テキトーに)練習してきたのに、本当にガックリしました😭

それでも完走です。

チャリティーテーマである
「家族のために」と胸を張って、息子にドヤ顔でメダルをかけてあげようと思います。

「父ちゃん大阪マラソン完走!」

「ゴッドファーザー降臨せんかった!」

「ヨイショ!」


ボランティアの皆さん、沿道の応援の皆さん、大会に関わった多くの皆さん、そして出場されたランナーと家族の皆さん。本当にありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ