2015年11月8日
熊本県天草郡苓北町で
「苓北夕やけマラソン2015」が開催されました。

ハーフマラソンの大会です。

かつて「天草島原の乱」の激戦地となった富岡城と
その周辺を走る穏やかな大会です。

苓北町コミュニティセンター前をスタートします。


途中、富岡港を眺めながら走ります。


右手には天草四郎ら一揆軍の攻めをしのぎ切った
富岡城跡です。
石垣等は修復が進められています。


コースには、距離がしっかり表示されています。


名産のレタス畑の間もコースの一部です。

畑に立っている黄色のスタンドのようなものは何?

「防蛾灯(ぼうがとう)」です。
夜は黄色い灯りが灯り、青物野菜の天敵である
毛虫や青虫から作物を守ります。


10km地点辺りでは九州電力の火力発電所が見えます。
これで熊本県内の約2/3の電力を供給しているそうです。
 

東シナ海を望みながら走りました。
残念ながら、天気は今ひとつで昨年に引き続き
夕やけは拝むことができませんでした。


9kmと19km地点は
「内田皿山焼」の入口です。
マラソンコースの下見をした際に窯元へおじゃましました。


「たこつぼ」がたくさん!
この形状のたこつぼを製作しているのは
全国でこの窯元のみです。

展示場へ行きました

「天草陶石」と「志岐粘土」を融合させた
普段使いの焼き物が特徴です。


亭主は猫シリーズが気に入りました。

さて、マラソンへ戻ります。

ゴール地点は登り坂
記録チップなどはありませんが、
手元の時計では1時間57分40秒でした。
記録証は後日郵送されるようです。

参加賞は

レタスと早生ミカンに焼き物と名産品づくしでした。
さらに、温泉券でお風呂に入り、気持ち良く帰ることができました。
 
運営の皆さんたいへんお世話になりました。

明日11/15(日)は第10回天草マラソンに出場します。
2週連続のハーフ出場です。

先日講演を聴かせて頂いた松野明美さんから元気を
もらいましたので頑張れると思います。

出場される皆さん頑張りましょう!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ