読んでくださっている皆様方
よろしければ、その1、その2から
先にご覧いただけるとありがたいです

軽くおさらいすると・・・

昨年の第1回大会を横になってテレビ観戦していた弟
その傍らにポテトチップスとコーラ2ℓを従えていた弟
兄弟で並ぶと必ず「こちらがお兄さんですか?」と間違われる弟
立位体前屈がマイナス1mだった弟
体重は無差別級だった弟
「バンバンビガロ」と言われていた弟
一旦、こたつに入ったら42.195cmも動かなかった弟

その弟がフルマラソンを走ると言う
前代未聞の一日のお話

熊日30kmロードレースの川内選手の優勝
フルマラソンの地下(じげ)選手の二連覇
二人の公務員(市民)ランナーの勝利を確認した後
(女子は鹿児島県の坂口選手がこちらも二連覇
亭主はチャリンコを駆使し
熊本市内のコース沿道を逆走し応援に駆けつけます!

ようやく33km付近
kuma6
友人Sを捕まえました。
この後、4時間を切るベストタイムで完走!

さらに1時間程待ち沿道にチャリンコを停め
ランナーを応援していると
隣ではきれいな声で全選手に声援を送る女性がいます。
ふと、ふりかえるとそこにはKKT(熊本県民テレビ)の
村上美香アナウンサーがいらっしゃいました

kuma3
同僚の畑中アナに声援を送る村上さん
熊本では絶大な人気を誇ります

ようやく弟発見!
kuma2
30km付近です。
この時点でかなり疲れ、脚にも異常をきたしていたそうですが
ドリンク、消炎スプレーを差し入れ

kuma10







38km(残り4km)付近
もはや脚は上がっていませんが、
周りの徒歩組をゴボー抜き!


そしてついに期待に応え
初マラソン見事完走しました
タイムは5時間48分

ゴール地点に応援に駆け付けた
義妹とうちの奥様は涙ぐんでいました。

kuma4
天守閣と共に
「あっぱれ

ちなみに亭主は約30kmを自転車で完走しました(ドヤ

さて、この熊本城マラソン
来年も開催されるでしょう。
出場する意欲は我が亭主には
まだ湧いていませんが

素晴らしい沿道の方々の途切れることない優しい歓声
ボランティアの皆様の温かい心遣い
こんな素晴らいコースで走ってみたいと
少しだけ思いました

ランナーの方々に感動をもらい本当に充実した一日でした。
が、明日の筋肉痛が予想されます・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ