いよいよ熊本城マラソンの当日となりました。
我が家の驚きは、我が実弟がフルマラソンに出場することです

昨年の第1回大会を横になってテレビ観戦していた弟
その傍らにポテトチップスとコーラ2ℓを従えていた弟
兄弟で並ぶと必ず「こちらがお兄さんですか?」と間違われる弟
立位体前屈がマイナス1mだった弟
体重は無差別級だった弟
「バンバンビガロ」と言われていた弟
一旦、こたつに入ったら42.195cmも動かなかった弟


その弟がフルマラソンを走ると言うのですからそりゃ~驚きなんです

その前座の「4km城下町」の部に亭主が出場
kuma8
見えますかね?
頭の上に熊本城天守閣
ちなみにゴミ袋をかぶり長いスタート前の防寒対策

kuma9
熊日30kmロードレースに出場する
スタート前の「大スター」川内選手

さて、朝9時
由緒ある熊日30kmロードレース
歴史めぐりフルマラソン

そして9時20分
亭主が出場する城下町4kmが号砲!

4kmのコースは西日本で最大級の規模を誇る
上通(かみとおり)下通(しもとおり)を走ることができるんです。
kuma7
沿道の声援がすごかったです。

約18分後お城につながる行幸坂(みゆきざか)を登り切り
ゴ~~ル!
kuma5
亭主 満面のドヤ顔ですわ!

着替えをちゃちゃっと済ませ
スタート地点付近に駐車していた車に積んでいた
マウンテンバイクを取り出し、応援にGO

まずはこの方、キター
kawauti
「大スター」川内選手
残り1kmでスパートをかけ
昨年の優勝タイムを約30秒上回り優勝!

大会前は主催者は川内選手を存分に使って
PRしていました。
期待に見事応えるのが超一流、ほんとにスゴイです。

さて、友人M選手
m
こちらも2時間を切るタイムで見事ゴール!
アラフォーの鏡ですわ!

さてフルマラソンは球磨村役場の
こちらも公務員ランナー
地下翔太(じげしょうた)選手が昨年のタイムを上回り優勝!

さて、ここから長い一日が始まります・・・
その3に続く!


ブログランキング・にほんブログ村へ