せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2021年07月

令和2年7月豪雨から1年経ち、少しずつ少しずつ立ち直りの兆しを見せる人吉市内を早朝に走りました。IMG_1497
国宝青井阿蘇神社をスタート

IMG_1496
楼門前の蓮池に架かる橋の欄干はまだ大きく崩れたままです。

IMG_1490
蓮の花が咲きました!

IMG_1501
球磨川には土砂が堆積しており川底が浅くなっています。

今夏、球磨川くだりの発船場がリニューアルされ、新たな名所として生まれ変わりました。
IMG_1502
HASSENBA
球磨川くだりは今夏の全線再開営業とはなりませんでしたが、遊覧船が営業再開されました。

球磨川くだりHP
https://www.kumagawa.co.jp/

IMG_1503
出航を待つ船
対岸には人吉城跡の石垣が見られます。
IMG_1500
鎌倉から幕末までの700年間、相良氏がおさめたお城です。

人吉市内の目抜き通りに進みました。
IMG_1509
まだ少し寂しい

IMG_4872
一年前はこのような惨状でしたので着々と前進しています。

市内中心部には地元飲食店が共同でコンテナマルシェが好評開催中
IMG_1515
名物のうなぎ店や他の飲食店も少しずつ再開中!


かつて俳人 種田山頭火も放蕩した土地の賑わいを取り戻して欲しい。
IMG_1508


地域観光の核となる市内の宿泊施設は
IMG_1505
旅館 あゆの里
https://www.ayunosato.jp/

IMG_1504
旅館 鍋屋本館
https://www.nabeyahonkan.co.jp/sp/

二館ともいよいよ再オープンです。

なお、市内にはリーズナブルなお泊まり所もありますよ。
IMG_1489
松屋温泉ビジネスホテル
こちらも水害で大きな被害を受けましたが、全室禁煙の館内はリニューアルされて快適です。

IMG_1488
かすかな硫黄臭のあさひ温泉が併設されています。

人吉市内の至る所にある立ち寄り湯が再開
IMG_1492
堤温泉
IMG_1493
人吉温泉 元湯

市内には見どころはまだまだたくさん
IMG_1516
永国寺

IMG_1491
武家屋敷跡
いずれも西南戦争時に西郷隆盛軍の宿営となった場所です。

現在、人吉球磨地域を舞台としたアニメ
夏目友人帳と熊本県の観光政策がコラボ
夏目とニャンコ先生が人吉球磨地域の美しい風景を巡っている動画はこちら
https://kumamoto.guide/natsume-yujincho/



まだまだ鉄路の再開には長い時を有しますが、お越しの際は高速バスが便利です。


熊本→人吉のバス
宮崎→人吉のバス

https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/nanpu/

鹿児島→人吉のバス
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/kirishima/

福岡→人吉のバス
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/phoenix/

新幹線新八代駅からもダイヤ連結
https://www.jrkbus.co.jp/kousoku/detail/6

皆さま、ワクチン接種が済みましたらぜひ人吉球磨へおこしください!


ブログランキング・にほんブログ村へ         



あ、ランニングの記録です。
IMG_1518

4年前に庭の隅の隅に植えたぶどうをついに収穫する日がやって来ました。
IMG_1427
先日、鳥や害虫からの被害を想定して「袋掛け」を行ったところです。

2021年7月23日
東京オリンピック開幕の日につるにハサミを入れました。
IMG_1428
袋掛けを行った時は実はまだ青かった。

果たしてどうでしょうか?

IMG_1429
おぉ!
実は少ないですが、紛れもなく
ぶどうです!
IMG_1433
実はパッツンパッツンです!

食べてみました。

甘い!

ママが4年間守り抜いた成果が実りました。

オリンピックやパラリンピックの選手の方々も
4+1年間鍛錬され、開幕を待ち続けたのでしょう。
FullSizeRender
残念ながら本来の形で開催されるわけではありませんが、選手の皆さん、ボランティアや関係者の皆さん頑張られてください。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

我が家の「ぶどう」に袋掛けを行ってみました。
IMG_1357
果たして成果は?

さて、新しいスタイルのビールを購入しました。
IMG_1352
アサヒスーパードライ
生ジョッキ缶!

IMG_1354
通常のスーパードライと異なる点は
①上蓋が全開となる。
②泡がビールの上層に出てジョッキ感が楽しめる。

プルタブ式の上蓋を開けた動画は次のとおり
冷やし過ぎると泡が少なめになっちゃいます。

バブルがブワーッと!
IMG_1355
出る出る!

ただし、現在なかなか販売されていません!
やっと見つけた某一部のドラッグストアでも「一家族6本限定」だそうです。

販売量が少ないのは
IMG_1365
こちらを先に捌かないといけないからでしょう。選手の皆さんには頑張って欲しいです。早く何事もなく終わらせてください。

あ、サッカーの某選手、各所に影響が及ぶコメントは控えて競技に集中された方が良いと思います。

FullSizeRender
庭のバジルから作っていただいたカプレーゼをおつまみにグビリとやりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ         

2021年6月28日
この日から、熊本地震で大きく損傷した熊本城天守閣が5年ぶりに一般公開されています。

IMG_1265
本来なら4月28日から公開再開される予定でしたが、コロナの影響により延期されていました。

平成28年熊本地震にて、広い城内のあらゆる櫓や石垣が崩壊し、未だ本丸へ続く城内への道は閉ざされたままですが、仮設の大通路により観覧可能となっています。

IMG_1276
写真は桜の馬場へ下り降りる通路の惨状


5年前、幼い頃から毎日夕陽と共に眺めていたお城の天守閣の瓦が崩れ落ちる映像を見た時は本当に涙が出たものです。

IMG_1274
瓦、外壁、鯱
大改修を終えて美しさを増しました。

IMG_0139
こちら、平成27年(2015年)の写真です。
復旧前は瓦、外壁ともやや黒みがかっていますね。

後方に人だかりが見えますが「熊本城おもてなし武将隊」の演舞が行われていました。


さて
天守閣内の常設展示は一新されとても美しくなりました。
IMG_1315
熊本城は1600年前後、加藤清正公が従来の隈本城を取り込み築城したことが始まりです。

IMG_1316
西南戦争で焼け落ちた大天守の再建が完成したのは1960年

IMG_1270
平成の鯱と同型のレプリカは城内に展示されています。

IMG_1311
映像、実物、模型、解説を組み合わせ、国内外に誇れる展示に生まれ変わりました。

写真右上は宝暦の鯱瓦(1763)です。

6階天守閣からは熊本市内が一望できます
IMG_1271
熊本市東部方面、晴れている時は阿蘇の山々を見ることもできるでしょう。

美しくなった城内において、最も素晴らしいと感じたことは
IMG_1269
天守閣内にエレベーターが設置されたことです。

IMG_0152
かつては6階天守閣まで誰もがコンクリート造の階段を登る必要がありました。


建物の構造上、エレベーターは2回の乗り換えが必要ですが、障がいのある方、高齢の方、様々な方々が天守閣のてっぺんを目指すことができるようになりました。

IMG_1273

IMG_1272
実に素晴らしく、感慨深い!


IMG_1275
大天守以上の価値を持つのが、築城当初から400数年を数え、創建当時の姿を現代に伝える宇土櫓(うとやぐら)

未だ瓦は落ち、屋根には雑草が生えたままですが、慎重な復元が待たれます。

他にも本丸御殿(ほんまるごてん)、奇跡の一本脚の飯田丸五階櫓(いいだまる)などお城の主要箇所が完全に復旧するのは2038年になるとのことです。

熊本城ガイド
https://castle.kumamoto-guide.jp/

熊本市HP熊本城復元計画
https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=18946&e_id=21


幼児期の頃に父母から連れて来てもらった監物台樹木園は令和6年まで休園中ですが、熊本市立博物館、熊本県立美術館など周辺には見学施設も充実しています。


お土産物も以前に比べてずいぶん垢抜けていますので、お越しの際はぜひご覧ください。

買わされました(^_^;)
IMG_1277
名水ボトル
加藤家の「蛇目の紋」と細川家の「九曜の紋」の2本セット




ブログランキング・にほんブログ村へ         

昨日、なんとか新型コロナワクチンを接種できました。

しかし、接種までの道のりは困難を極めました。

先日、在住の自治体から接種の案内が郵送されてきたのも束の間、ワクチンの供給量が不足しているため、7/9現在市町村の集団接種も病院での個別接種も予約中止となっています。

(接種できるのは10月頃かなあ)
(それまでに罹患したらどうなるんだろう)
(インフルの予防接種と時期が被っちゃう)
などと思案していたところです。

ワクチン難民となった状況の中でしたが、ママがある筋から「市内のとある病院がかかりつけでなくても休日に接種してくれるらしい」との情報を手に入れ、亭主の接種を予約してくれていたのです。

なお、我が家のママは既に1回目の接種を終え、2回目の接種予定日も決まっています。

さて、
今回の亭主の予約とは「接種予定者が都合でキャンセルした場合の余剰分」しかも「30人のキャンセル待ち」とのこと。

この機会を逃さないよう、昨日は自宅に待機していました。

しかし、待てど暮らせど連絡はありません。


諦めかけた16:30頃にワンチャンありました!

「キャンセルがありました。来れますか?」
「はい、行きます」
IMG_1306
八代市 八代神宮前の
ごとう脳神経外科痛みのクリニック


予診票と保険証と運転免許証を提示して、体温測定と問診を受けました。
IMG_1302
どうやら、亭主が本日最後の接種者のようです。

許可をいただき注射器の写真を撮らせてもらいました。

IMG_1303
最後の貴重な一本です。
注射器のデッドスペースの都合上、0.3ml以上入っていることが分かります。


さて、今さらですが
亭主は大の注射嫌い。

針が腕の中にブスっと刺さる瞬間なぞ、絶対に直視できません。

しかし、その記念すべき瞬間はあっけないものでした。

「あれっ?もう終わり?」

細い針だし、0.3mlと容量が少ないため直ぐに終わりました。しかも全く痛くない!

15分待ち異常がないことを確認して
FullSizeRender
接種証明をもらいました。


さらに3週間後の2回目の予約を行いました。
ワクチン供給不足とはいえ、ちゃんと1人2回の接種分は確保されているのが分かります。

ありがとうございます。先生に一礼して帰りました。

寄り道して
IMG_1305
八代神宮にお参りしました。


願いはもちろん「世界中のコロナ騒動の収束及び亭主に副反応が出ませんように!」

しかし、副反応は若い方ほど出る確率が高いらしく、近年トシを感じる亭主には出ないものと思います。

追伸
接種翌日は打ち身のような違和感がありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

一年前の7月4日 熊本県南部を中心に死者67人、行方不明者2人という甚大な被害をもたらした大水害が起こりました。IMG_4872
水害後の人吉市内
IMG_4875
人吉市 青井阿蘇神社の蓮池

IMG_0631
橋の欄干は依然破損したままですが、ボランティアの方々等の尽力により蓮池はずいぶん美しくなりました。

IMG_0633
青井阿蘇神社の楼門

「復興に近づいています」とは安易に言えません。田舎の再建は都会とは異なり一朝一夕どころか何年も何十年もかかります。下手すると当事者の命が先に尽きている場合もあります。


そのような7月4日の朝
熊本市の熊本城二の丸広場で息子と朝トレを行いました。
IMG_1239

熊本城の天守閣が一般公開されています。
FullSizeRender
詳細は次回!

人吉球磨応援商品
IMG_1227
ニャンコ先生パン
中は蜂蜜、アーモンド、くるみの餡です。

IMG_1228
球磨焼酎「大石」

がんばれ!
人吉球磨・芦北・八代!


ブログランキング・にほんブログ村へ         

6月末 中学校体育連盟大会(中体連)が各地で無事に開催されました。

各競技とも入場できる観客は限られており、サッカーはだだっ広い屋外の会場ですが、グラウンドに入ることができる観客は3年生(7家庭)の保護者に限られました。
IMG_1206
そのため、我ら1年生の保護者は送迎の必要があるにもかかわらずグラウンド外から覗き見(^^)

コロナウイルス対策で厳粛な決まりの中ようやく開催された大会ですが、もはやそれがスタンダードだと言い聞かされているので不思議なことではありません。

オリンピック?
良いではありませんか。
競技者と家族とスポンサーや関係者のみ会場と選手村に詰め込んでもらい、我々国民はテレビで観戦すればいいではないですか。

選手もオリンピックのために頑張ってきたのですから酒飲もうが、ドンチャン騒ぎしようがいいではないですか。競技終了後に2週間隔離されればいいではないですか。

オリンピックさえ早く終わってくれれば、対策も緩くなり、コロナにとって嬉しい世の中になることでしょう。


さて、息子のチームは勝ち進み
FullSizeRender
接戦を制し決勝戦に進みました!

FullSizeRender
小さな一年生2人も公式戦デビューを果たしました!

惜しくも決勝戦で敗れ県大会出場とはなりませんでした。3年生との活動はこれが最後となりましたが、とても多くのことを学ばせていただきました。

さあ、これから初めての期末テストです。
しっかり取り組める期間がたったの3日間だけって!短くないですかね?大丈夫かな〜?


ブログランキング・にほんブログ村へ         

このページのトップヘ