せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2021年05月

海の干潟に住む生物 穴ジャコ
熊本ではシャクといいます。


まだ活きているシャクをご近所様からいただきました。ありがとうございます。
IMG_1076
シャクとは、お寿司のネタのシャコとは異なりヤドカリの仲間だそうです。

シャコ=甲殻類シャコ目シャコ科
シャク=甲殻類エビ目穴ジャコ科

シャクは一般人でも有明海の干潟に出向き採取することができます。

干潟の表面をクワですいてみると穴(巣)があり、巣穴に「筆」を突っ込んで採取するそうです。やってみたいですねー(^^)

なお、県内のスーパーの鮮魚コーナーでは魚や貝と共にシャクの活物が売られています。


いただいたシャクはきれいに洗ってあるようです。唐揚げにしてみようと思います。
IMG_1077
お腹にあるびらびらしたものは口あたりが悪くなるため取ります。

片栗粉にまぶして揚げました。
IMG_1065
まだ活きています。

IMG_1066
エビ、カニのように赤くなりました。


IMG_1067
きれいに揚がりました!

レモン汁と塩を少々振っていただきます!

殻も脚も柔らかいので剥くことなく身と共に食べることができます。

頭の部分にはミソが詰まっていてとても美味です。


これが、ビヤーのアテに最高です。

来月は有明海に遊漁料払って採取に行こうかしら?


ブログランキング・にほんブログ村へ         

2021年5月の我が家のお庭
IMG_1039
庭の芝は壊滅状態

IMG_1040
トマト、ナス、ピーマン等夏野菜は順調に成育中!


さて、我が家には、ママが大切にしている
ぶどうの樹があります。

四年ほど前にママが庭の片隅にぶどうの苗を植えました。

ほとんど育っていないようで、毎年冬になると枯れてしまったようになり、ぶどうの果実などならないと思われていました。


亭主が「この枯れ枝、根っこから抜いちゃっていいかしら?」と酷評するのが恒例になっていたほどです。

昨年、ママがどうしてもと言うので、自転車小屋の屋根の下に針金を張り、枝を誘引しました。

すると昨夏はつるを伸ばし
IMG_1035 

IMG_1036
今年はなんと!
ぶどうの房のようなものが!?

4年かけて初めて実がつきました!

ママは「袋かけしなきゃ!」と張り切っています!

IMG_1042
亭主はぶどうの房を眺め、ビヤーをグビりながら

(お店で買った方が早くて安くて美味しいよ)

とつぶやくのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

IMG_0971
相良藩 田(でん)
人吉市願成寺町404-1
0966-24-6556

店内は落ち着いていらっしゃる。
IMG_0970


IMG_0965

IMG_0966
田御前 800円

日替わりは鯖の塩焼きでした。

大きな筍はよくしゅんでいて柔らかい。

ミニかけそばは甘めと旨味のダシが効いています。

IMG_0967
温泉豆腐は汁も飲むようご指示いただけます。



ご飯がまた美味い!
大抵人吉球磨のお店は白米が美味しいのですが、こちらの白米は「こだわり」とおっしゃるとおり、艶があり、程よくふっくら、甘みを感じさせます。井戸水で炊いているそうです。

店内のお縁の外で少しずつ精米する念の入れようです。
IMG_0969

IMG_0968
食後には抹茶と口直しの甘味

この日はチョコレートでしたが、以前いただいた干し柿のスライスが忘れられない!

季節には天然鰻を扱っているとのこと。

定期的に参る予定です。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

山口県で脚光を浴びる名物
瓦そば

旅行に行けない昨今
ママがホットプレートで山口県の味を見事に表現してくれました。
IMG_0833
牛肉、ネギ、錦糸卵、レモン、もみじおろし

IMG_0834

少しだけ焼いて固くした茶そば
つゆにひたしてズルズルとほおばりました!

言うまでもありませんが
とてもおいしかったです。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

東京のアシモモ〜さんからとてもすてきな
プレゼントをいただきました。IMG_0924
さて、何でしょう⁉️

運送会社の方は留守にしていた我が家の宅配ボックスにはあえて入れずに、手渡しで再配達されました。
「「ケーキ」って書いてありますので!」

おお、ケーキ!
IMG_0925
パティスリー1904 dix neuf cent quatre

東京都目黒区東山2-5-8
TEL 03-3792-1904
http://www.patisserie1904.com


アシモモ〜さん所縁の池尻大橋の有名店のようです。

店名はフランス語の数字
ディズ ヌフ ソン キャトル 
と呼ぶようです(^^)

中を見てみると
確かに!

亭主の好物
レモンケーキです!
IMG_0927
個包装がキャンディのようで可愛い❗️

中ぶりのケーキをふんわりと優しく包み込んであります。紙素材ですので、既に、ほんのりレモン香が漂います。

IMG_0926
なんと!
12個も入ってます!
家族3人で4つずついただくことができます!

東京から贈り物と聞いただけで
テンション上がる我が家の3人ですが

アシモモ〜さんの表現を借りますと
皆 小躍りして喜びました(^^)

さて、いただきます!
IMG_0928
レモンチョコは控えめにかけてあります。

それもそのはず
IMG_0932
中のスポンジにもしっかりとレモンが効いているからなのです。

特筆は偏りがなく美しい断面でありながら口の中でホロホロっと崩れていく気品高いソフトスポンジ。

ただ、口の中で崩れていくのではなく、太陽をいっぱい浴びて育った瀬戸内海岩城島産しまなみレモンの芳醇な香りをしっかりと残して のどの奥へと消えていくのです。

たいそう美味しゅうございました。

アシモモ〜さん
このたびは誠にありがとうございました。

また、モモヅマ〜さん
おめでとうございます。

お2人ともお体に気をつけて
お仕事よりお私事に精を出されてください。

コロナで、なかなかお会いできない日々が
続きますが

息子も含めて
末永くお付き合いの程
よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ         



GWはひっそり過ごしました。
息子がサッカーの練習試合の送迎の折に久しぶりに蕎麦工房 ○新(まるしん)さんを訪れました。

2014年9月の日記で取り上げています。
http://sekarashika.blog.jp/archives/40885998.html

IMG_0828
民家を改造した造り
右の入口から入ると座席、左の入口は民家の普通のお座敷席です。

場所は八代市のイオン八代店と熊本県南運動公園の中間、臨港線から南に入ったところです。

IMG_0832
店内には、陶芸家 上村慶次郎さんの作品が展示販売されています。

さて、目的のお蕎麦
IMG_0829
ざる蕎麦

IMG_0830
山掛け蕎麦(温)

本来の素材の良さを活かした二八の蕎麦
それぞれ700円、800円の割にはボリュームがあります。

お蕎麦だけでお腹いっぱいになりますが、こちらのお店では。デザートに肉まんがついてくるのです。

えっ!デザートに肉まん!?

正確に述べますと、ババロアなど季節の甘味か肉まんのどちらかを選択できます。


が、迷わず肉まんを頼みました。

お蕎麦屋さんなのに、肉まんも全て手作りだそうです。
さらに、普通味かピリ辛味を選択できます。

普通味をいただきました。
IMG_0831
肉まんは焼いて、焼き目をひっくり返してあります。

自家製の酢醤油と辛子をつけていただくと、これがまた美味い!


肉まん単品でも価値がある!
10個入りで売っていただけないですかね?


さらに、店主は、探究心旺盛で、お蕎麦と並ぶ2枚看板の商品があります。
IMG_0838
ビャンビャン麺!

さすがにお蕎麦と肉まんを美味しくいただいた後に食べれるわけないでしょう⁉︎

ということで、
この際、翌日にまた訪問しました!
IMG_0835
ビャンビャン麺の汁無し坦々麺

随所にこだわりが見られる逸品です。
IMG_0836
ビャンビャン麺は名前のとおり、店主が厨房で麺を手延する擬態音が「ビャンビャン」しているところからついたと言われています。(諸説あり)

なお、熊本弁には「びゃんびゃん」という方言もあります。

びゃんびゃん=どんどん の意です。

例)「うまか酒ばもろたけん、びゃんびゃん飲みなっせ!」

訳)「美味しい焼酎をいただいたので、どんどんお飲みになってください!」

さて、汁無し坦々麺です。
もちろん混ぜて混ぜていただきました。

美味い! 辛味は後からやってきますが、豆のコクと幅広い麺がマイルドにしてくれます。
肝心の麺はぷりぷりしてもっちりしてます。満遍なくタレを絡ませて食べるのがコツと言えます。

さて、
IMG_0837
ママは炸醤麺(ジャージャーめん)

これも、辛味噌と生姜、キュウリが爽やかに相まって美味いよ!


ビャンビャン麺の残りひとつのメニュー
酸辣湯麺(スーラータンめん)も制覇したくなりました!

他にも名物のミニカレー丼などサイドメニューがあったり、各テーブルには唐辛子とアルコールランプが置いてあるなどギミック満載なお店です。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

このページのトップヘ