せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2020年02月

アベ首相の無責任な一言で日本国中が揺れに揺れました。

そのようなご時世に「どこに行きました。ここに行きました。」という話題は避けておきたかったところですが、何も記事をあげないのも寂しいので、少し食べ物の思い出をつづります。


先日、福岡方面から高速道路を車で帰る途中、いつものように広川サービスエリアに立ち寄りました。

いつものように「辛子明太子」を購入し、土産菓子コーナーを眺めていると、数々の銘菓が覇を競って並んでいます。
IMG_3862
博多通りもん

IMG_3859
チロリアン

IMG_3856
博多の女(ひと)

IMG_3858
二◯加(にわか)煎餅

5003
ドラえもんとコラボのにわか煎餅

IMG_3843
筑紫餅(ちくしもち)
IMG_3857
めんべい 

ついでに九州人が愛する菓子パン「マンハッタン」の限定商品
IMG_3826
カカオ香るマンハッタン

IMG_3827
定番品に加えてチョコがどっぷりかかっています。



さて、本題は
亭主の好物「レモンケーキ」

FullSizeRender
石村萬盛堂 唐津レモンケーキ

石村萬盛堂さんといえば
IMG_3850

鶴乃子が有名

FullSizeRender

FullSizeRender
まるごと唐津レモン100%ピューレを使用してあるそうで、レモンの香りとマドレーヌ生地のバター風味が仲良く同居しています。

亭主一押しなので、同社のPRを
IMG_3851

IMG_3854

IMG_3853

IMG_3855

IMG_3852
お買い求めは、石村萬盛堂さん店舗、博多駅構内、福岡空港、サービスエリアほか通信販売でもお取り寄せできるようですよ!





  

熊本県南 水俣市街から山手へ車を走らせること10分
IMG_3822
湯の鶴温泉

IMG_3820
壇の浦の合戦で逃げのびた平家の落人の一部が集落をなして住み着いた土地です。
ある日川辺の水溜りに鶴が舞い降りて気持ちよさそうにひたっているのを調べてみると温泉が湧いており地名の由来となりました。

鶴が見つけたから湯の鶴温泉ですが、全国にはこのように生物が発見して、鳥類や動物の名がついた温泉がたくさんありますね。
熊の湯(長野県)、猿倉(青森県)、鷺ノ湯(島根県)、鳩ノ湯(埼玉県等)、山鹿(熊本県)、鶯宿(岩手検討)、猫啼(福島県)ほか多数。

他に名はついていなくても動物や鳥類が見つけた温泉も多数あります。

亭主はこのように開湯の成り立ち等にふれながら全国の湯巡りをすることに憧れているのです。

さて、今日は外回りのついでに立ち寄ったので入浴はできませんでしたが、美味しいランチをいただきました。

IMG_3819
湯の鶴迎賓館レストラン鶴の屋

IMG_3812
建築を手掛けたのは、多くの鉄道列車などをデザインした工業デザイナーの水戸岡鋭治氏です。

IMG_3813
メインが選べるブリフィクスランチ

鶴の屋特製カレー
ムッシュのハヤシライス
ローストビーフライス
不知火海の恵みのポワレ

鶴の屋特製カレーのランチ1,680円をいただくことにしました。

IMG_3814
大根と玉ねぎのポタージュ

IMG_3815
前菜盛り合わせ
人参のマリネ、ポテトサラダ、ごぼうのきんぴら?固定観念が覆される想像とは全く異なるお味ですよ、美味い!

IMG_3816
マグロ生ハムのサラダ

IMG_3817
カレーはコクと旨味に加えてスパイスの辛味がピリリと効いています。自家製ローストビーフはとても柔らかく仕上がっています。ピクルスもパプリカ、人参、ゴボウと様々な種類の野菜が使ってあり飽きがこない。


IMG_3818
デザート盛り

これに加えて、ハープティー、コーヒーなどドリンクバー利用可で、平日のおっさん一人のランチにはもったいないようでした。

ごちそうさまでした(^^)




  

亭主が出場を予定していた鹿児島マラソン2020が新型コロナウイルスの影響により開催中止となりました。
IMG_3799
いよいよ九州にもニューコロナが上陸してしまったことで一気に形勢が変わりました。

残念です。
練習不足の自分はどうでもいいです。
しかし、大会まで様々な準備を積み重ねられた鹿児島の主催者やボランティアの方々、もちろん地元ランナーの皆さんの思いを考えるとやるせなさは否めません。


皮切りに全国のイベントが開催中止に追い込まれました。

マラソン関係では、
IMG_3800
2/22 熊本県唯一の離島である御所浦島(ごしょうらじま)で開催予定だった「島あじマラソン」こちらの大会は豊富で美味い地魚と酒による交流会が目玉でした。


2/23 熊本県北の玉名市で初開催予定だった「いだてんマラソン」と「横島いちごマラソン」も中止!
IMG_3795
いだてんマラソンに至っては、今年が中止なら次はいつ開催するの?


2/23 同時季に開催されている「世界遺産姫路城マラソン2020」も中止!

IMG_3798

3/8 鹿児島県では離島のヨロンマラソンも中止!
IMG_3796
これらの開催中止に共通しているのは「やむを得ない決断」であることと「参加予定者への対応は協議・検討次第あらためて報告する」というどちらにも転ばせ易い一報であることです。

3/8 熊本県で48回の歴史を誇る天草パールラインマラソンも中止!
IMG_3794 
こちらは東京マラソンにならい「参加料は返金しません」とのこと。いきなりこれだけの情報では長年の歴史が泣きます。
この大会の運営は過去にも交通事故が発生するなどお粗末なところもありました。そろそろお役御免となっていくことでしょう。

こうなると2/16(日)に熊本や京都、北九州等の大会が雨の中開催されたことは奇跡に近い出来事だったと思われます。

その中で異彩を放つのが、3/15熊本県芦北町で開催される予定の芦北うたせマラソン
FullSizeRender
あの、川内優輝夫妻をゲストに招いての大会であり亭主も楽しみにしていました。

しかし、これだけ津々浦々の大会が中止ならば、行政が主導である以上、この大会も早々に中止の判断をした方が妥当なのではないでしょうか?
てか、周囲のランナーに聞いたところ、今さら参加しづらい雰囲気があるようですしね。

なのに
IMG_3797
我が町ってば、動きが鈍い!

残念なのは間違いないですが、正直うたせマラソンがどうなるか1日待って当記事をアップしたんですが、
早く手を打たないと危機管理意識が薄い自治体と評価されるのではないかと老婆心ながら・・・。

追伸
2月22日午前0時過ぎに、熊本市内の20代女性が感染していることが確認されました。自粛ムードはますます大きく、長引くことになりそうです。





  

八代市の臨港線を海側へ進み、イオン八代を超え、ヤマザキデイリーストアの手前から左に曲がると
麺処 田んなか があります。
IMG_3744
麺処 田んなか
八代市沖町六番割3843-1
0965-33-8007

障がいがある方々の就労場所としても機能しており、皆さん活き活きと働いていらっしゃいます。

IMG_3741
冬場はこのような風景ですが、平屋の深いひさしから眺める風景は「田んなか」そのものです。

一番人気は
IMG_3739
肉ごぼう鶏めしセット 850円

ごぼう天のささがき具合が素晴らしい!
IMG_3740
ピン!とそそり立っています。

IMG_3742
麺は太麺、コシが見事!
我が家は年に数回、麺とスープのみ発注して自宅で楽しんでいます。

麺の美味さの秘訣はコレ↓
IMG_3743
なんと、薪釜で炊かれているのです。

近くには熊本県南運動公園があります。
野球、サッカー、陸上、テニスを楽しんだ後にお立ち寄り下さい!





  



令和2年3月1日に開催予定の東京マラソン2020は「エリート枠」のみの実施となりました。
IMG_3772

IMG_3769
一般ランナーが東京マラソンのスタートラインに立つためには毎年10倍を超える高倍率をくぐり抜けないといけませんので、出場予定者の方々にはお気の毒ですが、ニューコロナの感染経路が不明で、治療方法も確立されていない今、感染予防に全力をあげて取り組むべきで致し方ないと思われます。

関係者、特にこれまでボランティアのような形で携わってこられた方々のご苦労も察するところです。

さて、主催する東京マラソン財団は大英断を下したと言われていますが、開催の縮小を早めに決断することで世論の非難を浴びるリスクを事前に回避し、また財団とスポンサーの経済的損失を最小限に抑えることも織り込んでいることでしょう。

エリート枠のみとはいえ開催を強行することは路上で応援される方々や大勢のボランティアの方々等も一同に集まりますので、いっそのこと全て中止にするというのが大英断だと思います。

一方で今回の決定は、一般参加者のみ切り捨てにあっている気がしてなりません。規約どおりに参加料は返金せず、ただし例外として来年の優先参加権を付与するというチグハグな対応が見られました。

願わくば、開催後に関係者から感染者が出ないことを祈ります。また、それ以前に2/17には、京都、北九州、熊本、高知等でも大規模な市民マラソン大会が開催されていますので、そちらの出場者などから感染者が出ないことも併せて祈ります。

さて、亭主が出場予定の3/1鹿児島マラソン
IMG_3770
12,500人が全国(中国含む)から集います。

鹿児島でのマラソンというと、1月に開催される指宿菜の花マラソン大会が有名ですが、こちらは鹿児島市内を縦断するフルマラソンです。
IMG_3771

亭主は昨年も出場させていただきました。
IMG_0261

完走メダルです。
IMG_0276
おそらく、東京にならえ
で、中止となるでしょう(泣

出場者はもちろん、鹿児島のボランティアの方々、スポーツ関係者を含む県民の方々も国体開催を控えた大事な大会であったに違いありません。


まずは、決定を待ちたいところです。





  

2020年2月16日
熊本城マラソン2020が開催されています。

亭主は倍率約2倍の壁を破れず抽選漏れ(T . T)

弟の応援に行きました。
IMG_3758
15km地点 川尻駅付近
皆さん雨風強い中頑張ってます。

FullSizeRender
よく見ると
ええクツ履いてるやん!
アシックスのゲルシリーズTOKYO2020
雨で気の毒だけど

弟は、制限時間7時間内になんとかフィニッシュしたようです。

さて、並行して熊日30キロロードレースが開催されていますが、こちらの出場者が豪華!

東京マラソン2020で日本新記録とオリンピック出場の最後の枠を狙う設楽悠太選手
独走で優勝を飾りました!

地元熊本県坂本町出身 東海大3年 山の神の子西田壮志選手は7位フィニッシュ
小さな身体で坂を上る姿は将来有望!


また、マラソンに出場した亭主の友人たちも皆、好タイムでフィニッシュしており、自らの発奮材料となりました。

追記
完走タオルとメダルの画像をいただきました。
IMG_3762
IMG_3764
IMG_3763


選手の皆さん、ボランティア、関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。





  

ノムさんがお亡くなりになりました。
悲しいです。残念です。

心よりお悔やみ申し上げます。

戦後初の三冠王
通算3017試合出場、2901安打、657本塁打
南海ホークスの選手兼任監督として優勝を飾り、万年Bクラスだったヤクルトスワローズを3度の日本一に導きました。

選手晩年で西武ライオンズ在籍時代にオールスター出場された姿や解説者として「野村スコープ」による卓越した解説をテレビで見て覚えています。
FullSizeRender
野村スコープ

当時、熊本県の我が家ではテレビ朝日は映らず、父が団地の屋上に上りアンテナをつけて福岡県系列のテレビを受信することができ、野村さんの細かい配球術を見聞きし野球観戦の面白さを感じたものです。


1992年、我が阪神タイガースは野村ヤクルトと最終盤まで優勝を争いました。しかし、あと残り2試合のところでヤクルトにうっちゃられました。

その年、亭主は10月10日甲子園球場のマウンド付近で胴上げされた野村監督を現場で目の当たりにしましたが、その時の姿が今でも目に焼きついています。

敗れはしましたが、ID野球を駆使し、ノムさんのボヤキの根源である「打倒讀賣」、しかも弱かったチームを率いて果たされたことは、日本プロ野球界にとって大きな偉業でした。


我が阪神タイガースの監督としては、3年連続最下位に終わったものの、種をまいて芽を出した選手達が星野監督の元で2003年にリーグ優勝を果たしました。
FullSizeRender
弱かったチームなりに話題をふりまき
「ピッチャー新庄!」
遠山-葛西-遠山-葛西!のワンポイント継投(戦力の薄さをカバーする苦肉の策ですが、この継投では勝率10割)
「F1セブン」として盗塁王赤星選手など機動力ある野球を展開(打撃力がないチーム状況の打破)
投手力とバッテリーの育成は着々と進み、後の大エースとなる井川慶選手や矢野現監督や山田捕手の活躍などが後々花を開きました。

それらチームに残された功績はとても大きなものでした。

その後、楽天イーグルスの監督として、世界唯一の、選手としても監督としても共に出場3,000試合を達成されました。

あらためて野村さんの著書を紐解き、社会にも通じるその理論を学ばせていただきたいと思います。

2019年のヤクルトスワローズオールスター試合では代打で出場
20190716
84歳で自力で歩行されるのも難しい野村さんでしたが、バットを一番長く持ちスイングされる姿と愛弟子達との関係が素晴らしい!(写真は拝借させていただいたものですが、有料でもぜひ欲しいです)


気を使ってシーズン前に旅立たれたのも氏らしいですが、最後まで月見草でなくても・・・。

日本の球界に偉大な記録と功績を残された氏は、国民栄誉賞に値すると思われます。

合掌

2020年2月8日(土)
熊本県天草市出身、東京在住
WANIMAのライブに参戦しました!
IMG_3720
会場はマリンメッセ福岡
2daysの初日でした。

約2年前、我が家が福岡に参った際に偶然WANIMAのライブが同所で行われていました。

以来、熊本県、しかも天草出身で大活躍している彼らのツアーに行きたいと思っていましたが、念願叶いました(^^)

WANIMA COMINATCHA TOUR2019-20
IMG_3722
今回のツアーは熊本城ホールでも開催されましたが、チケット即完でした。

ノリノリ我が家のメンツは、開場前にタオルとTシャツを仕入れました。
IMG_3725


入場の際に提示したチケットは
IMG_3724
転売、譲渡、偽造防止の電子チケットでした。事前にスマホのアプリに発送されたチケットを、入場口の係員さんがスマホの画面に触れてチケットを「もぎり」ました。

時代はすっかり変わりました。

といいながら、今なお日本の選挙はインターネット投票すら認められていません。

ライブは約2時間半
アラフィフのオッさんでも、たっぷり楽しむことができました。

MCも、少々イケナイ下ネタを交えながらも、熊本弁丸出しでとても親近感が湧き良かったです。
IMG_3723
もちろん本編、アンコールともに全曲素晴らしかった!子どもたちへのメッセージも良かった!悪ノリし過ぎるファンを曲止めてまで諫めるところもカッコよか!


亭主が本人たちに会えるのは最初で最後だったかも知れません。

しかし、これからも、熊本代表、天草の誇りとしてあんた達ば応援しようと思っとるけん、あんま悪かことはせんでね〜(^^)





  

亭主の2019年のランニング実績は散々たるものでした。

オリンピックイヤーである2020年は、少しは頑張って自己ベスト更新を目指したいところです。

取り掛かりとして、旅ランは欠かせません。
朝早起きして、車や電車では目にすることができない風景を眺めるのもオツなものです。

まだ夜が開けきらぬ午前6時30分頃
IMG_3504
関門橋の下を船がくぐります。
関門海峡は最も狭い個所で650m、潮の流れが速く国内航路の中でも難所の一つですが、1日大小500隻の船舶が行き交っています。

IMG_3487 (1) 
和布刈神社(めかりじんじゃ)の鳥居

当社は西暦200年頃創設、九州最北端の神社であり、潮の満ち引きを司っており「導きの神さま」とも言われています。

関門トンネルは3本あります。
関門鉄道トンネル、新関門トンネル(山陽新幹線)、そして今回走破した関門国道(2号線)トンネルです。

IMG_3500 (1)
国道トンネルは上下二層構造になっており、上2/3は自動車道、下1/3は人道となっています。人道トンネルも国道2号線ということになります。

IMG_3489 (1)
関門トンネル人道入口

車と人は入口が異なります。
車は入口から出口まで約3500mを走りますが、
IMG_3493
人はエレベーターで地下に下り780m先、対岸のエレベーターで地上に出ることで関門海峡を渡ることになります。

IMG_3495
人道トンネルの通行料金は人0円、自転車と原付バイクは20円です。ただしエンジンを切って押して通行しなければなりません。
監視カメラがついているので違反すれば拡声器で注意されるそうです。

いよいよ本州へ向けてトンネル内を走ります。
IMG_3496 (1)
トンネル内は急スピードで追い抜くことは禁止されていますが、ウォーキングやジョギングはOKのようです。早朝にも関わらず、学生から高齢者まで割と多くの方々が利用されていました。

IMG_3498
トンネル中央、かつ福岡県と山口県の県境、かつ最深部で海面から58mの深さです。

快調に走っていましたが、ここからは上りとなり脚の運びが鈍ります。
しかし、トンネル内には常に外部から空気が流れ込んでいるため息が切れるようなことはありません。

IMG_3501 (1)
対岸の下関に着きました。

源平最後の合戦の壇ノ浦を眺めて帰る予定でしたが、辺りはまだまだ暗く雨も止まず直ぐにトンネル内に引き返しました。

再び九州へ!
IMG_3506
片道780mの直線路ですが、全天候型で暑さと寒さを防ぐことができ、アップとダウンも交互にあり近所のランナーにはいい練習コースとなっていることでしょう。

再び九州へ戻って参りました。
IMG_3510 (1)
和布刈神社の鳥居から関門橋を拝みました。

IMG_3511
また、関門海峡を船舶が通ります。
順潮ですので波は穏やかでした。


雨は降っていましたが、無事に帰り着きました。
IMG_3520 (1)
門司港駅

IMG_3515
プレミアホテル門司港を臨みました。

IMG_3703
たった約7kmでしたが、普段では味わうことができない朝ランとなりました(^^)





  


1月の休日、北九州門司港から山口県下関市の唐戸港へ向け出航!

P1090097
下関市立しものせき水族館海響館

P1090096
唐戸市場へ行きました。
なお、当日は雨が降り、海も波が高くカメラを守るために船からの写真が撮れませんでした。
よって、2016年に参った晴天の写真をアップしています。


海響館は、
関門海峡に臨む「海のいのち、海といのち」をメインコンセプトとした水族館です。

DSC00185
大水槽の水面と関門海峡の水平線が重なり関門橋を借景とした素晴らしい眺望が楽しめます。

なお、この大水槽は三つに仕切られており、下関を取り囲む日本海、関門海峡、瀬戸内海の様子を再現しています。関門海峡は最も狭い所は幅が約650mしかなく、潮の干満によってとても速い潮流が生まれます。水槽ではその速い潮流を水槽の中で再現して、関門海峡で棲む魚の姿を観察することができます。


水族館内では照明が暗く、魚たちの素早い動きもあり、亭主の未熟な腕ではあまりいい写真が撮れません。
DSC00188
美味しそうなイワシの大群もボケちゃって!

その点
DSC00191
チンアナゴはじーっとしてくれていいですね。

DSC00195
キングペンギンもじーっとしてくれていいですね。

なお、海響館の「ペンギン村」は日本最大級のペンギン展示施設としても有名です。

他にも、下関周辺の海で生息する生き物(特にフグ類の展示数日本一!)また、捕鯨基地である下関ならではのシロナガスクジラの標本や世界中の水生生物を中心として、愛くるしいイルカ、アシカ、アザラシくん達を観察することで、生き物の命の尊さや自然環境の大切さを学ぶことができます。

淡水魚も個性的!
 
大迫力!
ピラルクのお食事タイム

見どころたっぷり
海響館のHPはココ
http://www.kaikyokan.com/


さて、水族館で、品定め心が癒されたところで
IMG_3533
徒歩すぐの唐戸市場に行きました。

休日は、観光客や買い出しのお客さんでいっぱい!
DSC00199

お目当ては握り寿司コーナーや
DSC00200

ふぐコーナー
BlogPaint

IMG_E3534
色とりどりの海鮮丼は1,000円

我が家は市場内の食堂でゆっくりランチする予定でしたが、市場の活気に押されて、ついついあれもこれも衝動買いしてしまい、結局、市場内のベンチで美味しいお魚をいただくことにしました。
晴れた日であれば外の広場でお弁当感覚でゆっくりくつろぐことができるのですが、次回来訪時にとっておきましょう。
IMG_3537 (1)
中トロ握り

DSC00198
昨晩にありつけなかったふぐのお刺身

せわしないランチでしたが、大満足!

お土産に「あんこう」を買い求めて帰路につき、夕食は亭主の好物あんこう鍋をいただきました(^^♪

美味かったです!





  

このページのトップヘ