せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2019年12月

昨日、息子がインフルエンザに罹患した話をしました。
やはり、と言っては何ですが、亭主もインフルエンザA型をもらってしまいました。

26日に息子を病院に連れて行った際に腰の関節に違和感があり熱発、28日の診断です。

11月に息子がインフルエンザB型にかかった時にも体調を崩してしまいましたが、その時は感染に至らず。

今年11月の日記
息子は11月に続いて連チャンでインフル感染。亭主は約20年ぶりの発症、予防接種って本当に効くのかしら?

IMG_3358
シオノギ製薬の新薬「ゾフルーザ」(バロキサキルマルボキシル)←綴り間違ってない?

2018年3月14日から販売されている抗インフルエンザ薬であり、ウイルスの増殖を押さえ減少させるもので、一回の投与ですみ1日以内に効果が現れます。
また、身体からインフルエンザウイルスの排出にかかる期間はタミフルの投与後72時間に比べてゾフルーザは24時間と2日間も早い快方が期待されます。

ただし一方では、タミフルと症状の回復期間は変わらないといったデータや、薬剤耐性ウイルスが発見されていることなどから、日本小児科学会は12才以下への本剤の使用を推奨しないとの指針を出しています。


我が息子(11歳)は今季2回もゾフルーザを処方されましたが大丈夫でしょうか?また、本当に効くのかしら?

すっかり疑心暗鬼です。


さて、亭主は今年年男でしたが、正月早々の骨折に始まり散々な1年でした。3回も寝込んだり、万事うまく進まなかったり、挙句に今回は39.7℃の発熱と上場以来の高値更新です。


しかし、我が家のママ曰く
これだけ不幸が続けば

「年末ジャンボ宝くじが当たるかもっ!」

ママは本当にいつも前向きで明るく美しい方です
(^-^)

親子2人の看病おつかれさまですっ!
そしてありがとう(^^)!





  

2019年暮れ

とてもとても思い切って
せからしか我が家3人揃って初の海外旅行を計画しました。

仕事、学校、家事、行事、サッカー、将来のこと、親族の事情等々、それら全てを勘案して3泊5日でシンガポールに行きます!

もう二度とないかも知れないこの機会を記録に残しておこうと思います。


と、クリスマス中にブログの下書きをしていたところです。

しかし、出発前日に息子がインフルエンザA型に発症してしまい、やむなく旅行をキャンセルしました。本当のドタキャンです!
IMG_3349
約半年前から計画し、息子に初パスポートを取得させ、既にトランク2つに夏服や亭主のランニングシューズなど詰め込み、シンガポールの知識を練り込み準備万端で臨みましたが、幻の初親子海外旅行となりました。

ただ、私たち両親も万全の体調とは言えませんでした。息子がかからずとも私たちが罹患していた可能性もあります。渡航先で家族揃って40℃の高熱を出したらどうなっていたことでしょう?

健康あっての楽しい旅です。小学生の息子が命の大切さを教えてくれた気がします。

キャンセル料金などどうでもいいのですが、親子の有意義な時間を過ごせないことと、息子に貴重な体験を積ませてやれないことが残念ですね。ママもカニが食べれないことを悔やんでいます。

思い返せば、息子は初めての海外旅行で少々不安がっていたところがありました。

保護者として子どものメンタルを含めた健康管理をしっかりしてあげれなかったことは大いな反省材料です。

亭主としては、新たな人生の宿題ができたようで、また家族のために頑張らないといけないな、と思いました。


まあ、年末はおざなりになっていた家事に励めるし、今回の旅行のために新調したカメラは残るからヨシとするか!

そう!
IMG_3354
カメラまで買っちゃったんすよ〜。
SONY  Cyber-shot wx800

このコンデジ1台で、マーライオンやサンズの夜景、チリクラブやシンガポールスリングまでオッケーと思ってましたけどね〜(^^;

とりあえず、新年前の我が家を1枚!
IMG_3352

今冬はヒメシャラの樹にイルミを灯してみました。
IMG_3355
電源はソーラーでささやかなものですが、玄関の灯りがじゃましとる!


さて、今年のインフルエンザは強烈だそうで、このブログが更新されるまでに家族全滅になりそうな気もしますが、親子3人養生してゆっくりと2019年の年末を過ごしたいと思います。





  

以下、今回予定で終わったシンガポール旅行の行程を記しておきます。

12/27(金)
福岡AP 9:45発SQ655
シンガポールチャンギAP 15:20着
夕食未定
コンラッドセンテニアルシンガポール3泊

12/28(土)
現地ツアー利用
シンガポールフライヤー、マーライオン公園、カトン、アラブストリート
チャターボックスのチキンライス
チャイナタウン散策
ガーデンズバイザベイ、マリーナベイサンズ
盛りだくさんツアー
夕食未定

12/29(日)
セントーサ島
SEAアクアリウムほか
昼食シンガポールローカルフード付き
14:00頃にはホテル着
夕食未定

12/30(月)
ユニバーサルスタジオシンガポール
16:30頃ホテル発ナイトサファリへ
夕食インターナショナルビュッフェ
空港へ

12/31(火)
シンガポールチャンギAP 1:20発SQ656
福岡AP 8:20着

ママは「夕食未定」のところにチリクラブやカフェなどを盛り込もうと企んでいました。また、朝は亭主のランニングタイムに充てる予定でした。ユニバではエクスプレスパスも手配していました。(やはり未練が残る)

(株)HIS熊本支店担当者のIさんお世話になりました(^^)

この時季

せからしか我が家

冬のお楽しみ会のメインディッシュ

IMG_3344

活車海老

熊本県上天草市の漁協からお取り寄せました。


箱の中のオガクズ内で眠っている車エビですが、箱から出すとビチビチって跳ねる跳ねる!


IMG_3347
車エビの塩焼き

車エビのお刺身でいただいた三尾分の頭にも味噌が詰まってます。

IMG_3348
車エビの有頭海老フライ

しっかりと真っ直ぐに仕上げました。
ママ自画自賛でした!

大変美味しゅうございました(^^)





  

ここしばらく亭主のランニング熱が下火になりかけていた間にエプソンがランニング用GPSウォッチから撤退するというニュースを掴んでしまいました。

もしかしてとは感づいていましたが、EPSON社はホームページでついに公言しました。
IMG_3332
しかし、2020年1月クローズってすぐですやん!

亭主はEPSONユーザーです。
IMG_3335
SF-510T

2014年1月
初フルマラソン前に購入して以来、亭主のバラバラなラップを刻んでくれています。

ラップ計測に加えてスマホにデータを飛ばしてやると走行経路が地図になって表されます。

購入から7年が経過し、まだまだバッテリーの持ちも少しずつ短くなってきているようですので新機種への買い替えを検討していたのです。


ところがここ1年程、EPSONのホームページには「在庫限りで販売終了」の商品ばかりで、新商品の案内は全く出ていなかったため(これはもしや撤退か?)と予想していたところでした。
IMG_3336

ガーミンなど他社GPS製品やスマートウォッチを購入するか悩ましくなり、これではますます走る意欲が上がりません。

これまでの練習や10回のフルマラソン完走のデータがスマホやPCのアプリに蓄積されていますので、せめて他アプリへの移行ができればいいなと考えています。




  


熊本市桜町

熊本城ホールで開催されているアートアクアリウム城を観覧しました。
IMG_3259

IMG_3243

アートアクアリウムとは、アートアクアリウムアーチスト 木村英智氏がプロデュースする幻想的な水中アート展覧会です。

IMG_3245
和をモチーフにデザインされた水槽と、LEDライティングやプロジェクションマッピングなどを融合させ、2007年より日本各地で開催され、入場者累計1,000万人を超えたそうです。スゲー!

IMG_3236
金魚も一般的なものから珍しいもの、大小さまざま、時には50cmはあろうかというジャンボ金魚まで。
魚口密度パンパンで少し心配!

IMG_3241
キャリコと水泡眼のミックスでしょうか?

IMG_3238
水泡眼大好き!

IMG_3246
もちろん出目金も大好き!

IMG_3248
これは、コメットさんでしょうかね?

IMG_E3239
ピンポンパール!

どれも、器や水槽内の装飾が素晴らしいですね~

そもそも、亭主は金魚愛好家であり、このように美しい環境の中で美しい金魚ちゃんたちを愛でてみたいと思い、過去に東錦やランチュウなどの種を自宅で飼っていたのですが寿命か病気か分かりませんが長命には至らず、水質や水温等飼育環境の維持管理にはいつも苦心していたものです。

一般の家庭で美しい観賞魚を眺めて日常から解放されるためには、その裏で金魚の健康管理のための知識と労働に加えて時間の余裕も求められます。我が家には、このように「よそのお宅」で飼われている金魚ちゃんたちを鑑賞して非日常に浸るくらいでちょうどいいのかも知れません。

この展覧会を鑑賞した息子が「金魚すくいやりたい!」と言わなかったのは、金魚飼育の苦労と亡くしてしまった時の悲しさを知っているからでしょう。命を再認識するいい機会になったでしょう。

IMG_3251
金魚神社も祭られていました。
お賽銭を投入しました。がんばった金魚たちのエサ代に充てて欲しいです。

IMG_3258
グッズは和もの、洋ものとも色とりどり!

なお、会場となった熊本城ホールのこけら落としのイベントのようでしたが、このようなイベントが開催されるハコものがアクセスのよい街中にOPENしたこともこれからの子ども達にとって良かっただろうと思います(^^)




  

亭主は2019年11月17日に開催された第9回神戸マラソンに出場予定でしたが、無念のDNS!
今年はランニングに関しては何もかも上手くいかなかったー(T . T)

何かをきっかけに立ち直りたいと思っていますが、まだまだの状態です。

その「きっかけ」の一つとなるか?
神戸マラソンの参加賞が我が家に届きました!
(送料着払いで)

IMG_3305
Tシャツ、ひまわりの手袋、パンフ

Tシャツは今年はグリーン!
毎回しゃれたデザインです。

なお、完走メダルが送付されるのは無理と分かってましたが、期待したフィニッシャーズタオルもありませんでした。(これもフィニッシャーじゃないから仕方ないか)


毎回、元気をもらえるのが、地元小学生による絵手紙と直筆メッセージです。
IMG_3306
そうですよね!

グズグズしてるヒマがあったら走りなさい!
ということですよね!





  

2019年12月15日
熊本県で開催された女子ハンドボール世界選手権大会も最終日を迎えました。
FullSizeRender
我が家は昨年、同様に熊本県で開催されたアジア選手権を観戦して以来、今回おりひめジャパンや世界の一流プレイヤーが熊本県で試合をしてくださることを楽しみにしていました。

大会期間は仕事や諸用がない日は出来る限りチケットを求めて会場に足を運びました。大会の盛り上げにほんの少しは貢献できたのではないかと思います。

さて、決勝戦の前に行われた3位決定戦
ロシアにノルウェーが迫る!

IMG_3274
盛り上がるノルウェーサポーター

IMG_3279
我が家も少しだけ国際交流!

世界3位はロシア!


20:30からいよいよ決勝戦
スペイン🇪🇸VSオランダ🇳🇱

スペイン国歌斉唱

オランダ国歌斉唱

両国ギア全開
パワーとスピードで攻める!

亭主と息子は残念ながら前半終了後に会場を後にしました。試合終了まで観戦すると夜10時頃になってしまい、子どもの明日の学校に影響してしまうからです。
IMG_3288
13-16でオランダリードで折り返し

それでも親子でとても楽しめました。
世界チャンピオンを決める試合という緊張感と会場の興奮を少しでも息子が感じとってくれたなら良いのですがね。
IMG_3290
ロビーにはどちらかの国に渡される予定の金メダルが展示してありました。

ここからは実弟のレポート

後半スペインが追いつき
残り6秒の時点で同点

ここでスペインの反則があり、オランダの7mスロー!
重圧がかかるこの場面でオランダのNo.8アビン選手がしっかり決めて劇的初優勝!

IMG_3292

オランダの選手たちは歓喜!

IMG_3294
2年後はスペインで開催されます。
スペイン代表も強化策が実りつつあります。

世界の強豪は来年2020東京オリンピックでも再び熱戦を繰り広げてくれるでしょうね!

16日間楽しませていただきました。
県内では学校観戦を含めて多くの子どもたちが世界を感じとる機会となりました。

総観客者数は31万人を超え、これまでの同大会の中では歴代2番目の数字となり目標達成となったようです。地方の県単独でこれだけの賑わいを生み出すことができ大成功ですね!

大会に関わられたすべての皆さまおつかれさまでした。ありがとうございました(^^)


試合の詳細は大会公式HP




  

11月30日から熊本県内において連日好試合が繰り広げられていた2019女子ハンドボール世界選手権大会も佳境を迎えました。

FullSizeRender
おりひめジャパンは最終戦でルーマニアを降し過去最高の10位でフィニッシュ!


IMG_3226

IMG_3233
大会前に主力を怪我で欠きながら奮闘し2次リーグに進出、我が家のようなにわかを含む多くのファンを楽しませてくれました。(熊本日日新聞)

IMG_3229
八代市で試合をしてくれたルーマニア🇷🇴の選手たちにも健闘を讃えたいです。

FullSizeRender
なんてったってルーマニアの選手は息子にボールを投げてプレゼントしてくれましたから。
(しかし、サインは何て書いてあるのかしら?上下の区別も分かりません)

さて、本日決勝戦
オランダ🇳🇱VSスペイン🇪🇸

試合開始はヨーロッパのお昼に合わせ20:30スローオフ!(家族連れにはちと遅い!)

息子と共に現地観戦予定です!

試合の詳細は大会公式HP




  

12月8日
熊本県民総合運動公園でジョギングを行いました。
IMG_3198
銀杏ほか色づいた樹々を眺めながら5km走りました。

ちゃちゃっとシャワーを浴びて敷地内のパークドーム熊本へ移動
IMG_3199

2019女子ハンドボール世界選手権大会2次リーグ
日本VSモンテネグロを観戦

後半

我が家イチオシの7藤田明日香選手のシュート


離されるもさらに食い下がり場内盛り上がり!

27佐々木春乃選手の7mスローで再び同点!

結果は!
IMG_3204
惜しくも破れてしまいました。

これで準決勝には進めなくなりましたが、次につながる好ゲームでした。


さて、女子ハンドボール世界選手権大会の次回大会って?

2年後の2021年にスペインで開催されるそうです。
IMG_3200
会場にはマスコットが来場!


今大会前評判は必ずしも高いとは言えなかったスペイン代表が強い!



IMG_3207

勝利はスルリとこぼれ落ちたものの、2次リーグも強豪相手に引き分け!


次回我が家は決勝戦を観戦する予定です。
さて、スペインがこのまま駆け上るか?ロシアなど他の国が勝ち上がってくるのか?
楽しみです!

試合の詳細は大会公式HP

12月5日
女子ハンドボール世界選手権大会は
パークドーム熊本で日本VSロシアのほか全6試合が行われました。

おりひめジャパンは一時五輪王者にリードするも後半離され惜しくも破れてしまいました。

IMG_3149
しかし、同組の中国、アルゼンチンも破れたため、かろうじて2次リーグ進出!

開催国としてのメンツは保ちました。

亭主は現地での開催は叶いませんでしたが、後半からRKKラジオの実況中継を聞いてハラハラドキドキ!

本田史郎アナウンサーの実況がとても分かりやすくすごい!
FullSizeRender
解説はオムロンハンドボール部の水野裕紀監督、実況は本田史郎アナウンサーです。予選ラウンドの期間中、毎日先着で100人の方に、AM・ワイドFMラジオをプレゼントします。RKKHPより

「永田が倒した〜!ロシアに競り負けない、世界の大型の選手を倒すこと、これはすごいことなんですっ!!」

「決められて4点差は危険領域だーっ!」

IMG_3153
予選リーグ中は先着100名パークドームでラジオのプレゼントもあっているようです。


なお、日本戦の後に行われた試合では
IMG_3150
スウェーデンがロシアと共に全勝をキープ!

両国は今日直接対決でぶつかります。

IMG_3145
写真は日本VSロシアの後に行われた試合の会場の様子。向かって右側の「関係者席」と「A自由席」に空席が目立ち興ざめです。

本来の右側A自由席はエリアを制限されています。テレビ映りが良いように左側スタンドに誘導され、有料観覧者であるのにも関わらず「エキストラ」や「サクラ」にされています。

大会は後半に入ります。
関係者の努力も手詰まり感がありますので、この際、熊本県民が1人でも多く会場に足を運びたいものです。

試合の詳細は大会公式HP

このページのトップヘ