2019年2月17日(日)
熊本城マラソン2019が開催されました。

亭主は幾度も参加させてもらっているので慣れているはずなのですが、不安からくる緊張に加えて、よりによって今考えなくてもいいような日頃の悩みまで相まってしまい、昨夜はほとんど寝付けませんでした。

6:54新八代駅発の新幹線で熊本へ向かい7:05着です。
IMG_0079
熊本駅はまもなくリニューアル

IMG_0077
構内には金栗四三とくまモンがコラボ

「いだてん」は視聴率が低迷しているようですが、明治と昭和を行ったり来たりする「とつけむにゃー」構成の脚本が受け入れられないのでしょう。

改札を出ると案内が
IMG_0078
白川口からバスに乗るのが一番早く中心部に着きます。

スタート地点近くのホテルに泊まるのも良いものですが、我が家の安心感には変えられません。

今回は実弟のお供をさせてもらうことにしました。7分30秒/kmで42kmのLSD敢行です。
IMG_0076
15km地点では余裕の表情

IMG_0074
息子とママの応援が力強い!
やはり家族です!
家族なしでは生きていけない!


さて、兄弟はこの後25kmからペースが乱れます。

IMG_0075
あと1km
亭主の右膝も痛みかろうじて走っている状態。速く走っても、遅く走っても同じ距離。きつさは変わらないことが分かりました。

IMG_0080
兄弟で6時間近く話しながら走りました。亭主は昨年より2時間タイムが落ちましたが、普段は別々に暮らしているためこのような機会は滅多にありません。いろいろなことを話しました。それだけでもとてもいいランニングでした。DNSしなくて良かったです。

IMG_0071
今大会から完走メダルの形が変わりました。

また、マラソン大会では参加者の約1/3のボランティアの方々が必要と言われていますが、ランナーを勇気づけてくださるその運営にはいつも感謝です。
本当にありがとうございます。

彼女ら、彼らにもなんとか報いてあげてください。

さて、熊本城は復元中
IMG_0067
随分と白い天守が見えてきました。