2017年07月

2017年07月30日

2017 第25節 ロアッソ熊本VS名古屋グランパス

今日も暑い一日でした。

陽が落ちたナイターなら涼しくなるかな〜

試合開始直前にスタジアムに着きましたが、風はなまぬるく消耗戦になりそうな予感。


相手は超難敵のオリジナル10 名古屋グランパス

シーズン前「まず勝つまい」と勝ち点の計算からはずしていた試合です。


来たからには勝ち試合が見たい。

試合は防戦一方

耐え忍んだ前半44分 やられました😩

自陣ゴール前 相手の一振りで0-1

もったいない時間帯でした。



後半はやや攻めに転じます。

アディタイム6分の反撃も実らず

7月初黒星

名古屋は攻守に隙がなく得点が入る気配は皆無でした。

名古屋から来たグスタボ選手の突破に期待しましたが、完全に抑えられました。

完敗には違いないのですが、うらみごとを言わせてもらうと、レフェリーの一貫性がない笛が試合を「ぶつぶつっ」と断ち切ってしまってました。選手をもっとリスペクトして欲しかったですね。


シーズンはまだ中盤です。

しっかり切り替えて、次節の下位山口戦はしっかり勝ち点を取りにいきたいところですね🙏


ブログランキング・にほんブログ村へ         



2017年07月29日

熊本県八代市にKALDIがOPEN!

2017年7月にKALDI(カルディコーヒーファーム)☕️が満を持して八代市にOPENしました。

「わさもん」の亭主はOPEN日に仕事を終えた後早速参りました。


OPENセールとして店内ほとんどのコーヒー豆が半額でした。


最近はドルチェグストに頼っている我が家のカフェ事情が大きく転換しそうです。

平日夕方7:30過ぎですが、レジは混雑していました。


戦利品は定番もの中心に以下のとおりです。

生ハム切り落としポロショコラは欠かせません(^^)

一番の目当てである「エスプレッドポッド」がなかったため早速リクエストしました(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ        



okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)平和な日々 

2017年07月26日

暑い夏の避暑はこれだ!氷やさんのかき氷!

熊本県八代市鏡町

まるけん氷販売所

土曜日に行くとあまりの混雑ぶりだったので出直し


日曜日の朝10時過ぎに行きました。


みつかけは、7月から30円値上がりしましたが、なんと180円です。

「仕入れ価格の上昇により苦渋の決断」だそうです。

いえいえ、ほんの30円の値上げに苦渋されるなんて、こちらが恐縮です。

ママは、たっぷりのソフトクリームがのった「フラッペ(250円)」を注文しましたが、あいにく朝一につき、

「あっ!機械のスイッチば入れとらんだった。」とのことで断念しました。

仕方なく「グレープのみつかけ」

見て!この高さ!
もはや、お姉様の手のひらで氷を受けています。

息子は

コーラとラムネの2色(同額)

袋に入れないとこぼれた時が悲惨なことになります。子どもの顔と同じくらい盛りがあります。

氷はもちろんふわふわで、みつが下に抜けていかないため均等な甘さが楽しめます(^^)


なお、亭主は前の晩に飲み過ぎて腹をこわし、ノーオーダーでした。

次回は、フラッペを頼みます。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ        



2017年07月23日

暑い夏の避暑はここだ!熊本県五木村!

ある休日、朝起きたら気温が約30度近くに上昇していました。

家の中でぐだーっとしてもいけないと思い、家族で外出先を協議した結果、満場一致で川へ泳ぎに行くことになりました。

車で45分、峠を越えて熊本県五木村に行きました。

白滝公園

川辺川の支流 小五木川


きれいに整備されています。



川の水がとてもきれい。息子は唇が紫色になるまでたっぷり泳ぎました。

運動後は、川辺でお弁当を食べました🍙


食後のデザートに白玉団子を冷やしておきました。

この公園では冷たい水の川遊びができるだけではなく、もう一つの目玉は
なんとミニ鍾乳洞があるんです!

白滝の名の通り白い石灰岩の洞窟の奥から清水がこんこんと流れています。


とっても涼しい!

洞窟入口の機械に100円を入れれば20分間、洞窟内がライトアップされます。


洞窟は約50mと短いですが、マイナスイオンたっぷりでした。

滅多に行くことができない五木村の中心部にも参りました。


写真の中央の更地は、かつて村の中心部でした。しかし、国の治水・利水対策として計画された九州最大級の川辺川ダムを建設するために住民のほとんどの方々と村の主要施設は移転を余儀なくされました。

しかし、ダム反対派と推進派の対立は揉めに揉め、ついに、2008年熊本県知事はダム建設計画中止の決定を下しました

今後は高台に移った住民の方々をはじめとした村の振興策を進めていかなければなりません。

振興策の一つは第三次産業

五木屋本舗の

山うにとうふ
単なる豆腐の味噌漬けと言うなかれ!

そのねっとりとした濃厚な味わいは山深い土地での知恵と技を集結させた逸品です。

さ・け・く・れ・〜❗️

旅先で食べたくなるもう一品

とうふソフトクリーム!

とうふを少しかたく冷たくしてミルクベースとブレンドししぼりだしたような。

さっぱりとした味わい。ミルキーな風味でおいしいです(^^)


さて、

2017年4月、五木村歴史文化交流館「ヒストリアテラス五木谷(いつきだに)」が、五木村中心地の五木温泉夢唄隣りにオープンしました。

五木村の民俗や歴史がわかりやすく紹介され、食文化を体験できるカフェやショップがあります。

その昔、五木村は一握りの地主が山林や土地を支配し、小作人はわずかな土地や屋敷、道具までを借り貧しい暮らしを営んでいました。そこで身分の違いによる貧富の差や差別があったことは明らかで、貧しい小作人は娘を子守奉公に出すしかありませんでした。

子守娘には給金などありません。食事も旦那(よか衆)とは違う粗末なものだったそうです。

世に知られる「五木の子守唄は、赤子を寝かしつける歌ではなく、家の貧しさと奉公に出された自分の身を嘆く哀しい歌なのです。

(1)おどま盆ぎり 盆ぎり
盆から先ゃ おらんど
盆が早(は)よ来(く)りゃ 早よもどる


(訳)私たち(の子守奉公)はお盆まで、お盆が過ぎたら居ませんよ(実家に帰るんですよ)盆が来れば、家に戻れるのです。「早く盆よ、来てくれ」と家へ帰れる日を待つ気持ちを言ったもの。

2番以降は、ますます哀しい歌になります。



負の歴史はさておき、皆さんも五木村の自然と歴史と味をたしなみに行ってみませんか?(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ        





okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)(八代&県南) 

2017年07月19日

フリーゲージトレイン導入困難だって

ある日曜の朝「フリーゲージトレイン導入困難」という新聞の見出しが目に飛びこんできました。



「国土交通省は14日、九州新幹線長崎ルート(博多-長崎)に導入を予定しているフリーゲージトレイン(FGT)の耐久走行試験について、車軸6本12カ所のうち8カ所で摩耗があり、うち2カ所では耐久走行試験に耐えられないレベルだった。新幹線と在来線の両方を走れるFGT導入による2025年度の長崎ルート全面開業を目指しているが、絶望的になった。また、FGT車両の製造や維持管理に関するコストは、これまでより圧縮されたものの、一般的な新幹線の1・9~2・3倍とされた。 在来線特急と新幹線を乗り継ぐ「リレー方式」での22年度の暫定開業については維持する方針。」

そもそも博多長崎間はフル規格だろうがFGTだろうが、新幹線開業後もコストに見合う時短効果が得られないのは皆様お見込みです。



今年3月に新八代駅付近を試験運転中のFGT

ディープレッドとシャンパンゴールドの2色使いがカッコ良かったです。

幸せを呼ぶドクターイエローとはいきませんが、珍しい電車を見かけると得した気分になったものでした。試験運転も終了ですかね?

FGTが無理ならやはりフル規格にすべき!
という声が聞こえてきそうですね。 


さて、以下はゴージャスかつ ゆるーく のんびりと楽しむ列車

先日まで毎週金曜の朝、会社のそばを週一回通過していた「ななつ星」

災害で豊肥線に加え久大線も不通となりルート編成が悩ましいところですね。

富裕層の皆さまが乗っておられるのでしょうね。素敵な旅を!


ブログランキング・にほんブログ村へ        




okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(0)平和な日々 

2017年07月17日

後半戦開幕!白星スタート!阪神タイガース2017 7月

我が軍は前半戦を終えて43勝36敗の貯金9と数字だけを見るとまずまずの戦いぶり。

6月の8連敗がなければ首位カープにもう少し肉薄できていたのではないかと思います。

おかげでカープファンの元気がいいこと。

レフトも「赤」の割合が多い

バックネット裏にまで「赤」が進出しているのはあまり見ない

マツダスタジアムのチケットが取りづらいらしいので甲子園に遠征してきたのでしょう。

なお、バッターの糸井選手は、この後のスイングでわき腹を痛めたようで、心配です。

しかし、今日から この人が合流

元祖スピードスター 西岡選手 一塁で復帰です!

この人もまもなく一軍か?

新しい助っ人 ロジャース選手

鳥谷選手もマルチ安打で

2000本までいよいよカウントダウンです。


両チームとも残塁が多く、先発メッセやリリーフ陣が粘りのピッチングで2-1と辛勝!ゲーム差を7に縮めました。この3連戦は少なくとも勝ち越しておきたい!


また、我が家が観戦予定の9月まで優勝争いに加わっており、19藤浪投手の復活も見ることができると良いのですが🙏


ブログランキング・にほんブログ村へ        



2017年07月16日

ロアッソ熊本VSジェフ千葉 2017 第23節

あー、残念ですが、今日は家庭の行事のため会場に行くことが出きませんでした。

以後、現地に参戦したサポーターである弟のレポです。

今日はミスター熊本 巻選手のJ通算400試合出場を祝う日

会場では限定販売のTシャツが

完売したかしら?

相手は強豪だが部は悪くない千葉

ホームでの勝点確保もできないことはない。


今日の熊本地方はとても暑かった💦

ナイターでも、なお気温は下がらず、この暑さは味方につけたいところ。

テキストの試合経過を見ると、相手は昨季まで熊本に在籍していた清武弟が攻めの大半に絡む実況。

ということは、彼をなるべくエリア内に入れずにしのいでいれば撃ち合いは防げるということか?

また、相手の近況は失点も多く、つけ入るスキもありそう。

しかし、そううまくはいくまい。勝点1確保が現実的なところ。

しかし、先制したのは我が社!
2黒木選手が相手のミスにつけ入り、落ち着いてゴールに流し込み1-0!

ホームでは2試合連続の得点

これで、来季の契約更新を確かなものにしたか?

その一点を守り切り1-0で快勝!

MOM 地元熊本出身の男前 黒木選手のヒーローインタビューが良かったそうです!

「だご(とても)良かった!次も勝つバイ!」

観戦されたみなさんがうらやましい(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ        



2017年07月14日

カンボジアビールをいただく

亭主の弟が仕事でカンボジアに行きました。

お土産は「カンボジアビール」です😍

毎度、重いし、割れたり、漏れたりしたらと、気を使ったと思うのですが、その手間も含めて感謝感激です😄

国内ナンバーワンのシェアを誇る

Angkor
alc 5%

ロゴの上部にアンコールワットのデザインが模されています。


2本目は

CAMBODIA
ALC 5.0%

一気に2本ぐいっと飲みほしました。
東南アジアのビールはよく「さっぱり」「あっさり」 と形容されますが、
カンボジアビールはそれに加えてほんのりフルーティな香りが漂い、
また、雑味やクセがなく、後味も良く、とてもイケます!
とても、おいしいのです

カンボジアのアテは何でしょうね?
クメール料理を始め、カンボジア料理は日本人の口に合うと言われてますので、ぜひ現地でいただきたくなりました(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ        
 


2017年07月09日

芝生の手入れ2017 その5(7月 雨がひどくて・・・)

7月に入り、九州では台風3号や大雨による被害が各地で見られています。被災された方々に対してお悔み、お見舞い申し上げます。



追加で「日本の安心安全!」を祈願します。

公私とも慌しい新年度から一息つき、「さあ!◯◯を頑張るぞー❗️」と張り切っている矢先の雨。この時季は例年のこととはいえ、「やる気」までそがれてしまいます。

我が家の芝生の様子です。

ずいぶんと青みが増しました。

しかし、よく見ると

雑草の「コニシキソウ」が生えてますねぇ、抜かなきゃ!

と思い立ってから雨が、台風がで、1週間が経ちました。

すると

なんじゃこりゃー❗️

雑草が生え放題でとんでもないことになりました。

7月の日曜の早朝、雨があがっていました。
念入りに草を引き、ランニングの後、疲れたアラフィフの身体にムチを打ち芝刈りを施行しました。

さて、玄関先のヒメシャラです。

葉っぱがシャラシャラ鳴ります。

が、

あっ!葉っぱがスカスカ!

枝をユサユサと揺すりました。

何かぼてぼてぼてっと落っこちてきました。

カナブンです。
彼らが葉っぱを食い荒らしていました。

都合10匹ほど住み着いていました。

かわいそうですが、駆除しました。

ひと仕事終えた途端に

雲行きが怪しくなり、またザアザア降ってきました。


ブログランキング・にほんブログ村へ        






okazy1985 at 21:20|PermalinkComments(2)芝生の手入れ 

2017年07月04日

「球場三食」で野球観戦の楽しさを再発見する!

「球場三食(きゅうじょうさじき)」というおもしろい漫画を発見しました。
あらすじは、プロ野球を好物とする主人公の日下(くさか)氏が、野球を観戦しながら、そのスタジアムの名物グルメを食い倒していく、一話完結のマニアックな漫画です。 


彼の規則として、野球観戦する日の朝昼晩三食は、球場入り後に球場内のグルメを嗜んでいることが漫画のタイトルでありキモとなっています。

広島マツダスタジアムでの朝食は

名物「カープうどん」です。

この漫画の凄まじいところは、球場のアクセスを含め、球場内外のワクワク楽しい様子をしっかり描写しているところです。

千葉ロッテマリーンズの本拠地
ZOZOマリンスタジアムへのアクセス


東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地Koboパーク宮城の観覧車


今は亡き、東京ドームの天井にあったスピーカーに、近鉄バファローズのブライアント選手は打球を直撃させました。

そして

唯一のレギュラー
ヤクルトマニアのつばみちゃんが次にいつ何処に現れるかも楽しみなところです。

雑誌にも連載中とのことですが、10月に発売予定の単行本第3巻にて、主人公が我が阪神甲子園球場や九州の福岡ドームへ遠征してくれるのをまとめて楽しもうと思います(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ