せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2017年02月

今年も亭主が大好物のスポーツ観戦にふさわしい季節がやってきました。

2017年2月26日(日)は、J2 ロアッソ熊本のホーム開幕戦の日です。


今シーズンも開幕前ギリギリの申し込みとなりましたが、シーズンシートを購入しました。

振込後に即、返信がありました。

昨年のエース清武選手が抜けますます小粒になった感があるチームですが、亭主が期待したい選手は


39 嶋田慎太郎 選手です。

相手がいやがる位置でボールを操りゴール目指して欲しいですね。ムダなカードはもらわないことも必要です。

開幕戦のマッチデーは


我らがカピターノ 17 岡本選手です。


スタメンは10 平繁選手と新戦力の9アン・ビョンジュン選手の2トップです。覚醒が期待されます。


試合は序盤から前線へのボールの入れ合い。
動いたのは前半20分過ぎ、コーナーキックから高い身体能力を活かし9 安選手が頭で合わせて今季チーム初ゴール‼️

教科書どおりに叩きつけた見事なヘディングでした。

その後はしばらく相手の時間が続きヒヤリとしましたが事なきを得て前半終了。

ここまでは順調です。ただ一つだけ不気味なのは

かつての馬戦士 木島兄 選手です。

スタジアムグルメにはこんな商品も遠征!



さて、後半開始

今シーズンから「えがお健康スタジアム」となり、復興工事とラグビーワールドカップに向けての工事が進められます。

試合は後半開始早々 9 安選手が今度はドリブルで相手を引き連れチャンスを伺います。

後半11分、その安選手が後ろからのパスを落ち着いて流し込み見事なドッピエッタ‼️

その後も29 齋藤選手らをつぎ込み責めますが、24分に天敵 原一樹 選手がクロスに頭でドンピシャ合わせ2-1となり焦りました💦(訂正 得点者は永田選手でした。)

32分には熊本県民のカンフル剤
36 巻 選手を投入

逃げ切りを図ります。

最後までしっかり締めて・・・

2-1と見事な開幕勝利‼️

試合を重ねていけばチーム力もついて行くでしょうね😄


日本語も達者な安選手のゴール量産でJ1昇格を期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ        


天草五橋のうち、新一号橋が鋭意建設中なのですが、2/20に既存の橋を車で通行していると、偶然にも橋桁を吊り上げている場面に出くわしました。

台船からアーチの一番上まで60m以上あります。


これから4本のワイヤーで吊り上げます。


少しずつ浮かびます。


ここまで30分待ちました。


橋桁同士が連結するまで一時間以上かかるということで歴史的瞬間を見ることはできませんでした。

しかし、日本の建設技術は素晴らしいのだと改めて実感できるスケールが大きい工事でした。

さて、その橋から車で数分

国道から漁港をまたいだ先に見える黄色い看板

「大空食堂」

亭主の記憶に寄ると30年以上前から存在する食堂です。橋の工事現場の方も多く訪れていることでしょう。

ちゃんぽんで超有名な食堂ですが、賛否両論と聞いており、
これまで幾度も参るチャンスはあったのですが、そもそも天草には魚介類が美味しいお店がたくさんあることもあり、気が向かない亭主でした。

また、気が向いた時でも、駐車できなかったり、お店の前で休業日に気づいたりと縁遠いお店でした。

今回ようやく訪れることができました。

店内写真撮影okとのことです。

メニューを見ると、ただの「ちゃんぽん」ではなく「長崎ちゃんぽん」でした。

かつて、天草は長崎県だった歴史がありますが現在は熊本県。あえて「長崎」の冠をつけるとは?店主の修行先なのでしょうか?

ちゃんぽんの他にもカレーやオムライス、親子丼などのご飯ものも充実しています。


店内はキャパが大きく30人以上は入れます。座敷の奥には神棚があります。 

しばし、出てきました!

「長崎ちゃんぽん」730円


見てください!この野菜の高さ!

しか〜し、キャベツは芯が多すぎ、かつ、しんなりしすぎ、はっきり言って火を通し過ぎです。野菜の質も今一つです。


 しばらく野菜の層をこなしていくと、ようやく名物のエビ(殻付き)が出てきました。
この後、10匹くらい入っていました。殻を取るか取らぬかで議論になっているようですが、殻付きでOKだと思います。  
これは美味しいです。


麺は九州の一般的なちゃんぽん麺、コシはなくボソボソした感があります。


スープはエビの出汁が効いてて亭主好みです。

前評判のとおり賛否分かれるところです。相席した隣の方のちゃんぽんとは明らかに盛りが異なりましたし、エビが野菜の山の頂点にあったところなど明らかな違いも見られ、老舗なのに同じちゃんぽんでも安定した品を供給できていないのではないかと思われます。
ちょうどお客さんが多かったのも影響しているのでしょうか?       


しかし、一度
は行って食べてみる価値はあるでしょう。

食べた後はお店の前の漁港で釣り人を冷やかすのも良いでしょう。
 
ごちそうさまでした。     
     


ブログランキング・にほんブログ村へ       

2017年2月19日(日)北九州マラソン2017が開催されました。

スタート地点へはAM7:30頃着きました。
ホテルからはタクシーで10分程でしたのでもっと余裕を持っても良かったかもしれません。


スタート地点です。バックは小倉北区の北九州市庁舎です。なお後ろのステージからは有森裕子さん、マラソンの中本健太郎選手北島寿典選手が選手を送り出しました。

kita1
9:00にスタートしました。10500人の定員に21175人が応募されました。写真はRKBホームページより

space
今年で閉園となるスペースワールドも走ります。コースは10kmまでの前半にアップダウンが多く、かつ、スタート時のロスを挽回すべく飛ばしてしまったため後に響きました。写真はGoogleマップより


再度小倉の中心部に戻り20kmで家族の声援を受けました。阪神タイガースの小旗が目印なので大観衆の中でもすぐ分かります(^^)

小倉から北北東へ走り、門司港で関門橋を眺めながら折り返します。

写真は昨年3月のもの

海風の影響をもろに受けます。この日は南風でしたので30kmから先が逆風となりました。

前半飛ばしすぎたのがたたり相当きつかったのですが、とあるランナーの後ろに食らいつき維持しました。 

40km地点での「バースがんばれ〜!」の声援が効きました。

そして、ついに!
kita2
無事ゴールしました 😄写真はRKBホームページより

ネットタイム3:47:40、グロスでも3:50:26と目標としていたサブ4を大きく上回ることができました👏

最後の直線で勢いあまり、脚がつりそうになりましたが、しっかり走り抜きました。


完走メダルです。
ストラップは「小倉織」でシブくカッコいいです。


右の方は銀河鉄道999のメーテルのデザインでしょうか?



今日はたくさん自己満足できました。良くがんばりました。写真は小倉駅ハーロックの銅像前にて

弟も熊本城マラソンでは目標達成できたようです。兄弟への応援もありがとうございました😊

           
ブログランキング・にほんブログ村へ      

明日は「北九州マラソン2017」

朝から我が家の周り5km程をゆっくり走り、家族一同車で現地入りしました。


ここは、ショッピングモール「チャチャタウン」の名物観覧車です。


小倉駅からすぐそばの「西日本総合展示場」が、受付・EXPO会場です。

お隣には今年オープンした「新北九州スタジアム」がありました。


ちょうどラグビーの試合後だったらしく、運よく客席に入ることができました。


ピッチと観客席の間が近くていいですね。

→追記  ミクニワールドスタジアムのこけらおとしの試合だったようです。バックスタンドの向こう側はすぐ海です。「海ポチャ」が期待?されています。


さて、受付を済ませました。
 
目標は世界!


大都市北九州は様々な企業がイベントやスポーツを後押ししてくださいます。


レース前日の盛り上がった雰囲気はついつい脚とお金を使っちゃうんですよね(^_^*)


参加賞のTシャツはシンプルでいいですね(^^)

ビニールポンチョがついていたのが助かります。

しか〜し
今回亭主が着るウェアです。


神様にすがってみます(^^)

前夜はビヤーを一杯だけ、先輩のHさんと昔話に花を咲かせました。

クジラの刺身三種 赤身 ベーコン さえずり


クジラの竜田揚げ


ふく刺し〜


名物の「焼きうどん」でカーボ摂取

ホテルでギアを確認

GPSウォッチの充電を確認、購入して4年経ち電池の減りが早くなった気がします。

カイロや手袋の寒さ対策に、帽子とサングラスの日差し対策、天気予報は「晴れ、最高気温11℃」です。

走行中は音楽を聞き、エネルギーはポーチ内にジェル2本+手にもう1本。あとは給水所でまかないます。


明日は「熊本城マラソン2017」も同時スタートです。

こちらは亭主の実弟ほか熊本のランナー方が走ります

みなさん頑張りましょう!

応援よろしくお願いします(^^)

           
ブログランキング・にほんブログ村へ      

2/19開催の北九州マラソン本番まで間もなくとなりました。

週間天気予報では晴れのち曇り、最高気温11℃、最低気温2℃だそうです。

朝はちっと冷えそうですね。


あと1週間と迫った今週

2/12(日)は夫婦仲良く走りました。

会社では、2/13,14,15と3日連続で会議に出席しました。いずれも自ら発言する機会はほとんど与えられない会議でした。亭主はそのような受け身の会議はとても苦手で大変疲れました。

しかし夜になんとか走りました。民家の灯りも消されつつある時間で、ミニマグの光が頼りです。暗い中走ると景色が見えないのでペースがつかみにくかったのですがなんとか頑張りました。

疲れがどっと出た2/16(木)は、亭主癒やしの場である天草市東町の「パスタハウスTEN」に行きました。

お店の季節メニューで見つけたのは
「天草大王スープスパゲッティ」

天草大王とは?
熊本県内でのみ飼育されている食用鶏であり、昭和初期には全滅したものの、平成13年に研究施設で遂に復元された国内最大級の幻種。大きいものは背丈90センチ、体重約7kgとなる。

                                   yahoo画像より

肉質は良く、味は極上。熊本県民でもなかなか口にすることはできません。

炭水化物に加えて、高タンパク低カロリーの鶏肉(しかも天草大王)
期待はおのずと高まりました。

久しぶりの平日ビヤーをグビリとやり、仕事の解毒をしているうちに、出てきました〜
天草大王スープスパゲッティ


これが天草大王です。

お肉の塊が大きく肉厚でジューシーです。鶏肉にありがちなパサパサ感は全くありません。かと言って油っこくなくほうれん草と小ねぎに良く合い、とても美味しいです。お肉は100gも使ってあるそうでボリュームあり満足できます。

パスタは

2.2mmの極太麺です。ちゃんぽん麺よりも太く、もちもちしてこれまたボリュームがあります。

スープは黄金色で鶏の旨味が効き、さっぱりした美味しさです。塩味は控えめなのですべて飲みほしてものどは乾きません。

この日は、最高の休息とカーボローディングとなりました。

ごちそうさまでした。

           
ブログランキング・にほんブログ村へ      


2017年2月11日

今年初!冬を越えてもっさりした芝生の手入れを行いました。


冬枯れして茶色になった中に目立つのは雑草!
見つけては抜き、見つけては抜き!の繰り返しです。


今年もリョービの小さなバリカンを駆使して刈りました。


枯れた芝と刈った芝のカス「サッチ」を取りのぞかないと病気の原因となります。しかし、道具が充実していない我が家にとってこの作業一苦労です。

正直申しますと、これだけ丁寧に手入れをしても亭主が思うとおりにはきれいな芝生にならず、その度に親の言うことを聞かない我が子を見ているようです。


次にローンスパイクを地面にグサグサ刺して地下の息苦しさを解消しました。決して虐待してしつけているのではありません。


昨年と同じ2月11日に手入れを行いました。これまでは忙しさのせいにして手入れが行き届かず、ボソボソした感じの芝生でしたが、今年はきれいに生え揃って欲しいものです。

           
ブログランキング・にほんブログ村へ       


2/19(土)開催の北九州マラソンまで残り1週間となりました。



脚の痛みや病気が心配ですが、なんとかここまで来ました。


2/8(水)はに降られました。本番では雨も想定されるため、ウェアを雨仕様にして走りました。

2/11(土)は朝から走りました。気温は1℃、途中はが舞いました。本番は雪も想定されます。

写真は 九州新幹線 新八代駅 です。走り終わった後に撮影したものなのですが、走行中は寒さでスマホが機能しませんでした。

たかが九州の寒さでスマホがダウンするとは思いませんでした。北国ではどうなのでしょうか?

この日はどうにか、12.2kmを5分29秒ペースで順調に走りました。

2/12(日)はママと二人で約7kmを1時間かけて走りました。

夫婦仲良く話しながら走りました、と言いたいところですが、思ったほど会話ははずまず、時間と距離だけが経過していきました(^_^*)

あと1週間、ケガと病気に気をつけます。

           
ブログランキング・にほんブログ村へ       


ある休日、会社の同僚達と共に海岸清掃ボランティアに参加しました。

熊本県天草郡苓北町の巴崎


地元の企業や学校の生徒さん等200人近くがボランティアに精をだされました。

この海は世界の海や川につながっていますので「地球を美しくすることに貢献した」と胸を張っていいでしょう。


ビニール袋やスチロール、ペットボトルが多かったですね。

私たちが普段の生活をほんの少しだけ見直すだけで、かえって「暮らしやすい世の中」になると思われます。



後世のために美しい地球を引き継いでいきましょう。


さて、本題
帰省の途中に立ち寄りました。
「リゾラテラス天草」

一昨年の夏、熊本県上天草市にオープンした複合施設です。


全席オーシャンビューのレストランや焼きたてパン屋さん、雑貨屋さんなどが南国の雰囲気を醸し出します。


いつも車で通る天草四号橋(前島橋:510m=五橋の中で最長)もこの角度で見ると風情が異なります。


天草の貝がらを使ったオブジェはネイティヴで、しかもお値段が安い!


天草のおみやが並びますが、ラインナップや陳列が既存の物産館とは一線を画しています。


亭主がこちらに立ち寄った目的は

「天草サブレ エスプレッソ味」

「天草サブレ」は熊本県内どこでも買うことができますが、エスプレッソ味はここでしか買うことができません。


ママ評「いつもんととくらぶっとちっとうすかばってんおいしかね!」(訳:いつも食べているものと比べると少し薄く材料をケチっているような気がするけど、とっても美味しいわ❤️)

お土産お菓子の二枚看板として「黒糖ドーナツ棒」の派生品

「天草黒糖ばなな」も美味しくて大人気のようです。


           
ブログランキング・にほんブログ村へ         

我が家の天草別荘から徒歩5分の「おさかな食堂将吾」

若いイケメンの兄ちゃんが仕切ってるお店です。

若いと言っても高校卒業後に福岡の魚屋さんで修行を積み、腕を磨いて帰郷した孝行息子のようです。

このお店、別荘から近いため家族でよくおじゃまするのですが、この日は一人でカウンター(予約席)に座りました。

たまには単身赴任者の醍醐味を味わうのも良いかと思われます。

3年前の亭主がまずハマったのは「焼きサバチャーハン」580エン

赴任したての頃はこちらをよくテイクアウトして食べてました。


サバと細かく刻まれた大葉がとても絶妙にマッチします。


看板のおさかなはもちろん新鮮です。

タイは皮なしと皮あぶりに加えてゴマサバ

そして

亭主の好物「タチウオ」



つるんとコラーゲンを摂取できる「揚げ豚足」は上品に仕上げてあります。

店主と身の上話を交わして、グビッとビアーを飲みほし、明日に備えて帰ろうかなぁと思った矢先に、同じカウンターに座った常連さんからお店自慢の本場韓国🇰🇷直輸入のマッコリ(ボトル4,000円)を「一杯飲まんですか〜?」と勧められ、またグビリ!

楽しく話し込んでしまいました(^^)

亭主はよく初対面、見ず知らずの人と馴れ馴れしく話しこんでしまうクセがありいけません

予定時間をオーバーしましたが、無事に徒歩で帰宅しました(^^)

           
ブログランキング・にほんブログ村へ         




2/19開催の北九州マラソンまであと2週間


地道に少しずつ練習しています。

1/30に30km走を敢行しました。その後は体調に任せて走るのみです。本来なら坂道ダッシュやインターバル走などを加えるとより良いのでしょうが、ピン練習ではなかなかそこまでは (^_^*)

2/4(土)は午後から2時間程走りに行きました。
その日の昼食は大盛りちゃんぽんで不覚にも満腹になってしまっていたため、お腹パンパン、身体が何となくだるい感じで走り始めました。

2km地点でお腹に異変が生じました。

「ギュルルル〜」

そもそも便通には自信があります。便秘など経験したこともありません。1日3〜4回施行することも可能です。消化器官が順調に機能してきたに過ぎません。

しかし「こりゃヤバイ!」
我が家に引き返すことにしました。

お尻の筋肉を引き締めながら走ります。

「マズイ、マズイ、マズ〜イ‼️」

ようやく、我が家まであと1km地点まで引き返しました。「さあ、あとはこの踏切を越えて5分もあればトイレにしゃがめる」と思った矢先、

踏切を前にして無情の音

「カンカンカンカン」

踏切が降りてしまいました。

歩みを止める訳にもいかず、電車が通り過ぎるまで身体に刺激を与えることなくウロウロと走りました。

たかが5kmちょっと、最後はあぶら汗がタラタラ出てきましたが、ようやくたどり着きました。

「あら?早かったね〜」

家族の声を無視してトイレに駆け込み、ご近所に恥をさらすことは回避できました。
    

痴話はさておき、今日は2/5(日)「別府大分毎日マラソン」が開催されます。
beppu
「びわ湖」「福岡国際」と並び日本三大クラシックレースと呼ばれる「別大」は亭主の憧れであります。
フルマラソンを3時間30分で完走できれば出場資格が得られますので、身体が動くうちに出場してみたいものです。

雨の中のレースですが、ましゃ選手、Nさん頑張ってください!コタツの中から応援しています!

           
ブログランキング・にほんブログ村へ       

このページのトップヘ