せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2017年01月

我が家の金柑収穫祭!

平成29年1月28日、我が家の金柑の収穫を行いました。

すでに上の方は随分と間引かれました。プチプチ引きちぎった跡が枝に白く残っています。犯人は息子です!


それでも約50個収穫できました。ということは総数70個位あったものと思われ、大豊作です‼️

皮のままガブリとかじりつくと美味しいです。特に皮の部分が甘いですね(^^)


ママは甘露煮に挑戦しました。

風邪予防に効きそうですね(^^)


また、来年も美味しくなってくれるでしょうか?しばらくして剪定もしてあげようと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ         


息子と9マス将棋にはまる!

息子が少しばかり将棋を覚えてきました。どうやら学童保育で友達と差しているようです。

駒の動かし方は理解できているようです。

が、

まだまだ覚えたてであり、六枚落ちでも亭主に敵いません。たまに指南して勝たせてあげますが、あと銀を二枚落としても勝てるでしょう。

そもそも、普段からハマっている「カードゲーム」の影響から、
自分の番になると「次、オレのターンね!」と宣言したり、持駒を使う時には威勢良く「角!しょうかんっ!(召喚)」と叫ぶところが将棋の道からそれている感があります。


まだ「勝負」のレベルに達していないようですが、飽きてしまうとマズイので、
「9マス将棋」を買い、親子で研究することにしました。

実売価格1,500円位です。


3×3のマス目がある板と駒がついています。駒は王から歩まで全種類ありますが各二枚ずつしかありません。

説明書に駒の初期配置が図解されています。

初級1の初期配置はこうです ↓

お互い 持駒は「金」です。

先手が、「2二 金」と打てば後手は逃げられず「詰み(勝負あり)」です。


初級の初期配置をもう一問

持駒はなし

まず先手が

「1二 歩」と進めて「王手」

後手は

「同 銀」と歩を取ります。(しめしめ)

しかし、先手が

「2二 銀」と進めると「詰み」です。

9マスしかないため早い攻防となり面白いです。初心者に楽しみながら勝ち負けを教えることができます。
対戦型の詰め将棋のようなものです。


このような初期配置では

香車を進めて


相手の陣地(一段目)まで進めば「成る」ことができます。また、「二歩」や「打ち歩詰め」等の禁じ手は普通の将棋と同じです。

時々「あれっ?これ先手は絶対勝てないぞ」という配置があります。
そのような場合は、息子に勝たせる(解かせる)のが目的ですので亭主が先手になる必要があります。

さて、最後に「上級」の初期配置です。

持駒は互いに銀一枚


ヒントは「先手は1二 王」から始めましょう!とのことです。

解答は?

すみません。これはまだ亭主も試してません

       
ブログランキング・にほんブログ村へ         



北九州マラソンの参加案内が届き あせる!

北九州マラソンの参加案内が封書で届きました。

神戸マラソンでは「ハガキ1枚」でした。

角2号の封筒の中には「観光パンフレット」や「北九州市に定住のご案内」などマラソンとは関係ないものも多くありますが、出場する土地のことを知るだけでもモチベーションが高まります。

kita1
このリーフレットに受付場所やコースの詳細が記されています。 

北九州マラソンは、レース前日の2/18(土)にエントリーを行う必要があります。

kita2
コースマップです。
小倉駅あたりをスタートして「スペースワールド」周辺を進み、門司港までの折り返しは海岸沿いを走ります。
昨年4月に門司港に行きましたが、その時も風が吹いていました。冬の海風が鬼門となりそうです。

kita3
スタート周辺図です。
寒さをしのげそうな場所とトイレの位置を確認しておくことにします。

さて、この案内が届いたのは1/21(土)この週末は20〜30km走を行う予定でした。しかし、雨と寒波が一緒にやってきたことに加えて、左足の甲の痛みが引かなかったため、泣く泣く断念しました。

亭主が崇拝する金哲彦先生のメソッドでは、遅くとも次週までに30km走をこなしていなければなりません。

金先生 すみません


あせって悩んでも仕方ありません。
気を取り直して家族とがっつりランチに行くことにしました。

熊本県八代市 国道3号線沿い

「カムイ」

相当昔からあると言われる喫茶レストランです。

店内はシャレーを意識したような造りです。カウンターや座敷もあり店内キャパは大きいのですが、駐車場が6台程しかありませんので注意です。

席に着くと、無愛想か愛想が良いか分かりづらいママさんが、テキパキとした動きでおしぼりとお冷を出します。これも一昔前のビジネスです。「お・も・て・な・し」など接客態度を気にしてはいけません。

メニューはシンプルに三系統です。
ステーキ、ハンバーグ、焼肉の鉄板もの
ミートソース、ナポリタンの麺類
カレー、ピラフのご飯もの

なお喫茶店ですのでコーヒー(一種類だけ)やトーストもあります。

なお、評判ではどれも絶品のうまさ!すべてがお店の看板メニューのようで、時代を経て今のスタイルに洗練されたのではないでしょうか?



ママと息子は名物の 手作りビーフ100% 250gハンバーグ を平らげました。サラダ、ライス付きで1,080円(ヤスイ!)

甘めの手作りソースが、グツグツジュワーッと音を立てて出てきました。
ハンバーグの中はとても柔らかくとっても美味しいです。

ライスの量は多めでしたが、小二の息子がガツガツ完食しました。


亭主は 200gサーロインステーキ(サラダ、ライス付き)をいただきました。肉は程よい焼き具合と、柔らかさ。ソースは醤油ベースで、ライスが進みます。これでなんと1,300円というヤスさ!

明らかに食い過ぎでカロリーオーバーです。ランナーにあるまじき行為です。

しかし、足が癒えてからの練習に備えて鋭気を養うことができました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         







長崎魚市場でセリを見学しました!

会社の用務で漁港の水揚げと長崎魚市場のセリを視察しました。

長崎駅から路線バスに揺られ45分。全国第9位の水揚高を誇る長崎の漁港は街中から少し離れているんです。


長崎漁港・魚市場はかつては長崎港湾内にありましたが、漁船の大型化や取扱量の増大により、平成元年に長崎市北部に移設されました。(写真は現長崎港湾:中央クレーンの場所付近が旧魚市場)

長崎漁港は、全国の中でも水産業の振興のために特に重要な「特定第3種漁港」13港のうちの一つです。


「レンコダイ」
(祝い席の塩焼きはたいていコレ)

以西底曳漁業の漁獲物は函詰めされ、船倉に保管保冷して魚市場に運ばれます。

船内で既に水洗、施氷してあります。


5:30 漁船から岸壁までは漁船員や船内荷役作業員によって陸揚げされます。


6:00 直送物と地元売りの分荷、配列までの作業を、荷主立会のもとで陸上荷役会社の作業員が行いセリにかけられます。


どんな魚がセリに出ているか分かります。後に漁船を管理している会社に「仕切書」が送られます。


6:40 チリンチリン🔔の合図でセリが始まりました。


セリ師「◎△$♪×¥●〜〜!」
仲卸人「&%#?〜〜!」


「ヒラメ」(亭主の好物)
どの方が仕切っているのか分かりますね



「ウチワエビ」(活 美味)


「サバフグ」


「マトウダイ」(的の模様あり)


「マナガツオ」(美味高級)


「赤ヤガラ」
(身は少ないが相当美味らしい)


「アナゴ」
亭主は「うなぎ」よりもこちらの方があっさりしてて好みです(^^)


本日の最高級魚
「アカムツ(ノドグロ)」


一箱32,000円の値がつきました。


数日前までの時化(しけ)で漁獲量が少なかったことと、今後も時化が予想されるため、全体的に高値で取り引きされました。


セリ後は買い受けた仲卸業者がそれぞれの品物を搬出しています。


7:00頃から漁港敷地内の仲卸業者の店頭に並べられ、町のスーパーや飲食店が買い付けるのです。


さっきのウチワエビは既に25%増しの価格になっていました。


ここまでくれば直買もできます。干物などの海産物は市価より安いようです。

場内にはもちろん「漁師メシ」を食べさせてくれる食堂などもありました。


亭主は早起きして気軽に見学させてもらったのですが、このような場に立ち会えることは二度とないかも知れません。大変勉強になりました。


       
ブログランキング・にほんブログ村へ         


がんばれ南阿蘇!いちご狩り編

熊本県高森町で「高森湧水トンネル公園」に行きました。

公園?何なの?ここ?


入口 


入口付近の水は透明度がハンパない! 


昭和の時代 国鉄高森線と高千穂線を結ぶトンネル工事中に大量の出水があり、工事が不可能になり延伸計画もなくなりました。その後、トンネル跡を公園に整備した珍しい施設です。

トンネル内は一年中気温が17℃と一定で、様々なイルミネーションが施されています。


トンネルのドン付きから毎分37トンの湧水があり、神様が祭られています。

この湧水公園は高森駅からも近くオススメの観光施設です。



さて、我が家は今年も「いちご狩り」に行きました。

例年お世話になっていた「木之内農園」さんが熊本地震でハウスが全壊となり今年はようやくいちごが生り始めた程度でいちご狩りはOPENしていないそうです。

また、とても雰囲気が良い「岩下さんちのいちご園」に行くと「狩るいちごが少なすぎて本日はCLOSE!」とのことでした。


そこで、南阿蘇鉄道中松駅近くの「南阿蘇トーマス農園」に行きました。

駐車場の台数が少ないのでご注意!


ハウスの中は春の陽気


写真がイマイチですが、みずみずしく甘いいちごです。 


息子は持ち帰り分も含めて、三桁食ったかも!

見て良し、食べて良し、体験して良し!
南阿蘇村と高森町は我が家の家族を癒してくれる素晴らしいところです(^^)

       
ブログランキング・にほんブログ村へ         

がんばれ南阿蘇!お蕎麦屋さん編

南阿蘇に行ったら、お蕎麦を食べるのが我が家のルーチンです。

2016/2/17 「山さくら」

2015/10/10 「ほおずき」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2015-10-10.html

2014/3/18 「まつ田」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2014-03-18.html

2013/12/13 「明神そば」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-12-13.html

2017/1/9は・・・
「久木野そば研修センター そば道場」

南阿蘇村久木野庁舎のお隣です。
阿蘇の山々が望める大変良いところです。


この施設では、お客さんが手軽に蕎麦打ちを体験できます。

「こねばち」「伸ばし棒」「伸ばし板」を使い1グループ4人前のそばを打ちます。丁寧にご指導していただけます。
40分程で自分で手打ちしたそばを食べることができます。打ったそば麺はその場で食べずに持ち帰ることもできるようです。

料金は1人 2,420円 2人 2,920円 3人3,420円 4人3,920円とのことです。

我が家が訪れたのは午後2時過ぎ。もう少し早い時間帯だったら体験していたことでしょう。

我が家は食事のみ

亭主は「十割そば(もり)」980円 を頂きました。



さずが新そば十割です。香りがあります。たまに、「きざみ海苔」をのせて出すお店がありますが、そばの香りがなくなるため、のせないで欲しいのです。
十割では「つなぎ」はないのですがコシがありとてもおいしかったです。つゆはややあっさりですが亭主ごのみです。そば湯との相性も抜群です。



ママは「とりそば」を注文 おにぎり1個とお漬物がついていました。こちらは二八のようです。温かいだしがどうにもこうにもおいしかったです



       
ブログランキング・にほんブログ村へ         

2017年 14日のもぐらうち!

小正月に五穀豊穣や家庭の無病息災を願う行事の一つ「もぐら打ち」があります。

熊本県八代市では小学生が数人で家庭を周り「わらづと」で玄関先をぽこぽこたたきます。

「じゅうよっか〜の〜 もぐらうち〜 もぐらは山さん とんでいけ〜」

もぐらを追い出してもらった家庭はお菓子などを子どもたちへあげます。

まあ、八代千丁の「ハロウィン」と整理することができます。

家庭側も準備をして臨まねばなりません。今年の1月14日は土曜日だったこともあり120個用意しました。

昔はお餅だったそうです。その名残でしょうか?うどん麺やインスタントラーメンをくださる家庭があります。

地域に伝わる伝統行事を継承できていることがとても良いことだと思います。


六年生の男子は、わらづとをブンブン振り回します。おかげで玄関先はわらだらけになります。


「チーム息子ズ」もがんばりました。


今年も豊作が見込まれそうです(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ         

南阿蘇鉄道もワンピース復興列車 運行中!求む支援!

熊本県の南阿蘇地方は熊本地震の被害を大きく受けました。

地域の足として、また観光の基幹として活躍してきた「南阿蘇鉄道(南鉄 17.7km)」も線路が土砂により流出し、トンネルには亀裂が走り、架橋も調査の必要があります。

7月に部分再開はされていますが、約7kmの区間にとどまり全線復旧やJR豊肥線との接続は目処がたっていません。

現在そこへ地域の復興を応援するための「ワンピース復興列車」が運行されています。

1/3の日記「くま川鉄道 編」もご覧ください。

高森駅


中松駅

両駅を起点終点とする約7kmの区間で1日3往復(平日1往復)運行されています。

中松駅へ入線
チョッパーのぬいぐるみと(なぜか)ロボットが出迎え


ラッピングは左右両方同じデザインです。


ワンピースの登場人物の紹介

麦わらの一味 船長
モンキー・D・ルフィ


麦わらの一味 航海士 泥棒猫
ナミ  すゎ〜ん と
コック 黒脚の  サンジ

ナミさんのお顔や「ワンマン」の看板が残念!


狙撃手  ゴッド ウソップ 
船大工  サイボーグ フランキー


船医 「ヒトヒトの実」の能力者
トニートニー・チョッパー

チョッパーとフランキーのスクリーンが下りていないのがまた少し残念!


ルフィの義兄 革命軍 サボ


車内は中吊りやポスターの掲示がある他は通常ですが、ルフィのアナウンスがあります。

麦わらの一味の手配書

もちろん最新版。ブルックはライブポスター柄です。

ママと息子を乗せた列車は途中
「見晴台(みはらしだい)駅」に停車

「キリン午後の紅茶」テレビCMのロケ地です。

CMは南阿蘇鉄道HPからどうぞ

メイキング画像も見逃がせません。


ちょうど新しい電柱の位置で上白石萌歌さんが演じる高校生がヘッドホンをつけて「て〜を つなごう 」と熱唱しています。


ここにあるはずの自販機からイケメン高校生が「午後の紅茶」を買い、女子高生に「声でかすぎっ」って渡すシーンです。亭主が100万回生まれ変わっても真似できないとてもさわやかな演技です。

なお、自販機は撮影用に持ってきたフェイクだったそうです。


写真に写りこんでいる運転手さんはこのCM撮影の際に運転手を勤められたそうです。

さて、南阿蘇鉄道ですが、廃線の危機は免れているとのことですが、現在大変危機的な状況であり地元の足としては成り立っていないことが分かりました。 


名物「トロッコ列車」は冬季運休中

「全国の皆さん!どうか南阿蘇に行って、乗って、買って、食べて!現地に行かずとも義援金のご協力をいただき、国土交通省に早期復旧を願う声を届けてください!どうかよろしくお願いします!」  



ブログランキング・にほんブログ村へ         

2017倉岳えびすマラソンは雨だった!(速報)

家族で今年も「2017倉岳えびすマラソン」に参加しました。本格的なマラソンシーズンに入る中で年頭を飾る大事な大会と位置づけています。

な〜んて
目当ては走った後の
「カレー」「がねあげ(芋の天ぷら)」


そして「温泉」

さらに参加賞の
「鯛一尾」
どや!


「タオル」ももらえます。

受付時間は当日午前8〜9時、スタートは10時(3kmの部は10時18分)です。8時半頃会場に着きました。わりと近くに停めることができました。

都市型と異なり田舎の大会では「車」で会場へ向かいますので、大荷物でも苦になりません。

しかし、今年の誤算は☔️だったこと

車から受付やスタート地点までは300m程しかありませんが、ずぶ濡れになりました。

あまりの雨で棄権された方々もいらっしゃったようです。
我が家は「これも経験」と出場に踏み切りました。車の中にタオルや着替え、濡れたものを入れる大きめのポリ袋を準備していました。


3kmの部に出場の「たい焼き」ママは観衆の目を釘付けにしました。
 
2017年の目標は5年連続で「やせること」だそうです。


天草の内海を巡るアップダウンがあるコースを走りました。
     
息子は昨年より2分半もタイムを縮めました。(息子の絵日記より)

4年連続出場の亭主は、10kmの部 49分40秒 と雨の中頑張りました。


ゴール後には日が差してきました。あまり寒くなかったことが幸いでした。

暖かいカレー(参加賞)と、ぜんざい(100円)をいただき、餅投げで賑わい、暖かい温泉(無料券あり)で疲れを癒し、家路に着きました。

さあ、捌くゾ!

よく太った鯛でしたので、「鯛めし」はやめて、お刺身に・・・。


アツアツの唐揚げ



アラ汁


「獺祭スパークリング50」でいただきました
炭酸が織り成す辛さと米の甘みがマッチしています。にごり酒の新しい境地かも知れません。



なお、息子は絵日記の宿題がコンプリートできたことで大変満足し「来年も出る!」と張り切っています。(しめしめ



ブログランキング・にほんブログ村へ         

2017年!年の初めは倉岳えびすマラソンから!

ランニングの話題です。

亭主の12月の月間走行距離は
12gatu
102.89kmとかろうじて100km超えでした。
振り返ると日、木、金は全く走っておらず週3日以上も休んでおり反省の必要があります。
一方で、忙しい平日でも1回に10kmくらいなら走ることができるようになりました。

さて、亭主は今年2月19日に開催される北九州マラソン20172回目のサブフォーを目指します。
kita
あー言ってしもうた!

しかし、気持ちに負荷をかけないと普段の生活からダラダラと怠けてしまいそうなので宣言します。

ところで同日は熊本城マラソンの開催日でもあるのですが、こちらは残念ながら抽選で外れてしまいました。再抽選のチャンスとして、某百貨店の福袋に「熊本城マラソンの出走権(抽選)」というのもあったらしいですが、帰省のため申し込みできませんでした。

幸い、今熊本県人はどこに行っても全国の方々が応援してくださいます。とてもありがたいことです。励みにして北九州で頑張ります。

北九州マラソンのゲストは有森裕子さんのようです。
ari
有森さんとは神戸マラソン以来の再会ですのでそちらも楽しみです。 (当然ながら先方は私のことなどご存知ありません) 



さて、2017年は1月3日に走り初めを実施しました。箱根駅伝での学生方の激走に刺激され10kmランに取り組みました。

1月5日は仕事を早めに切り上げ走ろうとしたところ天草市は強風が吹き荒れ断念、仕方なくテレビを見ながらストレッチしていたところ、日体大の「集団行動」に思わず拍手!

さらに週末の1月8日(日)には、家族で「倉岳えびすマラソン大会」に出場します。
ebisu
亭主は10kmの部に4年連続の出場です。アップダウンがありますが、後半気持ちよく走れるコースですので、PB目指して頑張ります。また、参加賞の「鯛1尾」も楽しみです!(^^)!

ママ!今年の打ち上げメニューは「鯛めし」にしてはいかがでしょうか?



ブログランキング・にほんブログ村へ         



記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ