2015年07月

2015年07月31日

あ~夏休み!大分合宿「すごい!大分県立美術館」編

今年4月、大分市の中心部に
大分県立美術館がOPENしました
P1080271
大分市中心部のオアシスタワー正面です。
県立美術館のOPENは日本では9年ぶりだそうです。

P1080251
坂 茂(ばん しげる)さんの設計による建築物です。

BlogPaint
Oita Prefectural Art Museum
「OPAM(オーパム)」です。

「O」と「A」に亭主と息子が位置しているのが
ちょっとしたギミック!

P1080264
ブリッジと回廊型の階段にカーテンウォール
空間の活かし方が素敵な美術館だと思います。

P1080261
ミュージアムショップのカウンターは「S」hop

P1080260
壁面には「世界時計」

P1080265
休憩コーナーには素敵なデザインのインテリア

P1080256
でっかいたまご型のオブジェは
起き上がりこぼしの様

P1080262
自然の光を取り入れた最上階の空間

ここまではすべて無料で入れます。

さて、この素敵な美術館に来れただけでも感動しましたが
開館記念展として開催された展覧会が物凄かった
opam
モダン百花繚乱「大分世界美術館」

建物の壁面に彩られた「Y」ellowのラインが目を引きます。
P1080263
ほんの旅の合間にと思って観覧した展覧会でしたが
あ~なめてました。すみません
すごい展覧会でした。本当に参りました

室町から現代までの絵画、彫刻、工芸、写真、デザイン
約200点が時代、国地域、ジャンルの枠を越え
大分ゆかりの作家と共に融合していました。

部屋の展示壁に並ぶ、ダリ、マティス、カンディンスキーらの
中央に魯山人の見事なつばき陶器が展示されています。

ピカソ、藤田の隣に岸田劉生の「麗子像」
同じ部屋に奈良美智のかわいい女の子

東洋のゴッホ 宗像志功の大版画とモネの「睡蓮」

見落としそうなところに税関史ルソー

大分の田能村竹田雪舟の墨画が肩を並べ

P1080270
シメに伊藤若冲の「白象」

ものすごくお腹いっぱいになった展覧会でした。


次回、8月1日からは
shingeki
「進撃の巨人展」が開催されます。
原作者の諌山さんは大分県日田市の出身です。

ものすごいにぎわいになること間違いなしです


ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月29日

あ~夏休み!大分合宿「街ラン」編

今回我が家の大分旅行は「合宿」モードです。

息子も夏休みの宿題を持ち込み頑張りました。

亭主もうまいもんばっかり食べてないで
頑張らなければなりません
恒例の早朝ランニングを決行しました!

早朝5時30分の大分市中心部
IMG_0553
左には「大分銀行」や「トキハ」デパート、
奥には「JR大分駅」が見えます。

ここを起点に号砲

まずは「昭和通り」を東に数百メートル
IMG_0555
緑のカーテンがあざやかな「大分市役所」
中央郵便局や大分県庁も徒歩5分以内にあり
まさに大分の中心に位置しています。

IMG_0554
「府内城跡」
お堀が見事です
城内には数年前まで大分文化会館がありましたが
現在は取り壊され駐車場となっていました。

このあたりは毎年2月上旬に開催される
「別府大分毎日マラソン」
ではちょうど40km地点にあたります。


城内をUターンして、「寿町」方面へ
IMG_0556
NHK大分放送局オアシスタワーホテル 

正面には「大分県立美術館」
IMG_0557
今年OPENしたこの美術館については
後日レポートします

IMG_0559
さらに西へ走りました
この道をまっすぐ進むと別府市へつながります。
早朝6時前でしたので車も少ないです。

IMG_0574
神戸行きのフェリー「さんふらわあ」号です。
(撮影は午前8時50分頃)

IMG_0562
西大分港から別府市方面を望みます。
別府市中心部に光が差していました。

折り返して大分市中心部へ戻ります
IMG_0569IMG_0570
アーケード「ガレリア竹町」
見事な天蓋の下を走りぬきました

IMG_0551
合宿所の「ホテルフォルツァ大分」

約5.5km 気持ちよく走ることができました

部屋へ戻ると家族はまだ夢の中でした
「はよ、おきんか!」


ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月27日

あ~夏休み!大分合宿「大分グルメ」編

杉乃井ホテルであれだけ食べたのに
プールや観光のおかげでまたお腹がすいてきました。

せっかく大分旅行に来たのですから
名物を食べなければ帳面が消えません。

「とり天」発祥のお店と言われる
大正15年創業「東洋軒」

P1080240
別府市石垣東7-8-22
駐車場はお店の前とその至近に数か所あるようです。

連休のお昼前に行きました。
15分ほど待ちましたが、店内や店の軒先で待つことができるため
暑さも気になりませんでした。

メニューは中華料理が主体ですが洋食も展開されています。

しかしここは迷わず
P1080244
「本家とり天定食 1,350円」

P1080245
これが「とり天」です ボリュームがあります

国産鶏のモモ肉の皮をはいで、平らにそぎ切りに特製しょう油とニンニク、
ごま油で味付けし、新鮮朝取り卵と小麦粉、片栗粉の入った衣を付けて
165℃〜170℃の油で3〜4分揚げた「とり天」は、タレを付けずにその
まま食べてもとても美味しく、大分名産の「カボス」を搾りかけたり、酢醤油
とからし(マスタード)を付けるとまた味が変わり、これもまた絶品な味です。
(東洋軒HPより)


味がつき、やわらかいがサクッとした衣に
ジューシーな鶏肉があいまってとてもおいしいです

酢醤油のようなタレと辛子につけるのもスタンダード!
お塩をちょっとつけてもおいしいのではと思います。

2件目は大分市内での夜
IMG_0535
大分市内の老舗居酒屋
「かみ風船」中央町店

フォークっぽい響きの店名ですね


IMG_0536
メニューが豊富でリーズナブル
誰にも分かりやすく親しみやすい雰囲気です。
この日は我が家のように子ども連れの観光客の方々も多かったようです。

身が透き通った「関アジ」をペロリと平らげたあと
からの・・・

IMG_0538IMG_0539
左は名物「りゅうきゅう」、右は「きびなごの天ぷら」

「りゅうきゅう」は魚の細切れ切り身にごまだれ、小口ねぎを
和えたものです。
沖縄伝来の料理と思いきや、
かつて、大分のキリシタン大名「大友宗麟」
交流があった「千利休」が胡麻好きであったことから
「りきゅう」→「りゅうきゅう」となまったようです。

3件目は
P1080310
別府市内の焼肉屋さん「亜李蘭別邸」
熊本にも亜李蘭グループの店舗はあるようですが、
本場の味を頂くことにしました。

P1080311
上質なお肉とえび1匹が添えられた焼肉ランチに
サラダバー、コーヒーに加え

亭主が食べたかったのは…
P1080312
「別府冷麺」(べっぷれいめん)
(ハーフサイズ)これだけついて1,680円はヤスイ!

冷麺はやや細めの麺には そば粉と小麦粉が混ぜてあるので、
うっすらそば色をしています。
 
具はチャーシュー、トマト、きゅうり、玉子、わかめに加えて
白菜キムチがメインです。マイルドさを出すためか
リンゴも入っていました。

冷たい和風スープをしっかりからめて麺をすすると
さっぱりしたおいしさで、梅雨のじめっと感を吹き飛ばすことができました。

どれもこれも大変おいしゅうございました。
ごちそうさまでした


ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月25日

あ~夏休み!大分合宿「杉乃井グルメ」編

朝一番9時の杉乃井ホテルのプール
「アクアビート」の様子
P1080212

これがわずか一時間後には
IMG_0515
「芋の子を洗う」にぎわいになります。
しかしこのような混雑の中で
我が家の家族は2日間で計5時間も水の中につかっていました。
それでも息子は「まだ泳ぎたい」と駄々をこねました

さて、旅の楽しみの一つが「食べること」です

杉乃井ホテルでは、ホテル内のレストランや部屋食も
可能ですが、基本的に大きな宴会場での
バイキング方式による食事がメインです。
P1080174
このような広間で思いのままに食を堪能できます

バイキングと言えどもレベルは高いと思います。
P1080159
「フォアグラ丼」と「ウナギ丼」 あいがけでいただきました

P1080165
3種類の「ピザ」が次々に焼きあがります。
モッツァレラが熱くてやけどしてしまいました。
そのモッツァレラが濃厚でとってもおいしかったです

P1080170
スイーツはよりどりみどり

P1080181
左は「生チョコの上に抹茶のパウダー」が
上品にふりかかっています

アイスクリームは
P1080169P1080175
ハーゲンダッツです

スイカは
P1080166

P1080168
夏らしい演出

P1080179
このとおり、どーんとほおばることができます!

数あるお料理の中で亭主のお勧めはコレ
P1080172
中津港直送の「ヒラメのお刺身」
肝にエンガワ、皮つきとフルコース

P1080173
「ブイヤベース」は具にしっかり味がしみています。
白いアリオリソースをかけ、小ねぎを加えていただきました。


朝ご飯では
P1080209
なんと秋刀魚を一匹ずつという豪勢さ!

P1080205
「温泉蒸し玉子」も完全フリー

これらは我が家が食したもののほんの一部です。
すべての料理がお味も良く、
他のお客さんも満足されている様子でした

もちろん小さなお子様向けのメニューもラインナップされています。
P1080176P1080183
「チョコフォンデュ」「綿菓子機」も完備です。

なお、息子の名誉のため…
我が家では「ご飯をきちんと食べた後でないと
デザートは禁止」となっています。

攻略法は夕食は17時代、朝食は7時頃に会場入りすると
たくさんそろった料理を選べて、ゆったりとくつろげるので
良いかと思われます

 
ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月23日

あ~夏休み!大分合宿「水泳特訓」編

家族旅行で大分県に行きました。
IMG_0521
「おんせん県」への改名はならなかったようです。

P1080128
「やまなみハイウェイ」から阿蘇の山脈を眺めながら
車を走らせます。

P1080141
「九重“夢”大吊橋」(ここのえゆめおおつりはし)に
立ち寄りました。

標高777m、下を流れる筑後川の源流である
鳴子川からの高さは173mになります。

P1080134
5センチ幅のワイヤー7本×2で全長390mの橋を吊ります。
なんと!大人が一度に1,800人乗っても大丈夫だそうです!

さて、別府市の「杉乃井ホテル」に着きました。
P1080153
V字回復!
九州で売上ナンバーワンを誇るメガホテルです!
客室総数616室、最大2,815人が宿泊可能だそうです。

施設の端から端までは距離と標高差があります。
ほとんど通路でつながっていますが、
往復送迎バスが連なって走っています。

早速、息子の水泳特訓開始です。
P1080144
屋内プール「アクアビート」は大賑わいです。

P1080148
スライダーは4コース
残念ながら息子は身長120センチに届かず
滑れませんでした。
施設も事故防止には気を遣われているようです。

P1080214
我が家は単なるレジャーではすませません!
クロールでしっかり!息継ぎの練習!

P1080151
別府市内を一望できる「アクアガーデン」
水着で入れますが、温泉ですので泳ぎすぎるとのぼせます。

亭主は隣接する日本一の広さの露天風呂
「棚湯」でゆっくり鋭気を養いました。

P1080155
お部屋は「Hana館」海側で、眺めもよかったです。

P1080154
小上がりの和室まで使えます。
3人での利用はもったいないくらいでした。

P1080202
夜はホテルの周辺のイルミネーションがきれいです。

P1080199
地熱発電でホテルの消費電力の半分程をまかなえるそうです。

P1080185
夕食後はホテル内のボウリング場でレジャー・・・
いや、これも体力づくりの一環です。

P1080190
水泳がだめならボウリングで・・・
目指せ東京オリンピック!

 
ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月20日

芝生の手入れ2015その4

国立競技場は白紙から見直しですか…。
国民や競技者の多くの方がそう思っていらっしゃるので
それが良いのでしょう。

サッカーを見る側からすると、第一に芝の管理が気になります。
突貫工事では芝は根付きません。選手がケガします。
また、天井の開口部が少ないと日照が限られ、芝の管理が難しくなります。

我が家の狭い庭ですら芝の管理は大変なのですから…

さて、今年は長梅雨で
庭の芝生の手入れもままなりません

しばしの晴れ間に急いで芝刈りしたもんだから
P1080118
このようにトラ刈りになってしまいます。

やってしまったもんはしょうがないので、
きれいに生えそろうのを待つのみです。

さて、芝の手入れは芝刈りのほかにも
「雑草」をきちんとトラないと
ただの草っぱらになってしまいます。

以下、近所の公園や我が家に生えていた雑草共です。
IMG_0282
「コニシキ草」の仲間

IMG_0283
「メヒシバ」
一見育ちが良い芝に見えますが
ほうっておくと
IMG_0284
こうなります。

IMG_0285
「シロツメクサ」
クローバー
と言えば聞こえはいいですが
ブチブチ抜いても根がびっしり残っています。
駆除が困難な雑草です。

似たようなのに「カタバミ」があります。

P1080126
ハート形の葉っぱでかわいいようですが厄介です。

他にも
ツクシになるスギナは最近見なくなりましたが
油断は大敵です。

これらの雑草と日々格闘する亭主です


さて、玄関先の「金柑」がたくさんつぼみをつけました。
P1080127
花の数だけ実がなるそうです。
今年の冬はたくさん収穫できるでしょうか?

 
ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月16日

我が家「エビリンピック」の代表となれるか?

2020年東京オリンピックのメイン会場となる
新国立競技場ですが、もめてますねぇ
national
修正された案でも総工費2,520億円かかるそうです。

亭主の見込みではこの案で着工しても
最終的には3,000億以上かかると思います。

さらに、大規模建築物の維持管理や光熱水費には
50年間で建築費の5~6倍かかりますので
トータルで1兆8,000億円くらい?

お家を建てられた方だったら建物を建てるのに
当初の見積もりどおりでは済まないことは
お分かりになられるかと思われます。

恐らく今後、設備の不備がどうだこうだで
追加の工事が発生して費用がふくらむでしょう。

また、追加の工事に伴い工期が押すため、
人件費や機材費用もかさみます。

それに加え、消費税増税前後のタイミングで、
資材等も高値で取引されるものと思われます。

外国人相手では意匠権や設計監理料なんかも
相当ぼったくられることでしょう。
相当駆け引きされますよ!

そもそも、日本の威信をかけたプロジェクトなのに
外国人である「ザハ氏案」を推したコンペにも責任があるのではないでしょうか?
もっとも国内の「SANAA案」
ぼんやりしすぎていて具体性が感じられませんでしたが…

安忠さん曰く「何でこんなに増えてるのか、分からへんねん!」ですって
なんと、無責任な・・・
会見とは如何に?

これからの設計家の方々には今の時代とコストに見合った
現実的な建築物を提案してもらいたいものです。


前置きはさておいて
そんな東京から遠く離れた我が家には
オリンピックより大切な
出場権を獲得し「代表」となれるか否かの
イベントがあります。

熊本県上天草市で毎年開催される
「エビリンピック」です!

昨年は7月25日に開催されました
様子はコチラ
http://sekarashika.blog.jp/archives/2014-07-26.html

P1000589

P1000591

昨年初めて家族で参加させていただいたところ
思いのほか盛り上がったため
今年も参加する予定でいました。

しかし、時季になっても各署から何の告知もなかったため
「今年は(開催)ないんだねぇ」とあきらめていました。

ようやく先日、待ちに待った告知が我が家に郵送で届きました。
ebi1
今年は9月26日開催です。

まずは抽選で得られる出場権を獲得できるか?
出場権を得られても、コンディションを維持できるか?
当日の気温水温等の条件はどうなのか?


我が家3人で50匹が目標です。
砂を掘るための指先のトレーニングに励みます。
3人のフォーメーションも研究せねばなりません。
(って、ガチ

 
ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月13日

亭主合気道を再開する!

ここは、熊本県天草郡の
IMG_0496
苓北町総合武道館です。

IMG_0409
築浅のきれいな武道館の畳を
合気道教室の子どもたちが掃除中です。


亭主は合気道二段であります。
しかし稽古不足ですっかり錆びついています。

このたび、会社の近所で開催されているこの教室へ
お世話になることになりました。
定期的に稽古を行うのは約1年半ぶりです。

つい先日までは「長崎合気会苓北道場」を
名乗っていらっしゃいましたが
このたび独立され「合気道苓北道場」として
活動されることとなったそうです。

おかげで「会費はいりません(保険料のみ必要)」ですと!

道場長の自由技↓
IMG_0410

IMG_0411

IMG_0412
半身半立ちの体勢から「四方投げ (しほうなげ)」

「合気道は畳1畳あればどこでも稽古できる」
と言われています。

亭主はこれまでいろんな道場で
お世話になってきました。
天草でも自分のできる限りのペースで
稽古をしっかり頑張ります!



ブログランキング・にほんブログ村へ



2015年07月10日

ブーム再来!ミニ四駆!

ミニ四駆ってご存知ですか?
IMG_0439
こんなプラモデルの車です。
小学生でも組み立てることができ
単三電池2本でとても速く走ります。

プラモデルは指先の器用さを養う
「ものづくり」の基本だと信じて
息子にも体験させています。


このミニ四駆
亭主が中学生の頃にブームとなりました。
今、ブームが再来しているそうです。
BlogPaint
模型店や家電店ではこのように常設コースを
備えており

そこには
BlogPaint
子どもに交じって大人もたくさん楽しんでいます。
既にこの時点で我が家の奥様はひいています


BlogPaint
この日は特に人が多いなぁと思っていたら
なんとレースが開催されるとのことでした。
 
BlogPaint
レースはレギュレーションも厳しく
「車検」を通過した車しか走らせることができません。

息子もレースに出場しました。
BlogPaint
大人の方との対戦です。

きちんと整備されていない車はコースアウトしてしまったり
速ければ良いというものではないようです。

息子は2回戦で敗退したものの初めてのレースで
「ドキドキ」した感触を味わえたのではなかったでしょうか?


7月12日(日)には全国大会の予選が熊本であるそうで
模型店の売り上げもグンとあがっているようです。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ



okazy1985 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)平和な日々 

2015年07月07日

せからしか我が家「本家」のことを少々

先日、亭主の両親が東京へ旅行しました。

仕事があるため1泊しかできなかったようですが、
名所を周って満喫したようです。
BlogPaint
浅草では、隅田川クルーズに加え
仲見世や花やしきまで足を延ばしたそうです。

BlogPaint
甥っ子も大きくなりました

さて、亭主の父親ですが、
旅先で大失態を犯しました

なんと、東京スカイツリーで財布を落としました

幸いにも、冷静なスタッフの方が
受付に届けて下さったため事なきを得ました。

場所が場所だけに
家族は上の方ばかり見ていたので
足元には気を払わなかったのだと思われます。
おのぼりさんの典型的な悪例です・・・。

財布の中身ですが
これまたなんと!数十万円の現金を入れていたそうです

なぜたった1泊の旅行にそんな大金を持ち運ぶのか・・・

ある国の方々のように
紙オムツか目薬を爆買いする予定だったのか

スカイツリーの方はきっぱりと御礼も受け取らなかったそうで
父は旅から帰った後で家族にこっそり品物を贈ったようです

財布が無くなっていたら
せっかくの家族旅行が台無しになるところでした

ツリーの皆様へ熊本より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


BlogPaint
国会は会期中のようでした。
父(左の衆議院)が優勢のようです。

このように本家もまた何かと「せからしか」家族なのです。


さてさて星に願いを
「家族がいつまでも元気で仲良くありますように・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ



okazy1985 at 07:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)平和な日々