せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

2014年01月

アミノバリューランニング教室に参加!続編(向けて!その11)

1月25日
アミノバリューランニングクラブ熊本の
練習会に参加しました。

「アミノバリューランニングクラブ」とは・・・
ランニング等に関する科学的研究・実践を通じて普及発展に
寄与するために発足した「ランニング学会」が大塚製薬の協賛を得て
全国規模で立ち上げた団体。熊本では3年目の活動を迎えている。



今回の集合場所は阿蘇くまもと空港そばのホテルエミナース
P1000859
温泉やプールなどの施設が充実しています。

受付で参加費500円を払い、準備OK!
P1000861
まずは、主宰者のKコーチよりコースの説明と
ペースメーカーを務められるコーチの紹介

前回でペースをつかんだ亭主は今回
26km(Bチーム)の部(ペース6分30秒~5分30秒)
挑戦することにしました。


今回は清水の舞台から飛び降りたつもりで購入した
GPSウォッチのデビュー戦でもあります。
P1000872
エプソン SF-510T 「made in japan」です。

各自ストレッチを済ませスタート
P1000864
目的地は「俵山(たわらやま)」
行きは延々と登り坂が続きました。

途中、阿蘇くまもと空港で展示されてたのは
P1000862
かつて日本の空を縦横無尽に往来していた
YS-11

物産館「萌の里」でエイドタイム
P1000866
「俵山」や「萌の里」は
'13/10/14の日記「西原村の風景」参照
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-10-14.html

ドリンクはアミノバリューやポカリスエットが潤沢に
振る舞われます。
P1000863
チョコやアメちゃん、バナナなども用意してありました。

登り坂はまだまだ続く
P1000867
通称「X橋」を越えます。
登りは、6分20~30秒/kmと余裕あるペースですが
勾配は少しずつランナーを苦しめます。
クラブ参加者の方はオレンジのTシャツが格好いいですね!

P1000869
標高約400m地点。約230m登ってきました。
折り返し地点の展望所から眺める熊本市街方面
うっすらと見える山々は金峰連山です。

帰りは下り+平坦
少しずつペースは上がり、最後は5分10秒/kmと
フルマラソン完走が目標の自分にとっては
少しオーバーペースでした。

手持ちの時計で約25.1kmを走り切りゴール!
P1000871
各自ストレッチを行い解散となり、
ランニング教室で共に学んだ方々と
来月の健闘を誓って別れました。

帰宅後に早速GPSウォッチをPCにつなぎました。
epson
走った距離、時間はもちろん
標高、ペース、地図まで記録されており
ランニングに対するモチベーションがますますupしました。
「モト」取るために頑張ります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

アミノバリューランニング教室に参加!(フルマラソンへ向けて!その10)

亭主は、来月開催される熊本城マラソンでの完走を目指し
ぼちぼち走っています。

12月までは「初心者ランニング教室」に通い
基本的なトレーニング方法などを学ばせていただきました。
P1000511
ラン前後のストレッチがとても大切なことを学びました。

12/14の日記「ランニング教室最終章」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-12-14.html
11/29の日記「ランニング教室続編」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-11-29.html
11/8の日記「ランニング教室」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-11-08.html


その教室のコーチのお誘いで
「アミノバリューランニングクラブ」の練習会に
ゲスト参加させてもらいました。

1回目は昨年末の12月21日 
8:30 熊本県民総合運動公園集合
P1000630
走力に合わせて3コース設定され、
各コースとも指導者の方々がペースメーカーや
交通整理をとても親切にしてくださいました。

P1000631
スタート前、この日は天気にも恵まれました。
亭主は阿蘇くまもと空港裏までの折り返し
「19kmコース」に参加しました。

ana3
航空機が良く拝めるココまでです。
7分30秒/kmくらいのペースから
後半は徐々にペースアップして
6分00秒/kmくらいでゴールしました。

「その2」へ続きます。

(参考)
アミノバリューRCのHP
http://aminokumamoto.jimdo.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ

ホットワインに手を出した!

熊本城マラソンまであと一ヶ月を切り
参加案内が封書で届きました。
P1000841
中には受付の方法やコース紹介などのリーフレットや
スポンサーのチラシが入っていました。
あとは当日までしっかりトレーニングを積んで
体調を整えることが必要です

最近はめっきり寒くなりトレーニング後の
冷たいビールはお腹にこたえるようになりました

そこで「KALDI(カルディ)」
見つけたのがコレ
P1000835
RAPUNZEL GLUHWEIN
ラプンツェル グリューワイン

250ml Alc  10%
温めて飲むホットワインを調達しました。

亭主が15年程前に友人とスイスに行った際
寒空の屋台で飲んだ、紙コップのホットワインの
美味しさが忘れられなくて、また買ってしまいました。


マグカップに入れてレンジで1分弱温めます。
P1000837
決して沸騰させてはいけません。

P1000839
ハート形のマグに引かないでください

レモンのような香料、もっと例えると「コーラ」の香りとも
いえます。
口に含むとスパイスのピリリとした舌触りの後
トロンと甘いワインの味がしました。

マグに1杯半、飲んだ後ぽかぽかと体の芯から
あったまる感じがしました。
量も程良くクセになりそうな感じです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

14日のもぐら打ち!

九州地方では毎年1月14日頃に
「もぐら打ち」という行事が行われます。

元々は田畑を荒らすもぐらを
退治するために行われていたとのことですが
現在は五穀豊穣や家内安全を祈願して行われる
子どもが主役の行事です。

ちなみに昨年の様子
2013/1/15の日記「もぐら打ち」
http://sekarashika.blog.jp/archives/2013-01-15.html

保育園ではこの日を前に
もぐら打ちのための棒作りがあります。
P1000775
保護者から提供された「わら」を紐やテープで縛ります。

P1000779
丸い輪っかの部分を持って地面をポコポコ叩きます。

P1000778
保育園では、おじいちゃんおばあちゃん方と
「一緒に伝統行事に触れ合うことまで」が
行われたようです。
(どうやら、息子は棒の持ち方が逆のようです。)

しかし、小学生たちは地域で徒党を組んで
地区の家々を回ります。
息子も近隣のお兄ちゃんお姉ちゃんと
一緒に連れていってもらったようです。
P1000833
ご家庭の前で
「じゅうよっかのもぐら打ち!もぐらは山さん飛んで行け!」

子どもを迎えた家ではお菓子などを
一人一人に振舞います。
P1050908
我が家にもたくさんの子どもたちがやって来ました。

おひねりのお菓子に費やした金額は
アベノミクスの影響で昨年より増加し
約50人分、数千円かかりましたが
我が家の祈願に加えて、
地域の伝統行事の継承に
協力できたと思えば安いものです。

また、子どもたちが喜ぶ姿は地域にとっても活力の源でしょう。

一番喜んだのはこの方です
okashi
数々のお菓子、ジュース、みかん、
インスタントラーメンに加えて、小銭まで・・・


連れて行ってくださった小学生の皆さん
子ども会の皆さん
受け入れてくださった地域の方々
どうも、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

熊本県上天草市と宇城市三角町の風景

倉岳えびすマラソン大会へ出場するために
車で約1時間半かけて天草地方へ参りましたが
道中は魅力的な所がたくさんありました。


熊本県宇城市三角町(うきしみすみまち)の
天草地方の玄関口三角港
P1000811
フェリーターミナル「海のピラミッド」が健在です。

上天草市松島町(かみあまくさしまつしままち)では
一面の菜の花を見ることができました。
P1000804

「教良木(きょうらぎ)ダム」
上天草市に飲料水をもたらすダムです。
P1000803
亭主がかつてブームに乗っかって
ブラックバスを釣りによく来たところです。
しかし、あまり釣れた記憶はありません。

天草に行くとつい寄ってしまうお土産屋さん
「藍のあまくさ村」
P1000412
奥には巨大な天草四郎像が見えます。

P1000415
店内は天草地方を中心に熊本県のお土産物が並び
たくさんのお客さんでいつも賑わっています。

二つの郷土菓子を紹介
P1000413
「あか巻」
タルトの上に牛皮を巻いたお菓子です。

P1000808
「こっぱ餅」
サツマイモを煮て干して、もち米とお砂糖を混ぜて
練った郷土食です。
V6のメンバーがテレビで紹介してましたね。

その「藍のあまくさ村」の駐車場で見かけた移動販売車
P1000810
「バームクーヘン ラボ」
「グラフ・ミューラー」グループとして全国展開中です。

P1000809
一切れ120円から販売されています。
しっとりふわふわとしてドライブのお共に最適でした。

帰りがけに美しく改装されたJR三角駅」の構内に
人がたくさんいました。
P1000812

立ち寄ってみるとやっぱり!
P1000821
熊本駅~三角駅を結ぶ観光特急
「A列車で行こう」が入線中でした。

P1000819
2両編成です。ロゴは"Amakusa"や"Adult"の
「A」をモチーフとしてあります。
なんだか、イスラエル国旗にしるされた
ダビデの星にも似ているようです。

P1000814
車内も洗練されたデザイン

P1000816
ここは子ども椅子席です。
ステンドグラスが使われています。

P1000817
バーカウンターもありました。

普段は「手段」として利用される公共交通機関ですが
亭主は「目的」として交通機関を利用するのが大好きです。

バーで一杯やりながら海景を眺めるのも格別でしょうね


ブログランキング・にほんブログ村へ

倉岳えびすマラソン大会レポート

倉岳えびすマラソン大会へ参加しました。
P1000789
会場は熊本県天草市倉岳町(くらたけ)

スタート前
P1000785
高さ10mと日本一のえびす像の前で神事

P1000792
沖では大漁旗を掲げた漁船が周海

そんな目出度い雰囲気の中スタートの号砲
P1000794
亭主は最長の「10kmの部」に出場しました。
10kmの部は、高校生や女性を合わせて
約690名参加されたようです。

亭主の今回の目標は
レースの雰囲気を体験することと
スピードトレーニングに挑戦することです。

P1000795
おだやかな内海沿いの道路を走ります。
片道5kmの往復コースです。

P1000800
しかし、天草は意外と山も多いのです。
コースも適度に起伏がありました。
写真右奥は天草地方最高峰の「倉岳(682m)」


そして、宮田漁港「えびす像公園」でフィニッシュ!
P1000796
亭主の記録は49分22秒
後半ペースアップして気持ちよく走ることができました。

レース後にはいただいた昼食券で
カレーをペロリといき
その後 ぜんざいをいただきました。
P1000797
ぜんざい1杯 100円(お茶、お漬物付き)ヤスイ!
白玉団子と小豆がたっぷり入って
レース後の冷えをやわらげてくれました。

このマラソン大会は、他にも参加賞があるんです!
P1000826
まず、タオル 3色刷り

そして!なんと!
P1000823
鯛まるごと1匹

この日の夕食はこの鯛を調理しました。
P1000828
ウロコをていねいにとり、内臓を取り出し

P1050866
アシモモ~さんからいただいた
「ル・クルーゼ」のオーバル鍋で調理します。

10分ほどコトコト煮込み
P1000831
「アクアパッツァ」の出来上がり!!!
鯛が大きかったので、頭としっぽはあら煮にしてもらいました。
奥様は「お鍋に助けてもらった(テヘペロ)」と言ってましたが
白ワインと合わせ、とてもおいしかったです

ブログランキング・にほんブログ村へ

新春走り初め(フルマラソンへ向けて!その9)

1月2日に恒例の走り初めを行いました。

恒例とは言ったものの、まだ2年目でした・・・

奥様の故郷 熊本県多良木町(たらぎまち)を走りました
P1000747
多良木町交流センター えびすの湯」を
スタート地点にしました。
町内の文化財や名勝を回るコースです。

P1000738
青蓮寺阿弥陀堂(しょうれんじあみだどう)」
茅葺屋根の鎌倉時代に建立された国指定重要文化財です。

今回は東京から来球磨されているアシモモ~さん夫妻と
一緒にトレーニングしました。
P1000742
5km地点の「百太郎公園」でエイド補給
気合いが入っているように見えますが
いつの間にか15分もグダグダ休憩してしまいました

気を取り直してRUN再開
P1000743
周辺の田畑に水をもたらす「百太郎溝」沿いを走ります
正直者で親孝行であった百太郎さんが
人柱となったことで工事の完成をみたことから
この名前がつけられています。

P1000745
日本三大急流の球磨川(くまがわ)沿いも走りました。

人吉駅~湯前駅間には約31kmの
「サイクリングロード」が敷設されており
絶好のランニングコースともなっています。



P1000748
昭和の看板も今の時代では「名勝」でしょうか?

P1000746
まずは、亭主とアシモモ~さんが
くま川鉄道多良木駅へゴール
男子二人に続いて、奥様とモモヅマ~さんもゴール

約10kmを走り切り亭主は
「奥様にとっても自信になったのでは?」と微笑んでいました。

すると、奥様の口からは
「私たちはずっとしゃべっとったっだけん、
負荷がかかったろ?」
(私たち女子二人はずっとおしゃべりして走ったので、
あなたたちよりも心肺的に負荷がかかっていい運動になったわよね!)

と今年初のドヤ顔

しかし、今年の一走目はとてもいいトレーニングとなり
熊本城マラソンに向けて、弾みがつきました


ブログランキング・にほんブログ村へ

新年あけましておめでとうございます。

2014年が幕を開けました。
P1000737
いつもと違う角度の我が家の玄関

P1000726
物産館で見かけた「い草」のしめ縄です。

P1000729
実家でおせちをいただきました。
御用達「松扇」のおせち

P1000732
熊本のお屠蘇といえば「東肥の赤酒」
とても甘いお酒です。
2月の熊本城マラソンでは赤酒を造っておられる
「瑞鷹(ずいよう)酒造」の前を走ります。


今年も他愛ない「我が家」の話題を記録に残して参ります。
どうぞよろしくお願いします。(亭主及び家族一同)

ブログランキング・にほんブログ村へ
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ