2013年06月

2013年06月22日

芝生の手入れその4

我が家のお庭の芝生について

12/11/13「庭の芝張り」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/19812131.html
5/18「芝生の手入れその1」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/28156714.html
5/24「芝生の手入れその2」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/28409251.html
6/13「芝生の手入れその3」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/29399299.html

最近の様子ですが・・・
P1040604
「メヒシバ」という雑草が生えています。
どうやら芝生の肥料は雑草をも成長させているようです。
迷わず指でつまんでポイです

P1040625
ぎゃっ キノコ
これは「シバフタケ」
芸もなく、その名のとおり芝生に生えてきました。
ヨーロッパでは食用となるキノコのようです。


このように、いまひとつパッとしない
我が家の芝生の手入れに
助っ人を雇いました。
P1040606
「電動芝刈りバリカン」です。
息子は宅配便が自分の期待外れのモノだったからか浮かぬ顔・・・

P1040608
「RYOBI ポールバリカンPAB-1610」
¥11,779
庭の救世主となれるか?

P1040618
芝が伸びている個所とそうでない個所に格差があります。

P1040616
デッキの階段の下はわっさと伸びていました。

いざ、出動!
P1040621
もちろん自走はしないので、手で押してあげなければなりません。

P1040622
刈り幅は小さいですがバリバリ刈っていきます。
刈込みの高さは3段階(15,20,25mm)に調整できます。

P1040620
縁石などのキワ刈りはポールを外して刈ります。
亭主は慣れていないので黒い針金(ガード)をつけて刈りましたが
ガードを外してキワのキワまで刈ることもできます。

P1040623
キワは美しくなりました。
その他の個所も割としっかり刈れているようです。

ただ、初めてなので遠慮して刈ったからなのか、
芝があまり伸びていなかったからなのか
全体として効果の真相はこれからといったところでしょうか

今回は顔見せ程度の活躍でしたが
芝は梅雨明けにグッと伸びるそうなので
その時が本領発揮となりそうです


ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年06月16日

芝生の手入れその3

我が家の庭に植えた芝生の様子です。

まずは5/18「芝生の手入れその1」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/28156714.html
5/24「芝生の手入れその2」
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/28409251.html

20日程経過した現在の状況ですが・・・
こんなんなりました
P1040601
むむっ!
どうやら肥料をぱらぱらっと撒いたところだけ
濃い緑に色づいてしまいました。

別角度からはこのとおり
P1040594
ブラジルのサッカースタジアムよりは凹凸も少なく
しっかり根付いているようですがイマイチです

うちの奥様が
「緑になってないところに、もう一回(肥料を)撒いたらいいんじゃない?」

何の根拠も責任もないように思えましたが
ピュアなその言葉を信じ、言われたとおりに追肥しました。
もう少し様子を見て報告します。


さて、家の中、我が家の観葉植物は
P1040602
株分けした「モンステラ」
順調に育っています。
最近、じゃんじゃんお水をあげています。

P1040603
「フィカスアルテシーマ」
葉っぱの乾燥具合が少し気になりますが
冬に枯れかけていた頃を思えば
回復の兆しがあらわれています。


さてさて、ロアッソ熊本ですが
昨夜、アウェーの北九州戦に臨み
なんと0-7という屈辱的大敗を喫しました

意気揚々と観戦に行った弟は
一晩たったら意気消沈
乱高下する最近の株価のようであり
とてもこたえていた様子が気の毒でした

もし私がギラヴァンツサポーターならば

    7 - 0
  '13.6.15
  
とプリントされたTシャツを作り、
今後のロアッソ戦には常に着用しプレッシャーをかけるでしょう。

次回の対戦で逆の立場を味あわせてあげなければ
「本城の悪夢」は晴れません。
しかし、すっかり自信を喪失したDF陣と
一旦、先取点を与えたら何百分戦っても
逆転できないようなチームの雰囲気が心配です

ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年06月15日

我が家の1年点検

今年はこれまで空梅雨でしたが、ようやく雨が降りました。
ie5
隣地の田んぼも潤っています。
農薬を使われないので安心です

さて、我が家に住み1年、これまで快適に暮らすことができているのですが
施工していただいたY事務所より、「1年点検」に来ていただきました。
ie6
Y社長、お久しぶりです
写真は外壁の(白と黒の間にある)水切り金物の
「よれ」の点検
暑さによるものでしょうか

ie8
床の家鳴りで気になる個所は床下に潜ってチェック

ie7
屋根裏から雨漏りがしていないかチェック

ie2
玄関のドアのスピードを再調整してもらいました

ie1
クロスにしわがよっている個所があったため張り替え

ie3
小上がりの角を丸めてもらい調整

これから「我が家」にもっと愛着を持って住みたいですね


ブログランキング・にほんブログ村へ

okazy1985 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家造り 

2013年06月09日

ロアッソ熊本VS京都サンガF.C.

「今日こそは勝つ!」
ホームで不調なロアッソ熊本
まだ、今シーズン私は勝ちゲームを見てません

試合前、いい雰囲気だったんですよ・・・
涼しい風も吹いて、DJ.KOVAさんのアナウンスも気合いたっぷりで・・・

サポーターも準備OK!
roa2
よーく見てください。
白いTシャツを着たくまモンがいます。

(答:左の中段付近です。)

ナイターの灯が西洋芝を照らし、きれいです。
roa1


結果ですか?
1-3ですわ
今日もホームなのに惨敗ですわ

風上の前半にしっかりと決めていなかったことが
後半の3失点につながりました。
ただでさえ、個人技で劣っているのに、連携ミス連発で勝てるわけがありません。

しかし、この方々は嬉しかったでしょうね
roa4
はるばる京都より「おこしやす

京都サポーター
よく見ると完全に分断されています。
roa5
左側のサポーターはスタンディングで応援してますが
右側の方々はノリがイマイチです。

きっと「京セラ」か何かの社員の方々が鹿児島からいらっしゃったのでしょう。
それでも、「くまモン」を見つけた時はみんなはしゃいでたみたいですね

さて、試合ですが
後半28分頃、3点目を決められると
赤いシャツを来たお客さんはぞろぞろと帰路につき始めました。
そりゃそうです。日曜のナイターですもん
明日は学校や仕事がありますもん

それでも、自分が応援しているチームが
ファジアーノ岡山やサガン鳥栖のような決してあきらめることのないチームだったら
ほとんどのお客さんは最後までスタジアムに残っていたでしょう。

知っているんです。
今の熊本の選手達では勝てないことを・・・

主審へのアピールは忘れないが、足を動かすことを忘れている選手
誰もいないスペースにボールが飛んでも、誰も追わず
相手選手に「へへへ」と走られ取られ、ピンチを招く選手
ゴールへの嗅覚はどこへ?全くキレがないベテランの選手

極めつけは
試合中、しかも自分のチームが負けているのにふざけあっている控え守備陣
(さすがに、これを見た時は情けなかったですね・・・)
他の多くのお客さんも目にしていたことでしょう
一番小学生には見せたくないシーンでしたよ

それでも、サポーターの声が届いたのか
後半35分過ぎだったでしょうか?
GK南選手がゴールを留守にしてでも、ロングフィードを蹴り
「上がれ!上がれ!」と鼓舞します。
roa3
そうでした。
現在のスタメンの中にはこのように選手を鼓舞できる
フィールドプレーヤーがいませんでしたね。

ようやく後半40分過ぎに幾度かチャンスがめぐってきました。
しかし、ロアッソの攻撃陣は点を取れませんでした。
「そんなに攻めても決めれないんだったら、俺達が決めてやるよ。」
とばかりに相手のオウンゴールで1点もらいました。

つまり、攻撃のフィニッシュのイメージを抱くこともできず
試合終了のホイッスルを聞いてしまったのです。

今日も「弱いところばかり」を見せられてしまいました。
前回の栃木戦(5/23の日記)に続き、最低の観戦でしたね。

それでも、次も行かずにはおれません。
負けが込んでいる時、
ひとつ勝つとそのうれしさは何勝分にも値することを亭主は存じています。
皆さん、また明日から頑張りましょう

追加(これ欲しいなぁ・・・)
130609_181051


ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年06月06日

1年ぶりにIKEA(イケア)のこと

約1年ぶりに福岡県のIKEA
お買いものに行きました。
IMG_1839
前回は福岡店オープン直後、しかもGWだったため
店内はとても混雑していましたが、今回はスムーズに入店できました

1年前のイケヤン訪問の日記
12/5/23「IKEAのこと」
 http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/7485330.html
12/5/6「住んでみて半月」
 http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/7007977.html

IMG_1840
今日もスウェーデン国旗が風になびきます。
よく見ると
サッカー日本代表のブルー
来年W杯開催国ブラジルのカナリアイエローですね!
(こじつけ過ぎ!)

店内は、こんな感じでディスプレイされています
130526_151340
気に入ったものがあれば自分で
別コーナーの陳列棚からレジへ運び精算するシステムです。

今回の一番の目当てはガーデン用品です。
130526_125301
店内はとても広く、見て回るだけでも軽く1時間以上かかります。

130526_145018
レストランで一休み
ちなみに店内は「写真撮影OK」とのことです

130526_145713
レストラン内にも子どもが楽しめるスペースがありました。
店内での所要時間は約5時間
息子もよく付き合ってくれました。

今回の戦利品の一部です。
P1040515
奥の「リュック掛け」はしっかり安定しています。

P1040516
「椅子」を買いました。

P1040519
「ドライバーを用意してください。」と取説

P1040520
「取説」にはセリフは一切あらず、イラストのみで表記されています。
「LEGO」に似ていますね。

P1040525
パソコンデスクの椅子完成!
昨年購入した机にぴったりです。

P1040535
庭で使えそうなテーブルも完成!
塗装は屋外仕様です。

P1040534
折りたたむことができます。
自重もあり、安定しています。

しかし、残念なことに・・・
roxo-benchi__0136200_PE293472_S4
「これ買おう」と決めていたシンプルなベンチ(3,990円)は
店内を回っている最中に在庫切れとなってしまいました

それでも、なかなか来店する機会は少ないので
ムダなものもカートの中に入れてしまいます。

極めつけがコレ
P1040514
「子ども用テント」 (1,990円)
息子が店内のサンプルで楽しそうに遊び、ねだられました。
男親としては(秘密基地が欲しい)という
息子の気持ちが分からんでもなく買ってしまいました。
つくづく、ダメ親です・・・

ただし、おもちゃのお片づけが少々上達したので
ヨシとします
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

okazy1985 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)家具家電 

2013年06月03日

妙見宮の氷室祭(ひむろさい)

毎年6月1日
八代市の八代神社(妙見神社)では「氷室祭(ひむろさい)」という
ロックの世界とは全く無縁なお祭りが開かれています。
P1040541

江戸時代、市内の住民が八代城主であった
細川忠興公(ほそかわただおきこう)へ
氷室の雪を献上したことがお祭りの由来だそうです。

5月31日の陽が暮れる頃から
参道や神社内に多くの夜店が開き始め
6月1日、日が替わった午前0時頃が一番賑わい
無病息災を願って、夜通し多くの方が参拝されます。

特に、還暦や厄入り祈願に定評があり
昨年は亭主もお祓いをしていただきました。

今年は都合で、夜中には参拝できず
翌朝(6月1日)にお札をお返しに参りました。
P1040543
朝9時頃ですが、既にお祭りは終焉間近で
しかも雨が降ってしまいました。

神社に来た目的はもうひとつ
この日、この場所でしか食べられない「雪餅(ゆきもち)」
を食べて無病息災を祈るためです。

「雪もち」とは米ともち米の粉をまぜ
中にあんこを入れたものを蒸したお菓子です
P1040544
7個入り 500円 組合価格でしょうか?均一です。

P1040540
神社の内外に10店舗程「雪餅」のお店が連なります。

P1040537
蒸し器でしっかりと蒸し

P1040538
ふたをとると

P1040539
雪が積もったような様

P1040536
へらのようなものですくいパックに詰め
(この時点であつあつのものを親子共々試食させていただきました)

P1040545
できあがり
炊きたてのお米の香りとあんこの甘さがマッチします。
「素朴なおいしさ」と例えるのが一番でしょう。

yukimochi
各店共通のパッケージ

足利家代々の「丸に二つ引き」
肥後細川家の「九曜」
二つの紋が組み合わさってます。

賞味期限は6月3日までとなっていますが
できたてほかほかのものをお勧めします。
時間が立ったものは乾燥してぱさぱさになるか
固くなってしまい、あまりおいしくありません。


さて、翌日はJA主催の「メロン祭り」にお出かけしました。
昨年の様子は
2012/6/4「完成披露会」から
http://blog.livedoor.jp/okazy1985/archives/8359164.html

P1040551
毎年、メロン試食放題です
写真はネットが見事な「アールスメロン」

P1040552
息子はシャリシャリ感が強い
「マーブルメロン」が気に入ったようです。

実家の両親へも無病息災を願って、宅急便でご献上

さて、「三大祭り」の最後を飾るのは
我が家へのお客さまUくんからのお土産
P1040546
どーんと!「エクレア祭り!」
お皿に盛る前の写真で恐縮ですが
これもたいへんおいしゅうございました

ブログランキング・にほんブログ村へ