せからしか我が家

毎日がイベントの我が家!「せからしか」家族の暮らしと共に綴った亭主の日記!おやじランナーは伸びしろあるね~! ※せからしか=うるさい≧にぎやか

セブンイレブンのアイスコーナーでブラックモンブランの新商品を発見しました!
IMG_1918
ブラックモンブラン
トリプルチョコレート

我が家のメンツはブラックモンブラン(以下「BM」という。)が皆大好きです!

金曜日のご褒美に家族3人分買い占めました!
IMG_1923
BMシリーズは、1969年の販売開始から52年、累計販売総数は10億本を超え、九州ではこれを知らない人を探すことは困難です。

亭主の叶えたい夢の一つに、

佐賀県小城市に本社を持つ竹下製菓さんの工場見学を行った最後にBMを口いっぱいほおばらせていただくことです。

我が家のBM愛は過去の日記でも取り上げられています。

2020年1022の日記
ブラックモンブランリングデニッシュ
http://sekarashika.blog.jp/archives/57312784.html

2020年0926の日記
あまおう苺モンブラン
http://sekarashika.blog.jp/archives/57127754.html

2015年1101の日記
We love BM !
http://sekarashika.blog.jp/archives/46539985.html


言うまでもなくBMは初代竹下社長がフランスのモンブランにかかる雪化粧を眺めて「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味いだろうなぁ」とつぶやいたことから始まりました。

さて、BMトリプルチョコレート
IMG_1919
外観はオリジナルと変わりありません。

ガブリと金メダル、いやBMをかじりました。
IMG_1920
おおっ!
チョコレートアイスに大ぶりなチョコチップ!その表面をクランキーチョコでコーティングされています。

オリジナルはあっさりしたバニラアイス(アイスミルク)です。今回の新商品はシンプルにチョコアイスに変換されただけではありません。相応の研究の賜物でしょう。だって美味いのですから!
あっぱれ!

しかも、しかも!
ママが食べた逸品は
IMG_1921
竹下おこづかいプレゼント
図書カード500円大あたり!!!

郵送で当たりハシを送れば景品が送られてくるでしょう(^^)

我が家では
2013年3月以来の快挙です!
http://sekarashika.blog.jp/archives/25621595.html

これで我が家も復興の気運に乗っかっていくことでしょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ         

球磨郡山江村に家族ドライブしました。IMG_1813
人吉盆地では稲穂が頭を垂れ、実りつつあります。

山江村の名産は
IMG_1814

熊本県球磨郡の栗は今や全国区になりました。

今日の目的はヤマメの釣り堀です。
IMG_1810
つりぼりやまほたる
熊本県球磨郡山江村万江甲470 
080-8597-8047
https://tsuribori-yamahotaru.com/

IMG_1805
ヤマメの池とニジマスの池がいくつもあり、自分たちのポイントで釣りを楽しむことができます。

休日は釣り人が多く人数制限の上で営業されていらっしゃいました。

IMG_1817
竿、えさレンタルは各100円
持ち込みは不可です。

練り餌を丸めて針先にセットし、水中に静かに落とします。
IMG_1812
ヤマメは警戒心が強いですし、水温があがる午後には釣れなくなります。ニジマスの方が釣れやすい!

ママは一投目で早速ニジマスをゲット!
IMG_1815
息子も負けじと約1時間でヤマメ2匹とニジマス4匹を釣りました。

釣った魚は1匹400円です。
リリースは不可のためたくさん釣れ過ぎても仕方ありません。息子は途中からヤマメ狙いでした。

釣った魚は1匹あたりプラス100円で、腹ワタを取って炭火焼きにしてもらえます。
IMG_1807
約30分かけてじっくりと焼き上げられます。

あとは美味しくいただくだけなのでしたが、

なんと、ここまで亭主の釣果がゼロ!

これでは亭主の名がすたります。
が、糸を垂らしても垂らしても釣れません💦

諦める前に竿を変えた途端!

ニジマスをゲット!

釣竿のせい(怒)!

にしておきましょう(^^)

IMG_1808
ニジマスの塩焼き(^^)

IMG_1809
小判状の模様があるヤマメの塩焼き(^^)

IMG_1816
串のままガブりとかじりつきました!

クオリティが高い「たこ焼き」と共にとても美味しくいただきました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

球磨郡相良村(さがらむら)の十島菅原神社へ行きました。

相良村は、性がくなる村として「愛」をテーマに地域づくりを進めています。

IMG_1719
福岡の太宰府天満宮と同様に、学問の神様菅原道真公をお祀りする神社です。

最寄りの駅は、くま川鉄道川村駅
令和2年7月豪雨で駅のホームや最寄りの橋梁が流されてしまい、1年以上運休中です。
IMG_1717
コンクリートとアスファルトのホームはグシャグシャに崩れて線路は荒れ果てています。

IMG_1714
登録有形文化財に指定されている駅の待合所は水害で泥に埋まっていますがなお健在でした。

くま川鉄道は運休中ですが、路線の一部を利用したレールサイクル「くまチャリ」が好評営業中です!
IMG_1726

緑のテントの中は?
IMG_1729
テントの奥の方に2台並列に連結された自転車が見えました。誰もいらっしゃらなかったため隙間から覗き見させてもらいました。

IMG_1727
線路上、往復3.4kmを約30分かけて自転車を漕ぎます。屋外で少人数で楽しむことができ、予約も多いとのことです。

さて、本題の
IMG_1719
十島菅原神社の創建は1278〜1288年と鎌倉時代のこと。以来、地域を治めた相良氏によって保護されてきました。

→としますがわら
→とおします・・・
→(受験に)通します!

なるほど!
あやかって参拝される方が多いようです。

IMG_1722
江戸時代中期に建立された鍵屋型の拝殿です。

IMG_1724
また、拝殿の奥行きが長いのが地域的な特徴です。

IMG_1721
拝殿の奥には本殿があり、1589年建立ということが分かっています。

拝殿の周りを含む境内には池があります。
池に十の島があるので「十島」の名がついています。

IMG_1723
道真公の「使いの牛」像も境内にありました。息子の成績が上がるように頭をなでさせていただきました。

国指定重要文化財に指定されている十島菅原神社は、林にひっそりとたたずむ中にもみなぎるパワーが感じられました。


ブログランキング・にほんブログ村へ         

このページのトップヘ